スポンサーリンク

死神坊ちゃんと黒メイドのアリスの母親の正体は魔女?真相ネタバレと考察

アニメ

世界一切ない純愛として話題になっている漫画【死神坊ちゃんと黒メイド】。

アニメ化もするという事は人気の注目作品だという事が分かりますよね♪

 

作中では最も深い謎になっているのが呪いに関してですが、アリスの母親が怪しい説が・・・?

今回の記事では、死神坊ちゃんと黒メイドのアリスの母親シャロンの正体は魔女なのか?真相を原作からのネタバレと考察でお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】アリスの母親シャロンの正体は魔女?怪しい点をネタバレ考察

 

魅力的なシーンや演出でハマるファンが続出中の漫画作品【死神坊ちゃんと黒メイド】。

坊ちゃんに呪いをかけた魔女は一体誰なんだという所が中盤にかけての謎となるのですが、明らかになるまでは色んな人が怪しく見えて来るんですよね(゚Д゚;)

 

その中でも序盤から魔女説が出ていたのが、アリスの母親シャロンに関して。

アリスの昔の回想シーンで母親が『貴方だけは絶対守る』と言っていましたが、これだけでも意味深に感じる不思議・・・。

 

さらに怪しい箇所と言えば、アリスの母親シャロンは口元のあごの所にほくろがあります。

現在の魔女のボスであるダレスの回想シーンの中で出て来た姉に関するイメージの中で、ちょうどあご辺りを隠した人物の顔の一部が出て来たことがあったんですよね。

 

ちょうど見えなくしている部分は、まさにアリスの母親シャロンのほくろの位置・・・。

となってくるともうここで、実は魔女ダレスの姉がアリスのお母さんだったりするのではないかという魔女説が爆誕したわけです(゚Д゚;)

 

さらに気になる点としては、原作漫画2巻目の20話で坊ちゃんと街に来ていたアリス。

人が多すぎてはぐれてしまった時、アリスはどくろの仮面をつけた女性に声をかけられます。

 

その時かけられたのがシャロン・レンドロット?という問いかけで、これはアリスの母の名前。

しかも魔女はアリスの名前も知っていて、シャロンの知り合いとだけ言って居なくなってしまいます。

 

明らかに怪しい上に、アリスの母親シャロンと魔女との繋がりがあった事は確定となりますね!

では真相はどうなっているのか?原作からのネタバレと考察を見ていきましょう^^

 

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】アリスの母親シャロンの正体は魔女?真相ネタバレと考察

 

アリスの母親シャロンは本邸の元メイド長で、ある時怪我をしていた屋敷の旦那様を助けたことがきっかけでメイドとして働くようになりました。

 

そんな日々を送っていると、屋敷に来ていた魔女のシャーデーに友達になろうと言われて快く承諾。

これが魔女と関わったきっかけとなるのですが、実際は何度か話をしたりした程度の関係にすぎません。

しかも、その後にシャロンは姿を消すことになるんですよね。。

 

魔女シャーデーとアリスの母親シャロンの真相をネタバレすると、これは屋敷の旦那様を好きになってしまったシャーデーの嫉妬心や妬みが引き起こしてしまったこと。

 

旦那様はシャロンを娘のような気持ちで愛していましたが、シャーデーはその2人の関係性にさえも苦しみを感じてしまっていました。

 

なので旦那様が亡くなってから、シャロンにアリスの病気を治して自分が眠りにつくか自分がそのまま生き続けるかを選ばせます。

2つの魔法のかかったリンゴの内、シャロンは当然アリスを選んだので眠りにつくことになってしまったんですよね(/_;)

 

なのでシャロンの正体や真相としては魔女では無い事は確定で、ただ娘のアリスを想う優しいお母さんであったことが判明します。

 

一度は眠らされてしまったシャロンですが、過去に戻るザインの魔法で起きてしまった事件がきっかけとなり未来が変わって現代で復活する事に^^

 

復活後はアリス達とも再会し、坊ちゃんの母親であるガーベラともついに再会を果たします。

実はガーベラにとってシャロンは、世界で一人の友達という大事な存在。

 

貴族として小さい頃からプレッシャーの中育ってきたガーベラは、シャロンがメイドとして働き出してから段々と感情を表に出すようになっていきました。

ちなみに、この時ガーベラは24歳でシャロンが25歳。

 

ガーベラは素直になれない自分の性格を気にしていて、シャロンのように素直になれたらと思っていたんですよね^^

 

そしてある日、これまで友達もいなかったと話すガーベラにシャロンが友達になろうと言って親友に。

しかしそれから間もなくしてシャロンは魔女シャーデーの手によって眠らされてしまっていたので、それもあって本邸に来たシャロンそっくりなアリスに驚いていたという訳なのだろうと考察出来ます。

 

ツンデレ感のある坊ちゃんのお母様と、天然で元気タイプのアリスの母親シャロンの組み合わせはほのぼのしますよ( *´艸`)

 

死神坊ちゃんの原作漫画を数冊無料で読む方法もチェック★
Sponsored Link
スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】アリスの母親シャロンや原作漫画に対する世間の反応をネタバレ

 

上手く表に感情を出すことが苦手で、子供達との接し方なども悩んでいた坊ちゃんの母親ガーベラの友達になったシャロン。

明るい性格でぐいぐい来るタイプですが、ガーベラと一緒にいると一見合わなそうに見えるのに大切な存在なんだなという事が伝わってきます^^

 

では、そんな死神坊ちゃんと黒メイドの作品に対する世間の反応はどうなっているのか?

気になったので読者の口コミや感想を調査してみましたよ♪

それがこちら▽

 

坊ちゃんの母親ガーベラは本当の性格や悩みを知ってからより好きになりますし、その魅力を引き出している存在でもあるシャロン自身もまた可愛い♪

アリスと一緒に居る時はクールな娘に対してハイテンションなのが癒されます(笑)

 

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】アリスの母親シャロンの正体は魔女?真相ネタバレと考察まとめ

以上、死神坊ちゃんと黒メイドのアリスの母親シャロンの正体は魔女なのか?

真相のネタバレや坊ちゃんの母親ガーベラとの関係性などに関してもまとめてお伝えしました!

 

シャロンがガーベラの事を情熱的と表現するシーンがあるのですが、実は昔ガーベラはシャロンに『愛してる』と言ったことがあります( *´艸`)

もちろん恋愛感情では無く親愛の意味なのですが、いきなりのストレートな言葉は坊ちゃんのアリスに対する言葉にもよく似ていますね♪

 

\死神坊ちゃんと黒メイドの原作漫画を数冊無料で読むなら/
Sponsored Link