スポンサーリンク

呪術廻戦の映画は何巻何話のどこまで?その後の続きは漫画何巻からかネタバレ

アニメ

 

2021年12月24日のクリスマスイブから公開される話題の映画作品【呪術廻戦】。

呪術廻戦0の原作漫画が元となって製作されているので楽しみですよね♪

 

また、映画の内容は原作漫画の何巻何話までなのかも気になってきませんか??

今回の記事では、呪術廻戦0の映画のその後の続きは漫画何巻からになるのかについても詳しくお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

呪術廻戦0の映画は何巻何話のどこまでの内容かネタバレ紹介

 

人気漫画・アニメの初の映画化作品として注目されている【呪術廻戦0】。

原作のある作品が映画化されたときは、その映画内容が原作漫画のどの巻数や話数に当てはまるのかも気になってきますよね^^

 

今回初の映画化となった呪術廻戦0に関しても、内容の詳細が気になっている方は多いはず。

まず単純に、【呪術廻戦0】という名前の通り映画化されるストーリーは原作漫画第0巻の内容そのままとなっています。

 

なので巻数で言うと0巻なので1巻分であり、話数的には第0巻に収録の以下の4話分という事に。

★第1話:呪いの子
★第2話:黒く黒く
★第3話:弱者に罰を
★最終話:眩しい闇

1巻分の内容を映画にするとなると巻数的にはかなり少ないのですが、逆に考えると原作漫画の内容を忠実に映像化してくれている可能性が高いという事!

 

長々とした回が映画化されたりするときは原作の一部がカットされる事はよくある事で、ファンとしてはカットされた部分も含めて見たいと思うんですよね(>_<)

 

なので呪術廻戦0の映画内容は、原作漫画0巻のストーリーをじっくり楽しめる事間違いなしです♪

しかも今後の本編に関わってくるようになる重要人物たちが登場してくるので、これから呪術廻戦のアニメや原作漫画を追っていくという方も観ておくと色々と繋がる点が出て来ますよ^^

 

呪術廻戦の0巻は4話分しか収録されていないので、さらに言うとオリジナル要素が映画版に盛り込まれる事も期待できます。

4話分の映像化プラス何かを入れて来るとしたら本編に繋がるようなストーリーでしょうし、もし入れてこないのであればじっくりと戦闘シーンなどを表現しているのでしょうね♪

 

改めて呪術廻戦0の映画は何巻何話のどこまでの内容かをまとめると、原作漫画の第0巻1冊分です。

呪術廻戦の原作漫画を半額で読みたい方などは以下をチェック▽

☆呪術廻戦の漫画を【全巻半額】
で読めるサイトはこちら♪

 

スポンサーリンク

呪術廻戦0の映画のその後の続きは漫画何巻からかネタバレ予想

 

呪術廻戦0の映画の範囲としては、原作漫画第0巻の最初から最後までの内容。

この内容にプラスでオリジナル要素が入ってくる可能性が十分に考えられるわけですが、メインストーリーは第0巻のままで間違いないですよね!

 

そして、呪術廻戦のようなまだ原作漫画もアニメシリーズも続いている時に映画化された作品が出て来ると次に気になってくるのが、映画のその後の続きは漫画何巻からになるのかに関して。

 

特に映画「鬼滅の刃」無限列車編がそうだったのですが、アニメに繋がる話しになっているのでアニメを視聴している方は映画も自然と観るという方が多かったんですよね。

 

呪術廻戦0の映画もそのようになっているかと言うと、本編と繋がるストーリーだから映画を観ておかないと話が繋がらないという事にはなりません^^

 

原作漫画の発売の流れで言うと、以下の並びにはなっています。

呪術廻戦の第1巻:2018年07月04日発売
呪術廻戦の第2巻:2018年09月04日発売
呪術廻戦の第3巻:2018年12月04日発売
呪術廻戦の第0巻:2018年12月04日発売

なので発売日だけの情報で見ていくと、0巻が最初に発売されていない事で流れがいまいち掴めない方も居るかもしれません。

 

0巻の内容は今の本編の呪術高専の2年の先輩たちが1年生の時の過去編の話となり、主人公が乙骨憂太の始まりの物語

 

この乙骨憂太は原作漫画第1巻以降は中々姿を現さないのですが、中盤以降に登場してくる事になるので0巻で知っておかないと『誰?』となりがちです(笑)

 

なので先に0巻から読んでおけば理解がスムーズに進みますし、映画内容的に考えると正直本編アニメの今後に関わってくる過去の出来事という感じ。

 

映画のその後の続きは漫画何巻かと考えるよりも、単純に原作漫画0巻から始まって1巻~最新刊と読み進めていった方が分かりやすいかと思います^^

 

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

呪術廻戦0の映画の漫画に対する世間の反応をネタバレ

 

呪術廻戦0で初めて映像としてがっつり登場し、本編でも今後結構な重要人物のポジションに居る人物・乙骨憂太。

原作漫画の中盤以降でやっと乙骨憂太は登場してくるので、アニメだと2期の終わりなどでちょうど出て来るはず。

 

呪術廻戦0の主人公・乙骨憂太と今の本編での主人公・虎杖悠仁が激突する場面も後々出て来るので、映画を観てから本編アニメや原作を追っていくと衝撃の展開が待ち受けていますよ(゚Д゚;)

 

では、そんな呪術廻戦0の映画に対する原作の反応はどうなっているのか?

気になったので口コミや感想を調査してみました^^

それがこちら▽

 

呪術廻戦0の映画では主に乙骨憂太を始めとして1年生の頃の先輩たちが登場してくるとあって、今の本編での2年生キャラが好きな方もたまらないのではないでしょうか♪

映画と原作漫画の繋がりを気にしている方は、映画と一緒に漫画第0巻も一緒に読んでおくと分かりやすいかと思いますよ^^

 

☆呪術廻戦の漫画を全巻半額で読めるサイトはこちら♪

スポンサーリンク

呪術廻戦0の映画は何巻何話のどこまで?その後の続きは漫画何巻からかまとめ

以上、呪術廻戦0の映画の内容は原作漫画の何巻何話までで、その後の続きは漫画何巻からになるのかなどについてをまとめてお伝えしました!

長く連載が続いているアニメ作品でよくあるのが、放送したアニメの続きの〇〇編を映画化したり完全オリジナルストーリーでの映画化。

 

呪術廻戦0の映画は0巻の内容だと分かっていますが、映画ならではの演出を入れて来るでしょうからそこも楽しみの1つではないでしょうか( *´艸`)

原作のキャラクター達が映像で動く瞬間、特に映画はアクションシーンの演出がよりかっこよくなっているので期待大ですね♪

Sponsored Link