スポンサーリンク

呪術廻戦のリカちゃん解呪後は成仏した?復活するか里香との違いと別人説もネタバレ考察

アニメ

大ヒット作で漫画を始めとしてアニメ・映画と人気を伸ばしていっている【呪術廻戦】。

次々に気になる展開やキャラクターが出て来るので目が離せないんですよね!

 

そんなキャラクターの中でも特に、映画にも出て来た乙骨憂太とリカちゃんのある謎が気になっている方は多いのではないでしょうか??

 

今回の記事では、呪術廻戦のリカちゃんは解呪後に本当に成仏したのか?

復活する可能性や里香との違い・別人説などに関してのネタバレ考察もまとめてお伝えしていきます^^

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】リカちゃんと乙骨憂太のラストまでをネタバレ考察

 

呪術廻戦シリーズ初の映画化であり、呪術廻戦においての始まりの物語でもある呪術廻戦0。

この話の中での主人公として登場してきたのが乙骨憂太でしたよね。

 

乙骨憂太は今ではその後入学して来る虎杖や伏黒の先輩にあたる人物となっていきます。

そして、乙骨憂太と言えばセットで登場してくるのがリカちゃん!

 

強烈な見た目でインパクトを残すリカちゃんですが、2人の関係性にはある悲しい過去の事故が関わっていたことが映画で明らかになっていきます・・・

 

高校生になった乙骨憂太はいじめっ子に不可抗力で怪我を負わせてしまったりと、自分では制御できないある呪いをその身に受けていました。

それが、幼い頃に仲の良かった少女・リカちゃんが不慮の事故の後に怨霊として憑いてしまった姿。

 

リカちゃんの呪力はその辺の雑魚たちとは全く違い、呪術高専からも警戒されるほどの強さを合わせ持っていました。

その力を乙骨憂太自身が制御できずにいたため、危険人物扱いで処分されかけていたんですよね(゚Д゚;)

 

そんな乙骨憂太に手を差し伸べたのが五条先生で、先生の後押しもあり呪術高専で力の制御も含めて学んでいく事に。

他の生徒たちとも居力して呪霊の対処をしたりしてく乙骨ですが、そんな乙骨のリカちゃんの力に目を付けたのが夏油傑(げとうすぐる)

 

夏油は敵を率いて自らの求める世界の為に呪術高専を排除しようと攻撃を仕掛けてきますが、五条先生や乙骨憂太・リカちゃん達の勝利に終わるのでした。

 

ここで初めて、乙骨はリカちゃんに呪いをかけていたのではなくその逆。

リカちゃんを失いたくなかった乙骨がリカちゃんに呪いをかけて今の姿にしていたのだという事実が判明します。

乙骨は元々家系の関係で呪術師の才能を持っていたから起きた出来事みたい。

 

最後に昔の無くなる前の少女の姿に戻ったリカちゃんは、憂太への怒りなどは持っていない事。

むしろ今の今まで6年間ずっとそばに居させてくれた事への感謝の気持ちを伝えます(/_;)

 

そして、ついに魂となり空に還っていくのでした・・・

という結末を迎えるのですが、その後何点か謎と気になる出来事が起きるんですよね・・・!

スポンサーリンク

【呪術廻戦】リカちゃんの解呪後は成仏した?復活するのか原作ネタバレ考察

 

乙骨憂太とリカちゃんの関係性は、呪術師の才があった乙骨が無意識の内に発動した主従契約によるもの。

6年前の事故で亡くなったリカちゃんでしたが、現実を受け止めきれなかった乙骨がリカちゃんを呪霊として契約してしまったのが全ての始まりという訳でした。

 

乙骨は呪術高専に入ってからの目標の1つとして【リカちゃんの解呪】を挙げていました。

そして、夏油との闘いの後に自然と乙骨がリカちゃんにかけた主従契約という名の呪いを解除。

 

その結果元の姿を取り戻すことが出来た普通の霊のリカちゃんが、最後に乙骨に気持ちを伝えて消えていったので・・・

霊が消えていったイコール解呪&成仏したというのが普通の認識ですよね!

悲しいけど2人にとっては色々と解決する泣ける展開。。

 

なのですが、リカちゃんの力も含めた闘い方をしていた乙骨はその後本当にリカちゃん無しでやっていくと思いますか??

