スポンサーリンク

無職転生のアニメ結末ラストと黒幕をネタバレ考察!最後はバッドエンド?

アニメ

 

最後の最後でこれまで明らかにならなかった真相がようやく明らかになっていく【無職転生】。

途中で伏線が出てきていたりするので結末での伏線回収も見事なんですよね♪

 

原作の小説版とはアニメ版は多少変化がありそうなので、ラストに向けてどうなっていくのかが気になりませんか??

今回の記事では、アニメ無職転生の結末ラストと黒幕についてや最後の衝撃の真相なども原作ネタバレと考察でお伝えしていきます^^

 

スポンサーリンク

【無職転生】アニメ結末ラストと最後をネタバレ考察①結婚とトラウマ克服

 

前世で命を落とし転移という形でこの世界で育ってきたルーデウス。

子供の頃に家を離れエリスと出会ってからは、フィットア令転移事件に巻き込まれたりと様々な困難が待ち受けていました。

 

エリスとの出会いの後はルイジェルドとも出会い、スペルド族の名誉を挽回すべく動きつつ新しい旅をする中で、それぞれバラバラになってしまった家族の捜索も進めていきます。

パウロと再会するまではルーデウスは家族たちも転移で飛ばされている事は知らなかったんだよね。

 

ルーデウスと家族が初めに再会するのは、父親のパウロと妹のノルン。

父親との再会で母親のゼニスやリーリャ・アイシャが未だ行方不明になっていることを知ります。

しかしその後、リーリャとアイシャに関してはパックス王子の城で救出。

 

ルイジェルドとエリスとルーデウスの3人が旅をした3年間は、エリスを故郷に送り届けたことによって終了します。

しかしここでエリスの両親と祖父が転移事件によって亡くなってしまったことが判明(>_<)

 

家族を作りたいということでルーデウスに迫り一夜を共にしたエリスですが、翌日ルーデウスの前から姿を消します。

これは実はルーデウスを守れる実力をつけたいというエリスの決意でもあったんですよね。

なのでエリスはこれから数年の間、剣の聖地でギレーヌと共に修行を続けることに。

 

残りの母親ゼニスに関しては、キリシカからの情報のおかげである迷宮都市に飛ばされてしまったということが判明。

 

ここで一旦パウロたちロキシーを含めたグループが先に迷宮へ向かい、ルーデウスはというと自分のエリスとの出来事のトラウマが原因の不能の病気を治すため。

さらに転移事件のことを調べる目的もあって、ヒトガミにアドバイスをもらった通りにラノア魔法大学に入学することを決めます。

 

その入学先のラノア魔法大学ではフィッツと名乗る男装した少女との出会いが♪

髪の毛の色が白くなっていたものの、それは幼い頃共に過ごしたシルフィーでした。

 

ルーデウスはフィッツ先輩としてシルフィーに気が付かないまましばらくの期間接することになるのですが、ある日シルフィーからの歩み寄りもあってようやくフィッツ先輩があのシルフィであるということに気がつきます。

 

この時アリエル王女やルークが背中を押してくれたということもあり、二人は無事に両思いになりキスをして一夜を共にする流れに( *´艸`)

 

 エリスのトラウマが原因で不能になってしまったことを何とかしたいと思って大学に来たこともあったルーデウスは、これで一応トラウマ克服という形になったのでした。

事件を調べる目的もあったわけだけど、動機は不純だよね(笑)

 

そして、責任を取るという意味でもルーデウスはシルフィと結婚することを決意します。

結婚すると決めてからは家を準備したり披露宴を開いたりして、無事新婚生活が始まるのでした^^

☆無職転生の漫画を【全巻半額】
で読めるサイトはこちら♪

 

スポンサーリンク

【無職転生】アニメ結末ラストと最後をネタバレ考察②最後はバッドエンド?

 

ラノア魔法大学では、以前ルーデウスやエリスやルイジェルドがやられてしまった龍人オルステッドと一緒にいたナナホシ(サイレント・セブンスターという偽名を使っている)と再会を果たします。

 

ナナホシの正体は、ルーデウスが現世で事故にあった同じ現場にいた少女。

ルーデウスは亡くなったため転生となりましたが、ナナホシに関しては転移という形でこちらの世界にやってきています。

ナナホシの転移には後に意味があった事が判明してくるよ。

 

ナナホシが魔法大学で研究しているのは、元の世界に帰るための転移魔法陣。

ルーデウスも力を貸しながらナナホシはこの研究を進めていく事に。

 

