スポンサーリンク

チェンソーマンの恋愛要素やキスシーンをネタバレ!パワーやレゼとの関係は?

チェンソーマン

がっつりの戦闘アクションと魔人たちとのやり取りなど見どころが沢山あるチェンソーマン

個性的なキャラクターが揃っていますがデンジのいい感じのクズっぷりが良いんですよね(笑)

 

そんなチェンソーマンにどんな恋愛要素が出てくるのかも気になってきませんか??

今回の記事では、チェンソーマンのデンジが誰と恋愛関係に発展するのかや、キスシーンの相手などに関して詳しくお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

チェンソーマンには恋愛要素がある?

 

悪魔や魔人などが多く登場してくるバトル作品という事もあり、基本的に血が多く出てくる印象の強いチェンソーマン。

しかし、主人公のデンジの性格が女性に飢えているだけあって、デンジの今後の女性関係がどうなっていくのかも地味に気になる要素の1つになっているんですよね(笑)

 

デンジは最初に自分を見つけてくれたマキマさんに惚れますが、その後もバディを組んだ魔人のパワーの事が気になったり(ほぼ胸が目的)と意識が色んな所にふらふらしていきます。

 

子供のころから全く女性との関りがなかったデンジの頭の中は、常に女性に関することでいっぱいになっているんですよね( ´艸`)

 

そんなデンジなので恋愛要素というのも所々に出てくることがあり、中には原作ファンの評価が高いレゼという女の子とのエピソードも登場してきます。

 

デンジは毎回女性に振り回される

恋愛と言えばデンジは一体どの女性とどこまで進展していくのかが気になってきますが、どの相手とも毎回ビミョーな展開、デンジにとっては最悪な出来事が満載なんです(笑)

 

常に女性に興味を持ってその相手に振り回されてしまうデンジ。

意外とキスシーン(正しくはキスシーンと言えるかどうか微妙なものも…)が複数回出てくるので、誰とどんなシーンがあるのかを詳しく見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク

チェンソーマンのデンジのキスシーンと相手を原作漫画からネタバレ考察

姫野先輩とデンジのファーストキス

 

まず最初にデンジが正真正銘のファーストキスをすることになったのは漫画3巻での出来事で、相手はマキマさんでもパワーでもなく、まさかの姫野先輩。

 

姫野先輩は特異4課に所属しているデビルハンターでアキのお世話になっている先輩。

普段は気のいい女性ですが実はある悪癖があり、それは飲みの席でキス魔になってしまうという事(笑)

 

新人が入ったという事で歓迎会の飲み会が開催されてそこに参加していたデンジは、姫野先輩のキス魔の話を聞いてマキマさんの顔が頭に浮かんだものの、欲望に素直に期待してしまいます。

 

すると、結構酔っていた姫野先輩がデンジの顔をつかみ本当にキスをしてきて…!!

 

…と思いきや、キスの直後にデンジに降りかかったのは姫野先輩のゲロだったのでした(;゚Д゚)

このシーンはチェンソーマンの中でも個人的に一番汚いなと思った場面でもあります(笑)

 

4課のメンバーはアキも含めて全員が姫野先輩に過去にキスされた事があるほどに本当にキス魔なのですが、この時ばかりは姫野先輩がベロベロニなり過ぎていてデンジは最悪すぎるファーストキスの味を経験してしまったのでした…。

こればっかりは初めてなのに可哀そうすぎるねw

 

姫野先輩とデンジのセカンドキス

酔った姫野先輩にまさかのファーストキスを奪われて散々な思いをしたデンジ。

歓迎会が終わるころにはデンジも記憶がなくなるほどフラフラで、同じく第3巻でそんなデンジを姫野先輩は自分の部屋にお持ち帰りしていました。

 

そして、唐突に2回目のキスシーンが!

