スポンサーリンク

死神坊ちゃんと黒メイドのロブの正体と眼帯をネタバレ!魔女や呪いと関係がある?

アニメ

 

登場キャラクター達の個性的な性格もまた魅力の1つな作品【死神坊ちゃんと黒メイド】。

坊ちゃんやアリス以外にも読者に人気のあるキャラは結構多いんですよね♪

 

また、キャラたちの過去に謎がある事もありますが執事のロブに関しても序盤では少し気になる点が。

今回の記事では、死神坊ちゃんと黒メイドの執事・ロブの正体や眼帯の理由、魔女と何か関係があるのかに関してもネタバレ&考察でお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】執事ロブの正体を原作ネタバレと考察!

 

【死神坊ちゃんと黒メイド】の中で、坊ちゃんの暮らす別邸の唯一の執事として傍で支え続けて来た1人であるロブ。

ロブに関しては原作漫画でも中盤辺りまで正体が怪しく見えたりするんですよね(゚Д゚;)

 

そんな注目キャラのロブの詳細に関して見ていくと、まず本名はロブ・ガードナー

幼い頃に本邸を追い出されてしまった坊ちゃんの事を、親代わりでずっと育ててくれた人物でもあります^^

ロブが親代わりで坊ちゃんの世話を見てきた事に関しては、後々坊ちゃんの母親の考えも明らかになってきたりして感慨深いんだよね。

 

ロブは元々は本邸で執事として雇われていましたが、坊ちゃんに呪いがかけられた同時期に老いを理由にクビにされて以降坊ちゃんと一緒に別邸で暮らしてくれています。

 

実は本編の2年ほど前の坊ちゃんは呪いの体質や境遇の事もあって、荒れていたいた時期がありました(/_;)

そんなときにロブが別邸に連れて来たメイドがアリスだというわけです♪

 

後に坊ちゃんとアリスと一緒に雪合戦をしながら、『アリスを屋敷に連れてきたのは正解だったな』と思っているシーンが出て来ますよ^^

 

別邸に呼ばれる前のアリスに関しては、母親が死んでから一度屋敷から離れて叔母の家に預かられていました。

 

そしてまたこっち戻って来た訳ですが、最初は坊ちゃんはそんなアリスを辞めさせようとしたりひと悶着あって・・・

最終的に2人は好き同士になるので、ロブが恋のキューピッドと言っても過言ではありません( *´艸`)

 

原作ファンからも人気の高いキャラの1人であるロブは、時にイケオジで大体は天然っぽい感じにも見えて魅力満点なんですよね♪

 

ロブは年なのもあって老眼で目が悪かったりして、たまに坊ちゃんとアリスを見間違う事も。

なので間違って坊ちゃんの身体に触れそうになったりもして、多々危ない場面が出て来るのが笑えます(笑)

 

しかも忘れっぽくもなっているので、当たり前のように普通に触りそうになってくる上に耳も遠いので坊ちゃんの呪いからするとちょっとやっかいな執事です(笑)

 

そんな可愛い所もあるロブですが、原作漫画の130話からは坊ちゃん・アリス・ヴィオラ・ウォルター・カフとザイン達と魔法学校に行く話になるので暫く出番はお預け。

 

ここから暫くロブは出てこないのですが、別邸でお留守番中のロブがたまに出て来るシーンもほんわか癒されておすすめです( *´艸`)

 

☆死神坊ちゃんの漫画を【全巻半額】
で読めるサイトはこちら♪

 

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】執事ロブの眼帯の理由を原作ネタバレと考察!魔女や呪いと関係がある?

 

ロブと言えばもう良い感じの年だという事もあり、老眼や耳が遠かったりと普通に老化現象が可愛い事でお馴染みですよね(笑)

 

そして、第一印象として残りやすいのが容姿ですぐに分かる右目にしている眼帯ではないでしょうか??