ルーデウスの家族に関しては行方不明者を含めて全員との再会を果たせたものの、母親のゼニスは迷宮に囚われた影響で廃人化

記憶や感情を失う症状が出て完全に元に戻る事は出来なくなってしまいます・・・。

 

しかもゼニスを助け出す段階で、父親のパウロはヒュドラ戦にてルーデウスを攻撃から守る形でかばって亡くなってしまったんですよね(/_;)

後に、神子の記憶を見る力によりゼニスはパウロの死などもちゃんと状況を理解している事が分かります。

 

パウロの事件でひどく落ち込んでしまったルーデウスを、ゼニスの救出の為に再会して合流していたロキシーが慰めます。

そのロキシーの存在に助けられたと感じたルーデウスは、一夜を共にし二人目の妻に迎えることを決意するのでした。

2番目の妻だけどまだ他の人とも結婚するよ(笑)

 

迷宮で救出したゼニスを連れてシルフィーの待つ家に帰ったルーデウスは、迷宮での出来事やロキシーの事について相談。

シルフィーは結果的に、ロキシーを家族として快く迎え入れます^^

 

ちなみに、シルフィーはこの段階で妊娠していたので1ヶ月後に出産

そして同じ1ヶ月後のタイミングで、ルーデウスとロキシーは正式に結婚する事になるんですよね♪

 

ある日、突然ルーデウスの元に未来から来た老人のルーデウスが現れてヒトガミが敵であるということが分かってしまいます。

さらにその未来のルーデウスが持っていた日記を読み進めていくと、未来で起こってしまう可能性のあったバッドエンドのストーリーも知ってしまうんですよね(゚Д゚;)

 

もしルーデウスがヒトガミの言うままに動き続けてしまうと、最終的には大切な家族や友人の命までもを失ってしまう事になる。

それを知ったルーデウスはヒトガミからの脅しもあり一度は龍神オルステッドと戦闘になったものの、ヒトガミを倒す同じ目的を持つ仲間としてオルステッドの配下に着くことを決めます。

 

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

【無職転生】アニメ結末ラストと黒幕をネタバレ考察③最後の戦いと衝撃の正体

 

龍人オルステッドとの戦いの段階で、ちょうど修行を終えていたエリスにルーデウスは手紙を送っていました。

というのも、未来から来た老人のルーデウスから得た情報で自分がエリスのことを勘違いしていたとようやく気がついたんですよね!

気が付くのに数年かかったのはヤバすぎない??

 

この時すでにシルフィーとロキシーと結婚して妻が2人いる状態だったルーデウスですが、それでも気持ちがあるならということでエリスに手紙で状況を伝えます。

 

その手紙の中でオルステッドとの戦いについても記載していたので、その情報を見てエリスがちょうどオルステッドとの戦いでピンチだった時に登場して手助けしてくれたという再会の流れに。

 

エリスはその後ルーデウスたちの家に自然と上がり込み、ひと悶着ありながらもシルフィとロキシーにも認められて3人目の妻として迎えられるのでした♪

 

龍神オルステッドは、自らが持つ力によりヒトガミでさえも未来や行動を読むことができないヒトガミにとっての弱点を持つ人物。

オルステッドは先代の仇や種族の代々の目的として、ヒトガミを倒すべく長い年月を掛けて対策を練ってきていました。

 

200年ずつくらいをかけてヒトガミを倒すべく人生を送ってきているので、失敗してはまた最初から人生をやり直すというトリップを行っているんですよね(゚Д゚;)

 

そして物語は、オルステッドが最初にルーデウスを疑っていたようにヒトガミが操る複数人の使徒と戦う流れになっていきます。

しかもその中心には、ルーデウスやエリスが以前お世話になったパウロの元パーティーメンバーのギースが使徒として動いていることが判明!

猿顔でお馴染みのルークはルーデウス達との出会いの段階で敵だった・・・

 

ギースや他の使徒たちとも戦わなければいけないことになり、味方の仲間集めを始めるルーデウスとオルステッド。

その中で久々にルイジェルドと再会します。

 

スペルド族の村を発見して仲間と一緒にいたルイジェルドですが、その村で疫病が発生。

しかしその疫病もまた仕組まれたことであり、ルーデウスが無事に解決するのでした。

 

ルイジェルドと再び行動を共にするようになり、使徒たちとの戦いが始まったのもまたこのスペルド族の村。

変装して襲ってきた強敵の使徒と戦う中で、エリスが剣の聖地で剣を教えてもらった相手が敵と判明して倒したり全員で力を合わせて戦っていく中で、ついに最強の敵となるある人が現れてしまいます。

 

それが、ギースが連れてきたバーディガーディでありキリシカの婚約者だったんですよね(゚Д゚;)

実力が最強すぎて手も足も出ないようなヤバい敵!

