スポンサーリンク

イジらないで長瀞さんラスト結末ネタバレ考察!最後や最終回その後はどうなる?

アニメ

ジワジワと進展する恋模様がキュンとするイジらないで長瀞さん

すぐにくっつかない系のラブコメディはドキドキ感が最高ですよね!

 

そんな長瀞さんの最後にかけての展開もどうなるのか気になってきませんか??

今回の記事では、イジらないで長瀞さんのラスト結末までのネタバレ考察を詳しくお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【イジらないで長瀞さん】ラスト結末ネタバレ考察!最後の最終回は?

 

アニメシリーズも2期まで順調に進んでいるイジらないで長瀞さん。

そんな長瀞さんの最終回までの展開はどうなっていくのか詳しくチェックしていきましょう^^

 

わだかまりの解消

柔道部との一悶着など様々なトラブルを抱えていた長瀞早瀬の知らない一面を知り、彼女が隠していた、それ相応の悩みを知った八王子直人

直人は彼女の因縁の相手である折原との間に立ち入ってしまう事に。

 

そんな中で起きてしまった組手をした際に手首を痛めてしまった長瀞に彼女に対して、辛辣な物言いをした折原に意見をする直人。

 

長瀞は頑張っているのだと言い、彼女が何もふざけていないと言う彼の意見に対して素直に謝罪をする折原。

何はともあれ、とりあえずには二人のわだかまりの解消に成功したのか?と、一抹の不安と疑問を持つも、直人が自分の為に意見してくれた事を嬉しく想う長瀞は、素直に彼に感謝を伝えます。

 

シャワールームで絶体絶命

気分を一新させ、部活動にさらに励むようになった長瀞に巻き込まれる形で、一緒に走り込みに誘われてしまう直人。

走り込み後に長瀞にシャワールームに誘われてしまい、一緒に入るかと揶揄われながらに恥ずかしながらも汗を流す事になる直人なのですが…

 

彼が入っていた男性用と思っていたシャワールームは、なんと女性用だったというまさかの人生最大のピンチを迎えてしまう事に!

 

しかもそんな中で入って来た女子達の存在に絶体絶命の危機を迎えてしまう状況。

そんな中で直人を救ったのは折原でした。

 

様々なトラブルに巻き込まれてしまうも、無事にシャワールームでの一波乱を切り抜ける事に成功します。

 

京都への修学旅行

 

そんな目まぐるしい学園生活の中で、修学旅行の時期を迎えます。

長瀞は先輩と一緒に行ってみたかったのにと、学年が一緒じゃなかった事にうな垂れていました。

 

しかし風早高校の修学旅行は2年3年の合同修学旅行と知り、先輩と同じ班になって京都巡りが出来ると上機嫌。

でも同じ班になるのかと気になりながらも直人の企画した修学旅行コースは、仏像巡りコースと実に渋いコースになっていました。

 

しかしとにかく直人と一緒に行けるのならと参加する事を選ぶ長瀞は、打ち合わせの際にペンギンを観たいからとコースの追加を申請することに。

そんな彼女の発案に乗って長瀞フレンズ達も、それぞれにコース指定をし始めて盛り上がります。

 

新選組の屯所に映画村に行ってニンジャに逢いたい!

奈良に行って鹿煎餅を食べさせたい!

などなどの要望を聞き、最終的に過密スケジュールで始まってしまう事に。

 

長瀞と友達の行きたい要望を叶える為に分割案を出す直人。

一緒に回りたいと願う長瀞の想いを組んでスケジュールを変更した直人は、彼女に一緒に京都を巡らないかと誘います。

 

そして始まる波乱の修学旅行!

はたして無事に京都を満喫する事が出来るのでしょうか…??




