スポンサーリンク

チェンソーマンのクァンシのラスト結末ネタバレ!最後は死亡するし復活する?

アニメ

原作漫画が大ヒットし、アニメ化が決まる前からも話題が尽きなかったチェンソーマン

出てくるキャラクターもそれぞれ個性的ですが、そんな中でも人気度が高いキャラクターの1人がクァンシ。

 

今回の記事では、チェンソーマンのクァンシのラスト結末の最後は死亡するのか?

復活する生き返るパターンはあるのかや、正体・初登場シーンなどに関してもお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【チェンソーマン】クァンシの正体は魔人?悪魔や初登場は何巻の何話?

 

チェンソーマンの女性キャラクターの中でも1位2位を争うくらいに人気の高いクァンシ。

まさにかっこいい女性代表という感じで、表情も仕草も全てがイケメンなんですよね…。

 

そんなクァンシですが、登場してきてからは謎の多いポジションでもあります。

初登場が漫画何巻の何話なのか?気になる正体などについても見ていきましょう^^

 

初登場:7巻の54話

 

クァンシの初登場シーンが描かれているのは原作漫画7巻の54話。

4人の女性魔人の取り巻きとのベッドシーンから始まるというインパクトで、クァンシ含め全員が女性。

 

皆恋人同士なのか…?という怪しい雰囲気が気になるんですよね(笑)

クァンシは4人を私の女たちと呼んでいて、扱いは丁寧で大事にしている事が分かります。

クァンシの恋愛対象は男性ではなく女性だよ。

 

デンジを狙いに来た、クール系でかっこいい中国からの刺客の1人ですね。

しかしクァンシ達はデンジを狙いに来たにも関わらず、日本に到着した後は回転寿司に行ったりと観光気分で満喫し始めてしまいます(笑)

 

正体は弓の悪魔

能力がある人物が出てくるとやはり知りたくなるのが、何の悪魔なのかについて。

 

クァンシに関してははっきりとこの悪魔と表現されている部分が出てはこないのですが、攻撃方法と変身後の姿から、弓の悪魔なのだろうなという事が分かります。

チェンソーマンで出てくる魔人は頭の部分に特徴が出るので判断しやすいんですよね^^

スポンサーリンク

【チェンソーマン】クァンシのラスト結末ネタバレ!最後は死亡するし復活する?

1回目の死亡と過去の正体

 

クァンシはマキマさんも岸部も警戒していた人物で、強さは素手で戦うなら1位なんじゃないかとも言われるほど。

他の国から来ていた刺客のサンタクロースがデンジ達を襲撃していっていた際には、天使の悪魔は武器を作り出して寿命武器を使用。

 

一方でクァンシ達は外に居たデビルハンター達と接触。

あっという間にデパートまで走り抜け、デビルハンターとサンタクロースの人形達は気が付かないままに真っ二つに切られてしまっていました。

 

そしてついにクァンシとデンジ達が建物内で遭遇し、外では岸辺とクァンシの魔人4人が対峙。

クァンシは体術で公安のデビルハンターを圧倒する力を見せ、吉田はたこの悪魔を使うも相手にならないくらいの強さです(;゚Д゚)

 

そこにやって来たのが岸辺で、実は2人は元バディの関係である事が明らかに。

クァンシはサンタクロースに最初のデビルハンターと言われていたんだよね。

 

岸辺はクァンシの魔人を人質に取って話をする事になります。

この時岸辺はこの会話もマキマさんに聞かれている事を文字で伝えながら、マキマさんの処分に協力すれば逃がすこと、真相も伝える事を提示。

 

その協力をクァンシは拒否し、再び形勢逆転しクァンシ側が有利になっていくと…

サンタクロースの仕業でデンジ達は闇の悪魔の空間に落とされてしまい、クァンシは首を切り落とされて死亡してしまいます。

 

復活で生き返る

闇の悪魔の空間から脱出したデンジ達。

クァンシの取り巻きの魔人ツギハギはクァンシの頭部だけを抱えて屋上の端に立ち、おもむろにクァンシの右目の眼帯の奥、目の中から矢のような武器を取り出します。

 

ちょうどデンジ達が下に来たタイミングでその場所にクァンシの頭を落とすと…

どういう訳か、身体が再生したクァンシが復活!

頭はとげとげの感じで・・・どういう変身??