今度は汚い方ではなく、まだベロベロ状態の姫野先輩が起きたデンジに水を飲ませるために口移しで飲ませてあげたんです( *´艸`)

 

そのまま流れでそういう流れになりそうだった2人ですが、ギリギリの所でマキマさんの事が頭に浮かんだデンジは結局姫野先輩との行為はしないまま終わったのでした。

 

ちなみに、翌日完全に素面になった姫野先輩とデンジはお互いに好きな相手を応援する友達になろうと関係を更新します。

デンジはマキマさんの事が意外と本気なのかなと思わされる場面でもあったね。
姫野先輩はアキの事がずっと前から好きだからいい関係性♪

 

マキマさんとデンジの間接キス

 

直接口と口が触れ合ったというわけではないものの、実はデンジは念願のマキマさんとのキスを実は歓迎会の後に経験しているんです。(漫画3巻)

 

歓迎会に参加していたマキマさんは姫野先輩がデンジにやらかしてしまったファーストキス事件を目撃していたのもあり、途中で顔色の悪いデンジを外に連れ出していました。

 

その際にマキマさんはコーラ味のチュッパチャプスを舐めていて、ファーストキスの事件で落ち込んでいるデンジにそれをあげるんですよね( *´艸`)

 

当然このチュッパチャプスは今までマキマさんの口で舐められていたもので…デンジはファースト間接キスを大好きなマキマさんに貰っていたのでした♪

なので思い出の品としてもったいなくてその後チュッパチャプスをポケットに入れていたデンジ。

 

姫野先輩の家で寝ていた時も近くに置いていたので、その後どうなったかの描写は無かったのですがデンジの事なので食べずにずっと取っておいたのではないかと予想しています(笑)

 

レゼとデンジの嚙み千切られキス

 

マキマさんとの間接チュッパチャプスキスを含めると考えると、3回目のキスシーンの相手となったのは漫画6巻でのレゼ。

最初はデンジが通っていたカフェで働いていた女の子でしたが、同世代とあって仲良くなった2人はある日深夜の学校に忍び込んで青春を楽しむほどの仲に。

 

そんなレゼにデンジは恋愛感情が湧いてきたのでは…??

と思わせるような甘酸っぱいシーンも多々出てくるので、何だか微笑ましい関係に見えてくるんですよね( *´艸`)

 

しかし、そこはチェンソーマンなので簡単に幸せだけがやってくるはずもなく…

普通の女の子のように見えたレゼは実は身体を実験されて悪魔と一体化した要注意人物で、デンジに血数いたのは心臓を狙っていたのが目的でした。

 

正体を知らないデンジはレゼと親しくなり、マキマさんとレゼを天秤にかけて迷いが生じそうになったタイミングでいきなりのレゼからのキス…!!

 

しっかり口も合わさっていたのでキスはキスなのですが、油断したデンジはレゼに舌をがっつり噛み千切られてしまうのでした(;゚Д゚)

 

その流れでサクサクッとデンジを行動不能になるまで痛めつけたレゼは、血だらけのデンジの口に2回目のキスを送ります。

 

デンジはとにかく状況が呑み込めないままやられる一歩だったのですが、密かにそばに居たデンジのバディのサメの魔人・パワーがレゼの前から連れ出して逃走。

 

その後、レゼとの壮絶な戦いが始まっていくという流れになっています。

遂にしっかりキスしたと思いきやまた散々な思いをしたデンジ君の女運は最悪だね(笑)

 

マキマさんとデンジの口移しキス

 

デンジは姫野先輩とのトラブルキスやレゼとの命を狙われたキスなど色々と経験してきましたが、恋愛要素が浮かんできてもいつも結局はマキマさんが良いという結果に収まっていました。

簡単に女性に目移りしそうになるし惚れっぽいデンジですが、マキマさんの魅力には逆らえないんですよね( *´艸`)

 

そんなデンジがずーっと望んでいるマキマさんとのキスですが、間接キスはコーラ味のチュッパチャプスで完了済み。

では最終的に結末までにマキマさんとキスできたのかどうかが気になると思いますが…

 

結論としては、デンジは気が付いていないけど漫画8巻でおそらくキスらしき事はされていたというのが事実となります。

それは一体どういう状況…??