この眼帯は本編で坊ちゃんがロブと出会った頃から着けていましたよね!

 

作中でもたまにロブの眼帯について触れて来るキャラクターが居ましたが、ロブ自身は毎回『ビームが出る』と冗談を言っています。

 

個人的にはこの冗談を言っている時のロブを見る、坊ちゃんの何とも言えないような表情がツボなんですよね(笑)

あの表情はもう若干信じてるんじゃないかとも思えるよね(笑)

 

ビームが出るからといつもはぐらかしてきたり、たまーに出て来る何かを思い出すような想い出に浸るような?意味深な表情をしているロブ。

 

そんな意味深なロブに関しては何かがありそうなシーンがあるという意味で、『もしかしてロブが坊ちゃんの呪いや魔女に関係しているのでは・・・?』

と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

 

では実際のところはどうなのかをネタバレしていくと、まずはロブの眼帯は外してももちろんビームが出てきたりはしません(笑)

 

そもそもロブが本堤の執事として働くようになったのは、亡くなった旦那様と奥様(坊ちゃんのおおじい様とおばあ様)のおかげ。

ある雨の日に街中で遭遇したのをきっかけに、後に雇ってもらう事になります。

 

実は若い頃にやんちゃをしていたロブは当時喧嘩をして目がつぶれてしまっており、それを隠すために眼帯を着けているんですよね^^

 

あのロブが昔喧嘩をしていたほどやんちゃだったとは・・・

初めてこの事実を知った時は結構な衝撃でしたし、だから今のイケオジ感が隠せていないのかなとも思いました( *´艸`)

しかも昔のロブは普通にイケメンだからねこれが・・・!

 

眼帯の理由としては怪我が理由ですし、目からビームも出ない。

そして、ロブが魔女や呪いに関係している説に関しても『呪いをかける』事に対してロブは直接なんの関係性もありません♪

 

魔女の正体を知ってから会いに行ったり対決するのは坊ちゃん達で、ロブは大体お留守番。

しかし珍しくロブも魔女と接した場面と言えば、原作漫画第153話『決闘』にて。

 

魔女の分身である目玉が登場するのですが、別邸で目玉を発見したロブは魔女に催眠で【育てろ】とかけられてしまい、保護して育てる流れに。

名前はロブ2号とつけたりと暫く育ててあげた関係はありますがそれくらいです(笑)

 

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】執事ロブや漫画に対する世間の反応をネタバレ

 

ふとイケオジの雰囲気に代わる時もあれば、ほんわかしたおじいさんのイメージも強い執事のロブ。

坊ちゃんの妹・ヴィオラがロブに惚れている理由が段々分かって来ますよね( *´艸`)

 

では、そんな死神坊ちゃんと黒メイドに対する世間の反応はどうなっているのか?

気になったので読者の口コミや感想を調査してみましたよ♪

それがこちら▽

 

ロブはヴィオラと接する回で特に魅力的な場面が多いかなと思うのですが、ちょっと思い悩んでいるような一服中の姿がまたかっこいいんですよね♪

 

そんなロブの悩みは昔亡くなってしまった旦那様と奥様に関しての事で、その悩みが晴れる事になる漫画12巻目はロブ回でもあり感動するので是非読んでみてほしいです(/_;)

 

☆死神坊ちゃんの漫画を全巻半額で読めるサイトはこちら♪

スポンサーリンク

【死神坊ちゃんと黒メイド】執事ロブの正体や眼帯をネタバレ!魔女や呪いと関係があるかまとめ

以上、死神坊ちゃんと黒メイドの執事・ロブの正体や眼帯の謎に関してをネタバレと考察でお伝えしました!

 

魔女や呪いとの関係性に関してもネタバレしていきましたが、ロブらしいエピソードで笑えますよね(笑)

年齢に関しては本編で語られたことはないのですが、おそらく60代後半ではないかと考察しているのでますますギャップに可愛く見えてきます♪

Sponsored Link