 

おそらく変身のきっかけがこの目の中から矢を取り出す行為。

攻撃中は腕を弓のような形にして矢を放っていた事から、弓矢の悪魔と一体化したデンジと同じような存在だと考察することができます。

 

この時点で、クァンシの2人の魔人さえもサンタクロースによって操り人形にされてしまっていました。

クァンシは自分の魔人たちの仇もあるので、デンジと共に人形たちとサンタクロースを始末する事に。

 

チェンソーマンの漫画が無料で読める方法も解説中

ハロウィンで勝利

 

クァンシの魔人の1人・コスモは1人で東京観光をしていたので生きていました(笑)

コスモは宇宙の魔人で、『ハロウィン』と言って人の思考をわけがわからないような混乱にさせる能力を持ちます。

 

まずサンタクロースを脳内の図書館のような場所に移動させたコスモは、数えきれないほどの本の情報を一気にサンタクロースの脳内に流れ込ませます。

 

すると、最終的にサンタクロースの頭は情報過多でハロウィンの事しか考えられなくなってしまい、おかしくなったまま燃え尽きて死亡するのでした。

 

2回目の死亡

サンタクロースに止めを刺した後、クァンシは共闘は終わったとばかりにデンジの首を跳ねます。

しかし、その場にいた岸辺と吉田がおもむろに目隠しをし始めると、その場に現れたのはマキマさん。

 

クァンシはすぐさま降参の意を伝えますが、クァンシが話している隙にすでにクァンシを含む魔人たちの首は切り落とされていたのでした。

いつ切ったのかも分からないくらいの刀さばきでやっぱり最強!

 

これがクァンシの2度目の死亡のシーンとなります。

岸辺は元バディという事もあり逃がしてマキマを共にやろうともしていた訳なので、首を切られたクァンシの姿を中々見ようとしなかったのが印象的です。

Sponsored Link
スポンサーリンク

【チェンソーマン】クァンシは結局最後に本当に死亡したのか考察

 

チェンソーマンに出てくる設定は、地獄のチェンソーマンの真相が分かり始めてから色々と複雑になっていきます。

クァンシに関してはマキマさんにやられてしまった訳ですが、その後も復活したり死亡したり…生き返ったのか??などと複雑さが増していくんですよね(;゚Д゚)

 

クァンシの本当のラストでは一体何があったのかを見ていきましょう!

 

2回目の復活?

死亡していたと思われていたクァンシが再登場してくるのは、漫画10巻でのマキマさんVS地獄のチェンソーマンのシーン。

最終対決の場面でマキマさんはずらっと特異5課の部下を連れてくるのですが、その中に何とクァンシの姿が!

 

しかし、クァンシは一度死亡した後に地獄に落ちて地獄のチェンソーマンに悪魔名を食べられている存在になっていました。

 

普通の人間でもなければ魔人でもなく、元の人格も失っているので武器人間という新しいジャンルとしてマキマさんに支配されています。

クァンシがマキマさんにべったりなのが支配感あって怖いんだよね…

 

なのでクァンシの元々の人格や意思は無くなってしまっているものの、姿かたちとしては復活しているという事に。

 

3回目の死亡

マキマさんに支配されているクァンシはチェンソーマン(デンジ)に襲い掛かりますが、チェンソーマン化しているデンジとの力の差で敗北。

 

首を飛ばされてしまって倒れるのですが、このあたりの状況がまた微妙なんですよね…

悪魔の名前さえも失っているのに復活できたクァンシは特別な武器人間。

 

デンジと同じような体質なら何度でも生き返れたでしょうが、首を飛ばされた後は復活しませんでしたし他に居た武器人間たちもチェンソーマンに倒されてからは生き返るシーンがありませんでした。

 

最後はマキマさん1人きりでチェンソーマン(デンジ)と対峙していた状況から見ても、クァンシはこの戦いで完全に死亡。

もう今後復活することや生き返ることはできないと考察しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、チェンソーマンのクァンシのラスト結末の最後は死亡するのか?

復活する生き返るパターンはあるのかや、正体・初登場シーンなどに関してもまとめてお伝えしました!

 

クァンシに関して軽くまとめるとこんな感じです▽

  • デンジを狙いに来た刺客
  • 恋愛対象は女性で4人の魔人を可愛がっている
  • 元デビルハンターで岸辺の元バディ
  • 強さはデビルハンターの中でも上位
  • マキマさんに敗れて死亡
  • 地獄から生還後人格を失いマキマさんに支配される
  • 最後はチェンソーマンと戦い完全に死亡

 

個人的にクァンシは好きなキャラクターの1人だったのでどうにか最後まで生存者で居て欲しかったところですが、残念ながら生き残ることは出来ませんでした( ;∀;)

 

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link