 

キスらしき場面が出てきていたのは本当に一瞬の一コマ程度で、タイミングとしてはVSサンタクロース戦でデンジやアキや天使の悪魔たちが地獄に落とされてしまった後。

 

強すぎる地獄の悪魔に太刀打ちできなかった面々は、4課のメンバーで死亡者が出たりアキが片腕を失ったりと壮絶な展開に。

 

その場所から助け出したのがマキマさんで、満身創痍の4課のメンバー達が起き上がれない中でマキマさんがデンジを抱えていたシーンがあるのですが…

そこで明らかに、マキマさんがデンジに自分の血を分け与えていたんですよね!!

 

しかもマキマさんの口元に付いていた血を見る限り、ほぼ間違いなく口移しでデンジに血をあげたのではないかと考察できるわけです( *´艸`)

デンジは血を失いすぎると動けなくなって舞うけど、血が補充できれば復活できるんだよね。

 

なので気を失っていたデンジはその後も全く気が付いていなかったのですが、チェンソーマンファンの間ではマキマさんの口移しは話題になっていましたよ♪

 

本当に最後の最後までこの話題にマキマさんは触れなかったので真相は謎のままで終わったのですが、口移しの話題を出した後のデンジの反応も見たかったなと思ってしまいます(笑)

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

チェンソーマンのパワーはデンジが好き?付き合う可能性や進展は?

 

デンジの恋愛要素で相手の候補で考えられる女子を色々と考えていくと、実は一番近い距離でずっと一緒に居るのは魔人のパワー。

 

パワーは魔人なので色々と破格でとんでもないことをやらかしますが、デンジとアキと一緒に住んだりと恋が生まれそうな距離感に居るのが気になるところ。

 

しかも、パワーはたまにデンジと接するときに甘えたになるというか、頬を染めているようなシーンがあったりもするんですよね…!!

 

デンジにとってパワーは家族

パワーのたまに出るデンジへの反応から、実はパワーはデンジの事が好きなのではとワクワクしてしまうのがファン心。

 

しかし2人の過ごしている様子を見ていくと、地獄に落ちてから怖がりになったパワーはいつも以上にデンジにベッタリになってお風呂を一緒に入るシーンも実はあります。

が、そんな場面でも2人とも全く意識しあっている様子は見られないんです(笑)

 

なのでパワーにとってデンジは家族であり兄的な存在。

デンジにとっても手のかかる大事な妹的ポジションに落ち着いているのだろうなと結論を出すことが出来ます。

 

個人的には怖がりになってからのパワーは大人しくて可愛さが増しているので、めちゃめちゃおすすめのエピソードですよ( *´艸`)

 

チェンソーマンの漫画が無料で読める方法も解説中

スポンサーリンク

まとめ

以上、チェンソーマンのデンジが誰と恋愛関係に発展するのかや、キスシーンの相手などに関してまとめてお伝えしました!

意外と6回もキスシーンに換算できる場面は出てきますがデンジにとってまともなキスはほぼ無いという結果に終わりました(笑)

 

ざっとデンジの恋愛要素(完結済みの第1部)やキスシーンに関してまとめると以下のようになっていますよ^^

  • 1回目のキスは姫野先輩との衝撃のゲロキス
  • 2回目のキス(?)はマキマさんとのチュッパチャプス間接キス
  • 3回目のキスは姫野先輩の家で水口移しキス
  • 4回目のキスはレゼとの舌噛み千切りキス
  • 5回目のキスはレゼに噛み千切られてからのキス
  • 6回目のキスは瀕死状態でのマキマさんからの血口移しキス

 

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link