スポンサーリンク

ヴァニタスの手記の女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹?ネタバレ考察

アニメ

吸血鬼(ヴァンピール)や19世紀パリの世界観が綺麗な事でも人気の【ヴァニタスの手記】。

アニメ化では、映像でよりパリの美しさやヴァニタスの書を使った時の映像の綺麗さが際立っています♪

 

美しいと言えば実は美しい容姿をしている女王陛下ですが・・・怪しい謎がありますよね??

今回の記事では、ヴァニタスの手記の女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹なのか説に関するネタバレと考察をお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【ヴァニタスの手記】女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹?ネタバレ考察①

 

序盤の方で早くも出て来る、吸血鬼(ヴァンピール)の女王に関するある情報。

そもそも発端となるのはルカなのですが、流れとしてはまず異界での仮面舞踏会がきっかけ。

 

仮面舞踏会の後にルスヴン卿に身柄を保護されたヴァニタスとノエは、カルブンクルス城のルスヴン卿の執務室で話をする事になります。

 

そこでヴァニタスが話題を出したのが、ここ暫く姿を見せていない吸血鬼(ヴァンピール)の女王陛下に関しての質問。

生きていないんじゃないかという事や【呪持ちの元凶】なのではと言い募り、ルスヴン卿は激怒。

 

その場に一緒に居たルカが動揺を見せてしまった事によって、ヴァニタスは自分の仮定が合っていると確信する事となります。

 

つまり、単純に考えると以下という事になりますよね・・・

★吸血鬼(ヴァンピール)の女王陛下は生きているかどうか怪しい?
★吸血鬼(ヴァンピール)の女王陛下は呪持ちを生む元凶だった?

 

さらに、この話題の後にルカが女王陛下の寝室に居るシーンがあるのですが・・・

女王陛下と思われる人物の唯一見えた手元はミイラのように骨ばっていて、かろうじて生きているのだとしたらかなり痩せていてガリガリ。

 

そして気になる点としては、肌の色が真っ黒だったという事なんですよね(゚Д゚;)

ここで浮かんでくる人物と言えば・・・そう、肌が黒いのは蒼月の吸血鬼しか居ません!

色々な伏線を回収していくと一致しそうな事が出て来る感じがする。

 

この他にも、まず分かっている事実としてシャルラタンのパレードの黒い影・ネーニアの正体は【女王陛下の禍名】である事が判明しています。

 

ネーニアの正体が分かったのはジェヴォ―ダンの獣事件の回でのストーリー。

今まではずっと黒いモヤモヤした影に包まれたような身体をしていたネーニアですが、世界式の装置によって一時的に存在が固定されることに。

 

その時、黒い影の中からネーニアの本体である吸血鬼(ヴァンピール)の女王陛下の姿が現れました。

女王陛下は何らかの理由で呪持ちを生む元凶となっており、自らの禍名はネーニア。

 

しかしネーニアの状態の時は自分の事を全く覚えていない様子で、ヴァニタスは自分の事を思い出させるなと言っても居ました。

では、カルブンクルス城の寝室で眠っている女王陛下は一体どういう事なんだろうと謎ばかり出て来ますよね(゚Д゚;)

 

さらに重要事項として出て来るのは、判明した女王陛下(ネーニア)の姿と蒼月の吸血鬼が似ているという事実。

となってくると女王ネーニアと蒼月の吸血鬼が双子の姉妹説が濃厚になってくるので、さらに詳しく考察を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

【ヴァニタスの手記】女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹?ネタバレ考察②

 

がっつりと蒼月の吸血鬼と女王陛下ネーニアの双子の姉妹説が濃厚になってくる出来事と言えば、ノエの過去を視る力によって見えた蒼月の吸血鬼の記憶が関係しています。

 

ノエはヴァニタスの弟的な存在であったミハイルの血を強制的に飲まされたシーンがあるのですが、そこでヴァニタスとミハイルと蒼月の吸血鬼が3人で出会って過ごしていた過去を視る事となるんですよね。

 

この出来事以前に、ノエはジェヴォ―ダンの獣事件の一件でネーニアの正体が女王陛下の禍名である事も知っていて顔もしっかり見ていました。

 

だからこそはっきりとノエが分かった、【女王ネーニアと蒼月の吸血鬼】が似ている問題。

似ているというか、蒼月の吸血鬼は真っ黒な肌だったという事以外は髪形も容姿もそっくりそのまま同じという感じです(゚Д゚;)

 

蒼月の吸血鬼は昔の記憶の中で名乗れるような名前は持っていないと話しており、色々と呼び名はあるものの、自分自身が納得している名前は持っていませんでした。

 