というよりも、何となく成仏した後もリカちゃんが復活しそうな雰囲気を期待してしまいますよね(笑)

 

リカちゃんがおそらく成仏したと思われるシーンの後、最後の最後で乙骨の指にはめたリカちゃんの指輪がクローズアップされます。

これが意味するものとしては、今までのリカちゃんとの大切な想いは残したまま乙骨は1人前に進んで行く・・・と解釈できるんですよね。

 

乙骨は五条先生も認める程の才を持っているので、訓練していけばリカちゃんが居なくても立派な呪術師として成長できるはず。

 

なのですが、まさかのその後のあるシーンでリカちゃんらしき姿が再登場してくる事になります(゚Д゚;)

リカちゃん復活するパターンなのかそれとも・・・?

 

呪術廻戦の漫画が無料で読める方法も解説中

Sponsored Link
スポンサーリンク

【呪術廻戦】リカちゃんと里香との違いは別人なのか原作ネタバレ考察

 

虎杖や伏黒が呪術高専の1年生として入学後、乙骨は3年生になっていました。

そして、初の虎杖との対面ですぐに戦闘が始まってしまうんですよね!

 

実は五条先生と裏で話し合っていた作戦の元動いている乙骨先輩でしたが、一時的に理由が合って虎杖に攻撃を仕掛けていきます。

後々ちゃんと理由は判明して敵じゃなかったと分かるよ。

 

この時に乙骨先輩が使用していた武器は刀で、刀に呪力を込める方法の戦闘スタイル。

虎杖が押されつつも応戦していっていたところ、ここで突如リカちゃんらしき呪霊(?)が虎杖の後ろに出現します(゚Д゚;)

 

実はこの少し前のシーンでも、乙骨先輩が一般市民の女の子を守った場面でリカちゃんらしき存在が一緒に居る事は確認できていました。

 

ここで疑問が残るのは、なぜ過去に解呪して成仏したはずのリカちゃんが再び一緒に居るのか?という事。

しかしこの復活したリカちゃんらしき存在をよく見てみると、見た目も違えば乙骨先輩からの呼ばれ方も「リカちゃん」では無く「里香」呼びに変わっています(゚Д゚;)

 

この事実から考えると、やはり過去のあのタイミングで本当のリカちゃんは解呪後に成仏済み。

今はリカちゃんの指輪も着けていない乙骨は、リカちゃんとは別の存在を「里香」と呼び主従関係を結んでいるという事に・・・?

 

あのリカちゃんが復活したらそれはそれで嬉しいサプライズですが、どうも乙骨の雰囲気からしてもその可能性はかなり低いと考察出来ます(>_<)

 

乙骨先輩の呪術師としての才能により、何らかの形で「呪力」を形として出現させているのがこの里香。

姿かたちが似通っているのは乙骨先輩特有の呪力だからであり、名前に関しては元々初めて契約を結んだ時の「リカちゃん」の名前を借りる事で使役しやすい効果があるのではないでしょうか??

 

それにしても、リカちゃんとは違う里香が全く別人だった場合はあの純愛で有名な乙骨先輩はまた女性の霊か何かをたぶらかした事になってしまうのかも(笑)

 

女たらしな一面もある乙骨先輩ですが、個人的には乙骨先輩自身の呪力が生み出している存在が里香という形で出現している説が濃厚ではないかと考察しています^^

 

スポンサーリンク

【呪術廻戦】リカちゃん解呪後は成仏した?復活するのか里香との違いや別人説もネタバレ考察まとめ

以上、呪術廻戦のリカちゃんは解呪後に本当に成仏したのか?

復活する可能性や里香との違い・別人説などに関してのネタバレ考察もお伝えしました!

 

リカちゃんはあのリカちゃんとは違う別人の見た目になった里香で、乙骨先輩もまた見た目も雰囲気も変わっていて・・・

と言う感じで、久々に本編で登場してくる乙骨憂太は気になる点が多すぎです(゚Д゚;)

 

なぜ里香になっているのかなども明らかになるのが楽しみですよね♪

 

Sponsored Link
Sponsored Link
◆Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
アニメ呪術廻戦
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me!
気まぐれブログ