 

圧倒的な力を持つバーディガーディに複数人で立ち向かいますが、完全に倒すことはできませんでした。

しかし、唯一勝てる手段である封印するという形で戦いは終わりを迎えます。

 

なかなか自分から手を下してくることはなかったギースに関しては、ルーデウスの魔法によって致命傷を負い亡くなってしまうのでした。

 

☆無職転生の漫画を全巻半額で読めるサイトはこちら♪

 

スポンサーリンク

【無職転生】アニメ結末ラストと黒幕をネタバレ考察④ヒトガミと転移事件の真相

 

ヒトガミが仕向けて来た強力な使徒達を倒したルーデウスとオルステッドたち。

その後はしばらく何もない平和な時代が続いていきます。

 

戦いから数年後にはルーデウスには合計4人の子供が生まれ、シルフィー・ロキシー・エリスがそれぞれ2人ずつの子宝に恵まれる生活に。

 

母親のゼニスは徐々に廃人状態からは改善してきていますし、パウロ以外に悲惨な死を迎える家族は現れませんでした^^

つまり、あれからヒトガミがルーデウスに干渉出来なくなっている状況が分かりますよね。

 

ヒトガミの使徒との戦いからさらに長い年月が過ぎて、ルーデウスが老衰で亡くなる直前のある日。

久々にヒトガミとあの空間で会う事になったルーデウスは、ヒトガミが封印されているのを見ます。

 

これはルーデウスが夢のような予知夢のような形で見たある未来に起きる出来事であり、ヒトガミを封印したのはオルステッドとルーデウスの子供達などを含む仲間たち。

 

ヒトガミを完全に倒してしまうと何か世界に影響があるかもしれないという事を考慮した結果、ヒトガミはオルステッドたちにあの空間に永遠に封印される事となったのでした。

ヒトガミにとっては何もできないまま生かされ続ける、一番嫌な結果になっただろうね。

 

色々な影響を及ぼしたあのフィットア領の転移事件の真相に関しては、実はヒトガミは全く関わっていません。

実はあれは、過去を確変する力を持った神子・リリアが起こした出来事が生んだ現象。

 

その際に歪んだ時空の隙間に入り込んだ魂だったのがルーデウスであり、ルーデウスがこちらに転生して10年ほど時が経ってから現れたのが転移してきた女子校生のナナホシでした。

 

そしてさらに数十年後に、また新たにあの時トラック事故の同じ現場にいた男子高生・篠原秋人が転移してくる事となります。

 

かつて、ある未来の地点で勇者として召喚され何も出来ないまま亡くなってしまった篠原秋人と、彼と出会ったことで新しい感情に出会い死を嘆き悲しんだ神子のリリア。

 

彼と再び再会するために願った想いが彼女の本来の過去を確変する力として働き、ルーデウスの転生やナナホシの転移(フィットア領転移事件)などを引き起こします。

その結果、少しずつ世界が変わっていったというのが誰にも気づかれていなかった最終的な真相だったのでした。

ナナホシの仮説は全部じゃないけど結構合ってたことになるから凄いよね。

 

原作ではオルステッドがヒトガミを封印したシーンや、神子のリリアが未来で篠原秋人と再会できたのかどうかなどは物語として書かれていません。

 

ですが、アニメ版だともう少し詳しい話としてオリジナルストーリーを入れてくる可能性は高いですよね!

ヒトガミの使徒との決戦の所などは特に盛り上がるので、映画版で詳しく新しい話として追加されるパターンもあるのではないかと考察しています^^

 

スポンサーリンク

【無職転生】アニメ結末ラストと黒幕を原作ネタバレ!最後の真相も考察まとめ

以上、アニメ無職転生の結末ラストと黒幕についてや、最後の衝撃の真相なども原作ネタバレと考察でまとめてお伝えしました!

 

家族との悲しい別れがあったりヒロインとの結婚や出産があったり・・・

まさかの人物が敵側として現れたりと、波乱万丈な人生を送ったルーデウスの物語は壮大でした。

 

原作では無かった要素がアニメ版では足されそうなので、そこも楽しみにしておきましょう♪

★1,200円分のポイントGET!
漫画2冊分無料で読めるコミック.jpはこちら

Sponsored Link
◆Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
アニメ無職転生
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me!
気まぐれブログ