スポンサーリンク

チェンソーマンのサムライソードのラスト結末ネタバレ!最後は死亡するし復活する?

アニメ

キャラクター数が多くて人気キャラクターも多い中、がっつりと主要キャラクターが死亡してしまう事でも話題のチェンソーマン

中盤でデンジに絡む事になる刀の悪魔のサムライソードについても気になってきませんか??

 

今回の記事では、チェンソーマンのサムライソードのラスト結末の最後は死亡するのか?

復活する生き返るパターンはあるのかや、正体・初登場シーンなどに関してもお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【チェンソーマン】サムライソードの正体は?悪魔や初登場は何巻の何話?

 

デンジ達の前に突如現れて襲い掛かってくる、もみあげが特徴的な謎の男。

サムライソードとデンジには過去にある共通の知り合いがおり、デンジの命を奪うべく戦いを挑みます。

 

少し出てきてやられて終わるキャラクターの内の1人かと思いきや、実は終盤当たりでも姿を現してくることになるんですよね…

相方として一緒に行動している沢渡との関係性なども詳しく見ていきましょう!

 

初登場:3巻の23話

 

サムライソードの初登場は漫画3巻の23話での出来事。

食事屋でデンジと姫野先輩、アキ、パワーの4人で食事をしてくると、元デンジの雇い主の孫と名乗る人物(サムライソード)が現れて、悪魔がデンジの心臓を欲していると話し出します。

 

そして突然デンジに銃を向けてに一発。

アキは肩を撃たれて姫野先輩は左胸の心臓の近くを撃たれてそれぞれ負傷してしまいます。

 

パワーが反撃して隙を作った瞬間にアキはキツネで相手を飲みこみます。

 

正体は刀の悪魔

しかし実は、やつの正体は刀の悪魔と契約した悪魔でも人でもないデンジと似たような存在の人物。

沢渡に身体をいじられて心臓が刀の悪魔になっているサムライソードであることが判明します。

 

変身後の姿は額と両手から刀が突き出ている形状。

自力でキツネから脱出したサムライソードに対して、釘の悪魔の刀(代償は寿命)でアキは応戦するのでした。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】サムライソードのラスト結末ネタバレ!最後は死亡するし復活する?

 

刀の悪魔と一体化しているサムライソードはデンジに似た存在。

さらには過去にデンジが苦しめられていた元凶でもある人物を知っているという事もあり、雑魚キャラではないだけにこの男の結末も気になるところ。

 

デンジ的な体質なら無敵なような気がしてきますが、実は想像もしていなかったラストが待ち受けていたんです…!

 

死亡と復活

アキの契約している釘の悪魔の力により死亡したサムライソード。

ここでもう1人の女の敵・ヘビの悪魔と契約を結んでいる沢渡が登場してきます。

 

すると、死亡していたサムライソードは再び生き返り、アキの胸を刀で貫くんですよね(;゚Д゚)

サムライソードは蘇る事が出来る不死身だから、今のデンジと一番近い感じ。

 

姫野先輩は瀕死の状態で、自分の命をかけてアキを助けるよう自らのゴーストの悪魔に指示。

ゴーストの悪魔がサムライソードと戦うたびに姫野先輩の両腕が消えていき…最終的には代償として身体の全てが消え去って死亡してしまいます。

 

そんな中、ゴーストの悪魔は沢渡のヘビの悪魔に身体を喰われてしまいます。

沢渡はゴーストに飲み込ませた後に指の爪が4枚剥がれていたから代償だね。

しかし、最後の力を振り絞ってデンジの心臓の紐を引っ張り生き返らせるのでした。

 

デンジとサムライソードの戦い

 

1度目の戦いから数日経ち、サムライソードを捕まえにビルに潜入したデンジとパワー。

パワーがゾンビ相手に暴れ回っている間に、デンジはサムライソードと再会します。

 

ここである事実が判明するのですが、それはデンジの元雇用主でありサムライソードの祖父の事。

サムライソードはデンジが祖父をただ殺したと思っていて、ゾンビになっていた事実は知らなかったんですよね。

 

その祖父の件とデンジの心臓が必要という事もあり、復讐で謝罪も求めて襲っている事が分かります。

 

ビル外での激しい闘いは電車の中に移動し、サムライソードはデンジの両腕を切り落とします。

しかし、隙をついたデンジに身体を真っ二つに切られて死亡してしまうのでした。

サムライソードは一貫して祖父に謝罪を求めてたから根はそこまで悪くなさそう??

 

チェンソーマンの漫画が無料で読める方法も解説中

サムライソード死亡からの復活

闘いはデンジが勝ち、サムライソードは真っ二つになって敗北。

デンジと同じく不死身な体質のため、その後人間の方の姿に戻ったサムライソードは下着姿でとらえられることに。

 

生き返りのトリガーメモ
・デンジ:胸から出ている紐を引っ張ると身体が再生
・サムライソード:手首を引き抜き刀を露出すると身体が再生

 

サムライソードの捕獲に成功したデンジはこのまま公安に引き渡さないといけなかったのですが、姫野先輩もやられていますし何かやり返したい。

 

そこで思いついたのが、アキと一緒にサムライソード(人間の姿版)の急所を蹴り続けて遊びながら憂さを晴らすこと。

サムライソードの悲痛な叫び声が鳴り響くシーンで終わりを迎えるのでした(笑)

 

ちなみに、サムライソードと一緒に居た沢渡も拘束されたんだけど、ヘビの悪魔によって自ら命を絶つ壮絶な展開になってたよ…。

Sponsored Link
スポンサーリンク

【チェンソーマン】サムライソードは結局最後に死亡したのか考察

再登場と死亡

沢渡と共にデンジのもとに突然現れ、多くの犠牲者も出して大きな問題となったサムライソードの存在。

デンジとアキがサムライソードを痛めつけた後の描写は一切なかったので、サムライソードの登場はあれで終わりと思われていたのですが…

 

公安に引き渡されたサムライソードは、物語終盤のマキマさんVSデンジの最後の漫画10巻での対決のシーンで急に再登場してきます。

しかし、マキマさんの能力【支配の悪魔】で完全に支配されている状態に。

 

そのままマキマさんの指令のもとでデンジに再び戦いを挑みますが、地獄のチェンソーマンとしての姿を取り戻していたデンジには一切かなわずあっけなく死亡してしまうのでした(;゚Д゚)

 

デンジのようにサムライソードも手首のトリガーさえあれば復活できた可能性もありそうですが、マキマさんを含むデンジ以外がやられていたため生き返ることは出来ず。

そのまま死亡したままで結末を迎えています。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、チェンソーマンのサムライソード(刀の悪魔)のラスト結末の最後は死亡するのか?

復活する生き返るパターンはあるのかや、正体・初登場シーンなどに関してもまとめてお伝えしました!

 

サムライソードに関して軽くまとめるとこんな感じ▽

  • デンジが過去に雇われていた悪人の孫
  • 祖父は人間のままデンジに殺されたと勘違いしている
  • デンジに恨みがある&心臓を奪うために奇襲をかける
  • 姫野先輩が死亡することになった原因人物
  • 刀の悪魔と心臓が一体化していてデンジと同じ身体の仕組み
  • 一度は公安に引き渡される
  • 支配の悪魔・マキマさんに支配されて特異5課に所属
  • 支配された状態でデンジと戦い死亡するラスト

 

途中で退場してそこまで関係のなかった人物かと思いきや、マキマさんに支配された事で終盤でも再登場してくるキャラクターの1人です^^

 

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link