ネーニア本人はネーニアという名前に関しては皆が勝手に呼んでいるだけと言っていたことがありましたが、これは影の状態だとおそらく女王としての記憶が無くなっているから。

女王陛下としてなら、ファウスティナという名前を持っています。

 

そして、蒼月の吸血鬼は自分が何者かを知ろうとして後悔しているとも言っていたのが引っかかります。。

まず単純に考察出来るのは、蒼月の吸血鬼と女王陛下ネーニアの双子説。

 

ただの姉妹という可能性も考えていたのですが、ヴァニタスの手記の中では吸血鬼(ヴァンピール)の双子は不吉という考えがあるんですよね。

なのでこの設定も関係してくる可能性を考えると、やはり2人は双子の姉妹として生まれてきていた。

 

普通は双子はどちらかが処分されてしまいますが、身分が皇族なので事実を隠蔽して捨てられた子供が蒼月の吸血鬼の方だった。

となってくると蒼月の吸血鬼の肌問題が気になってきますが、現在の女王陛下ネーニアの本体と思わしき体は黒くなっているので一致するんですよね(゚Д゚;)

 

女王陛下ファウスティナに関しては現在眠りについている(?)理由として、ルスヴン卿が関わっているのは確実です。

過去に女王陛下に力か何かを使って暗示をかけられるような場面の回想シーンがあり、シルエット的にルスヴン卿しか居ないんですよね。

 

さらに、ルスヴン卿は地下の研究者モローと繋がりがあって怪しい研究を進めています。

研究室の中には意味深な人が入っているカプセルが置かれているのですが、シルエットが少し見えた感じだとあの長いふわふわの髪の毛は・・・蒼月の吸血鬼や女王陛下ネーニアと同じ!

ルスヴン卿が最重要人物になっていきそうな感じはプンプンする。

 

まずこれまでの考察をまとめると、蒼月の吸血鬼ヴァニタスと女王陛下ファウスティナ(ネーニア)はおそらく双子の姉妹。

 

ミハイルがネーニアから蒼月の吸血鬼を復活させる方法を聞いたような口ぶりをしていた事から繋げると、研究室に居るのは蒼月の吸血鬼の身体の可能性が高いと思いませんか??

 

ヴァニタスが決死の想いで命を奪ったとされている蒼月の吸血鬼。

しかし、何らかの方法でルスヴン卿が蒼月の吸血鬼が消滅する前に回収していたのだとしたら身体の修復などを世界式の装置を利用してやろうとしているのではと考察する事が出来ます。

 

ヴァニタスとしては蒼月の吸血鬼を復活させてはならないと考えていたので、呪持ちを生む元凶になっている女王陛下ネーニアとも関係があるのでしょうね・・・。

 

ヴァニタスの手記の原作漫画とアニメをお得に読む&観る▽
Sponsored Link
スポンサーリンク

【ヴァニタスの手記】女王ネーニアと蒼月の吸血鬼などに対する世間の反応をネタバレ

 

見た目がそっくりなら無関係という事は絶対ないと分かる、蒼月の吸血鬼と女王陛下ネーニアことファウスティナ。

ノエは記憶をきっかけに判明したわけですが、蒼月の吸血鬼の顔を知っているヴァニタスがファウスティナを見て驚かなかったのも何か裏がありそうです(゚Д゚;)

 

では、そんなヴァニタスの手記のネーニアと蒼月の吸血鬼などに対する世間の反応はどうなっているのか?

気になったので読者の口コミや感想を調査してみましたよ♪

それがこちら▽

 

蒼月の吸血鬼も女王陛下ネーニアの本体ファウスティナもかなりの美人さんで、まつげはバッサバサで髪はふわふわカールの特徴を持っています。

どちらも一致している容姿なので、やはり双子の姉妹説で間違いなさそうですよね!

 

>>ヴァニタスの手記のアニメ動画を無料で観る方法まとめ

スポンサーリンク

【ヴァニタスの手記】女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹なのかネタバレ考察まとめ

以上、ヴァニタスの手記の女王ネーニアと蒼月の吸血鬼は双子の姉妹なのかに関してのネタバレと考察をまとめてお伝えしました。

女王陛下ファウスティナの容態はあまり良くなさそうですが、ネーニアから現れた女王陛下は美しい姿のままという矛盾も気になってきますよね・・・。

 

ルスヴン卿が管理している研究室のカプセルに居る人物が本当に蒼月の吸血鬼だったとしたら、さらにややこしい事になっていく事確実です(゚Д゚;)

 

\ヴァニタスの手記の原作漫画をお得に読むなら/
Sponsored Link