京都観光と恋バナ

修学旅行が始まり、ハイテンションな長瀞とフレンズ達。

新幹線の中で傍若無人に振舞う彼女達の引率をする事になった直人は、悪戦苦闘しながらも全員を落ち着かせ、京都観光を楽しんでいきます。

 

そして無事に波乱の一日を終え、ようやくに落ち着いた時間を過ごしていた直人に、長瀞が話しかけてきます。

 

今日は楽しかったという事。

仏像の事はよくわからなかったけれど、自分達の為に一生懸命に組んでくれた企画に嬉しかったと言う長瀞の言葉に、直人は素直に嬉しく思います。

 

また明日ねと約束をして寝間へと戻る長瀞は修学旅行と言えば恒例の枕投げの準備を始めていましたが、ここは恋バナをしようという空気になり大人の時間を過ごす事になります。

 

そんな中、直人達はボードゲームを楽しみながらに穏やかな時間を過ごしていました。

一方で長瀞達は盛り上がりのある恋バナに夢中になっており、ついには直人と長瀞の関係に対する質問になってしまいます。

 

お互いにキスをする約束をしたと言うも、これは折原に勝てたらすると言う約束。

それなら必ず勝てよと長瀞フレンズ達に応援されてしまうほどに、今後の展開に期待されている2人なのでした。

 

水族館と恋の成就

修学旅行も翌日を迎えて自由行動の日となり、直人と長瀞は共に自由行動に出掛けます。

水族館へと出かけ、ペンギンを見てテンションを挙げている長瀞。

 

直人がペンギンくじで一等を当てて大きなぬいぐるみを長瀞に上げ、2人の水族館での散策は続いていきます。

次は清水寺へ向かい途中で着物のレンタルを試着し、和装をしながらに二人で清水寺へと向かう二人でしたが、実はずっと長瀞フレンズのガモとヨッシーが後を付けていました。

 

2人の関係がどうなるのかと気になる…と、後を付ける長瀞フレンズ達。

そして直人と長瀞が辿り言いついたのは、恋占いの石と目をつむって、暗がりの中でこの石に触れる事が出来ればどんな恋も成就するという有名な場所。

 

直人はそれを持ち上げる流れになってしまい、長瀞の為に!と男を見せる事になってしまいます。

しかし思わぬ形で邪魔が入ってしまい、恋の成就が叶わなくなってしまうのかと、焦る直人。

 

長瀞とこれからも一緒に居たいと願う彼の気持ちは、彼女とこれからも居たいと、恋人になりたいと願う純粋な気持ちで一杯でした。

そんな絶体絶命の中で、無事に恋の成就を叶える事が出来るのでしょうか??

ここまでが最新刊のネタバレだね。

 

スポンサーリンク

【イジらないで長瀞さん】ラスト結末ネタバレ考察と見どころ感想

 

漫画14巻あたりでは直人と長瀞の2人の修学旅行や重大イベント発生などと、実に微笑ましい程の修学旅行でした。

こんな青春を送りたかったと、歳を重ねた証拠かと思えるぐらいに良い修学旅行回でしたね♪

 

直人も長瀞に色々と振り回されていましたが、いつしかと気持ちを通わす様になった二人。

もっと素直になれたらとも思うのですが、直人にとっては精一杯の愛情表現などで彼なりに勇気を出した内容でした。

 

それだけに長瀞の事を想っていると流石に彼の気持ちは無事に伝わっている様子で、何とかこのままに2人が恋人同士になれればと期待も高まりますね( *´艸`)

 

長瀞も彼に対して少しだけですが、素直な気持ちを向けられる様になってきたという事もあり、彼女なりの素直さも注目したいところです。

でもまだまだデレる様子も無いので簡単には恋人には昇格出来なさそうですね。

 

今回の見どころは何といっても、直人の男気を見せてくれた内容と、長瀞への想いを純粋に抱く彼の気持ちが強く表れていたところ!

彼の成長が感じられます^^

 

当初は頼りなさそうな先輩でしたが、何時しかに逞しくなっていたのだと、長瀞への想いにちゃんと応えられるような成長を見せてくれる彼なので今後の展開に期待できそうです。

 

無事に自分から告白出来るのかと気になりますが、いざという時にしっかりと見せ場を作ってくれる今後の彼なので注目ですね!

 

イジらないで長瀞さんの漫画が無料で読める方法も解説中

Sponsored Link
スポンサーリンク

まとめ

以上、イジらないで長瀞さんのラスト結末までのネタバレ考察などに関してをまとめてお伝えしました。

じわじわっと進んでいくタイプの恋ではありますが、それでも確実に近づく恋が良いんですよね…!

告白やどこでくっつくのかなども楽しみです^^

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link