記事内に広告を含む場合があります。
スポンサーリンク

【ダンジョン飯】センシのラスト結末と過去ネタバレ!最後やその後はどうなる?

アニメ

料理要素×ダンジョンファンタジーとして人気の高い作品【ダンジョン飯】。

ダンジョン飯はゲテモノ料理ばかりなのになぜか美味しく見えてくるんですよね…!

 

そんなダンジョン飯の最後にかけての展開などもどうなるのか気になってきませんか??

今回の記事では、ダンジョン飯のセンシのラスト結末や過去・最終回の最後までのネタバレ考察と見どころ感想を詳しくお伝えしていきます^^

Sponsored Link

【ダンジョン飯】センシのラスト結末ネタバレ!壮絶な過去が明らかに

 

実は壮絶な過去を送って来たセンシは最終的にどうなってしまうのか?

ダンジョン飯でのセンシの結末までの展開をそれぞれ詳しくチェックしていきましょう!

 

ドワーフのセンシはダンジョンで10年以上生活

ダンジョン飯のライオスパーティメンバー、イズガンダ出身のセンシは魔物食のエキスパート。

10年以上もダンジョンと地上を行き来するドワーフです。

 

魔物好きのライオスから見れば魔物食や、ダンジョン生活の大先輩であるセンシは、規則正しい食生活に並々ならぬこだわりを持っていました。

 

そのこだわりは道中出会う、全滅しかけた別パーティに毒消し草や魔力草、普通ならそのまま使う薬草類をバランスが悪いからと言って料理に使ってふるまって引かれるほど。

 

時に経験に基づいた料理を出したかと思えば、ライオスの思いつきで食べたこともない魔物も難なく料理してしまいます。

 

またダンジョン内のトイレや生活圏を清潔に保つために尽力し、同じくダンジョンで生活し討伐対象でもある亜人族オークと交流を交わすセンシに、感心されたり呆れられたりすることも…

 

センシがダンジョンで暮らす過去の理由が壮絶

 

一見自由気ままな世捨て人のようなセンシですが、そうなった原因は過去にありました。

かつてセンシは一攫千金を夢見た鉱夫団に加入しており、仲間たちと共にダンジョン探索をしていたのです。

 

しかしある日翼を持った魔物に襲われて逃げ惑ううちに、いつしか迷宮に囚われてしまいます。

日々変わりゆくダンジョンで、魔物に追われながら必死に出口を探すも、一人、また一人と魔物の餌食になっていき…

 

やがて食料も尽きた頃、生き残っていた2人の仲間が言い争いの末命を落としました。

その際、グリフィンを倒した仲間のギリンが、肉を捌いてスープにしてくれます。

そしてそのまま二度と戻ってきませんでした。

 

センシはダンジョンで1人生き延びた過去を持つ

グリフィンのスープと肉を食べ繋ぎ、1人生き延びたセンシ。

その後迷宮から脱出できたものの、ダンジョンでの壮絶な体験により、普通の日常に戻ることができなくなってしまいました。

 

どこへ行っても何をしていても、グリフィンのスープのことが頭をよぎったのです。

結局ダンジョンに戻ってきたセンシは浅い層で生活を始めます。

 

生きるとは食べること。

恐ろしい飢えを経験したセンシは魔物食について探究します。

 

魔物食を追及しダンジョンと地上を行き来する生活に慣れてきた頃、深層を目指すために自給自足でダンジョンに挑もうとするライオス達と出会い、同行することになったのでした。

Sponsored Link

【ダンジョン飯】センシのラスト結末ネタバレ!最後の最終回はどうなる?

かつてセンシたちを襲ったグリフィンとスープに再会

ライオスの魔物の知識と探究心センシの調理技術によってダンジョンでの自給自足は快適に進みます。

 

そして、一度はドラゴンから救出するもキメラにされてしまったファリンを探すため、強いては狂乱の魔術師を倒すために再びダンジョンへ挑むライオス達。

 

状況の変わったダンジョンのある階層で、センシはかつて鉱夫団を襲ったグリフィンと遭遇。

壮絶な過去を語った後、ライオスの提案で当時のグリフィンのスープを作りました。

 

しかしその味は過去に食べたものとまったく違うもの…肩を落とたセンシでしたが、それもそのはず。

かつて食べたのはグリフィンではなくヒポグリフの肉で作ったスープだったのです。

 

チェンジリングで当時のスープを飲むことができたセンシは、ライオスに感謝し、最後まで彼らに伴うことを約束します。

 

センシは不死の呪いの解決策にたどり着く

 

その後、キメラとなったファリンを救うにはどうすればいいのか悩むライオス達に、ある法則について気づいたとセンシは語ります。

 

それはレッドドラゴンを倒して調理した後、加工したはずのレッドドラゴンの肉が元の肉体に戻っていくという奇妙な現象でした。

 

モンスターを倒し、食べる。

センシは、一見当たり前に思えるこの行為こそが、不死の呪いのかかったダンジョンで唯一有効な死を与える手段ではないかと提言します。

 

今のままでは例え倒して蘇生させても、キメラのままで復活してしまうファリン。

つまり彼女を本当の意味で復活させる為には、ファリンにくっついたキメラの部分を引きはがし、食べなきゃければいけないのではないかと推察したのです。

 

センシはファリンのキメラ部分の調理をし振る舞う

その後、ライオス達と共に狂乱の魔術師を倒し翼獅子を無事に倒すことに成功した一行。

センシはオークや西方エルフ、他パーティの助けを借り、ファリンのキメラ部分の調理を始めます。

 

そして、一度は翼獅子に飲まれたものの救出された彼らに料理を振る舞いました。

最後は無事に蘇生されたファリンに消化の良い食事を提供し、その後『悪食王』と呼ばれるライオスとも交流を続けながら、自給自足の気ままな生活へと戻ったのでした。

 

これにてダンジョン飯は無事に完結!

\漫画が最大70%オフ&1冊無料で読める/

Sponsored Link
Sponsored Link

【ダンジョン飯】センシのラスト結末ネタバレ考察と感想!その後は?

センシの壮絶な過去の経験と性質

ダンジョンでの自給自足を地で行っていた、奇妙なドワーフのセンシ。

名前はドワーフ語で探究者ということですが、正にその通りで、他のドワーフたちとは違い鉄や金銀、武器などにも一切興味が無いと言う変わり者でした。

 

壮絶な過去の経験が彼を変えてしまったと言うよりも、元々そう言う性質だったんでしょう。

規則正しい食生活を心掛け、魔術に対して偏見を持つ。

 

ちょっと困った頑固者かと思いきや、若者には食わせねばと信念を燃やし、必要であれば受け入れる柔軟さも見せてくれる、パーティの良きお父さんです。

 

センシがいなければライオス達はあっと言う間に食中毒でぶっ倒れて、ファリンを救うこともダンジョン攻略も果たせなかったでしょう。

 

しかし世界が変わってもセンシはセンシのまま、相変わらず自給自足のようですね。

ライオスが寂しがっているから完結のその後も物語の中でもう少し交流を持ってほしいです^^

 

ダンジョン飯の漫画が安く読める方法も解説中

Sponsored Link

【ダンジョン飯】原作漫画を一番安く読む方法はこれ

 

ダンジョン飯の漫画をとにかく出来るだけお得に読みたい!

そんな時にすぐ参考に出来るように、複数の電子書籍サイトでのクーポンを使用した際の割引状況を一覧でまとめてみました^^

 

▽14巻(最終巻)までの場合▽

おすすめ度 サービス名 価格 割引後の価格 何円引き?
1位 ebookjapan 10186円 7186円 -3000円
2位 DMMブックス 10186円 8186円 -2000円
3位 まんが王国 9260円 6698円 -2562円
4位 Amazon Kindle 7983円
5位 単行本 11088円
マンガBANGブックス ☆50%ポイント還元キャンペーン中※2024年4月22日まで
コミックシーモア ☆新規無料会員登録で1冊に使える70%OFFクーポンが貰える
コミックシーモア ☆読み放題プランが初回登録7日間無料!

 

漫画を読むなら初回ログインで70%オフクーポンが貰えるebookjapanが簡単だしお得♪

電子書店サイト 登録特典 登録方法
ebookjapan
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
合計6回分60日間有効の
70%オフクーポン
Yahoo!JAPAN ID
でログイン
チェックしてみる≫

 

ebookjapanは、Yahoo!JAPAN IDさえあればログインするだけですぐ登録が完了する利便性抜群の最大級の電子書店サイト。

ただログインするだけだから他の電子書籍サービスの中でも一番簡単だし、すぐに使えるのが最高♪

 

一番の特徴としては、初めてebookjapanにログインした方限定で【全てのまんがと本に使える70%オフクーポン】が貰えるのがお得すぎるんですよね・・・!

このクーポンは初回ログインから60日間に限り、合計6回分の購入に対して有効となります。
※一部割引対象外の作品もあるので要確認※

 

70%オフクーポンを使う時は『1回の購入に対しての割引金額が500円まで』という決まりはあるのですが、それにしても6回分も使えるのはお得!

 

500円引きが6回適用される場合は3,000円割引になるって事だね。

6冊分がこの割引額で買えてしまうなんて中々無い事なので、マンガ好きにはたまりませんよね!

※電子書籍サービスは漫画だけを扱うところが殆どですが、ebookjapanなら小説も読めてしまいます♪

>>ebookjapan初回ログインで70%オフクーポンを貰ってお得に読む

 

例えばダンジョン飯の漫画を1巻~14巻まで大人買いしたいなと思った場合。

★通常購入すれば14冊=10186円

★全6回に分けて購入
→1巻ずつに対して70%オフが適用
→最大3000円引きが適用

⇒つまり、上記のパターンなら合計7186円となるので通常時より3000円もお得に!

 

ちなみに、クーポンと言えば以下のようなスペシャルクーポンも不定期に貰えたりします。

ebookjapanの登録方法はYahoo!JAPAN IDでのログインだけですし、気になる作品がある場合はまずお試し感覚でログインしてみてはいかがでしょうか^^

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

★ebookjapanで漫画を70%オフで読む

 

Sponsored Link

まとめ

以上、ダンジョン飯のセンシのラスト結末や最終回の最後までのネタバレ考察と見どころ感想をまとめてお伝えしました!

 

ダンジョン飯でのセンシに関してをまとめるとこちら▽

  • センシは魔物食のエキスパートで、ダンジョンと地上を10年以上も行き来する経験豊富なドワーフ。
  • ライオスとの出会いを経て、ライオスパーティのメンバーに同行する。
  • センシは過去にグリフィンに襲われた過去などダンジョンでの壮絶な体験を経験し、自給自足の生活を送りながら魔物食について探究し始める。
  • センシはライオスの提案で当時のスープを再現しますが、それは実はヒポグリフの肉で作ったもの。
  • センシは不死の呪いに関する法則をライオスに提案し、ファリンの救出に向けて重要な手がかりを与える。
  • 最終的に、センシはライオス達と協力して狂乱の魔術師を倒し、ファリンのキメラ部分を調理して彼女を蘇生させた。

※この記事の情報は、2024/04/10時点のものです。
Amebaマンガの実施キャンペーン・会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
最新の配信内容等は各公式サイトをご覧ください。

 

Sponsored Link
スポンサーリンク