スポンサーリンク

ジョジョ6部ストーンオーシャン5期アニメの続きは漫画何巻の何話のどこまで?

アニメ

ジョジョ6部ストーンオーシャンの漫画を読むなら初回ログインで70%オフクーポンが貰えるebookjapanが簡単だしお得♪

電子書店サイト登録特典登録方法
ebookjapan
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
合計6回分60日間有効の
70%オフクーポン
Yahoo!JAPAN ID
でログイン
チェックしてみる≫

 

独特な作風とストーリーで根強い人気を集めているジョジョのシリーズ作品。

ストーンオーシャンでは女性が主人公なのも新鮮なんですよね♪

 

そんなジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメシリーズの原作情報も気になってきませんか??

今回の記事では、【ジョジョ6部ストーンオーシャン】アニメ5期や6期の範囲や続きが原作漫画の何巻の何話のどこまでに当てはまるストーリーなのかなどを調査してお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【ジョジョ6部ストーンオーシャン】アニメの続きは原作漫画の何巻の何話のどこまで?

 

2022年1月からアニメ放送が始まり、全3クールに分けてアニメ放送が続いていっているアニメ・ジョジョ6部ストーンオーシャン。

ジョジョのように原作漫画があるアニメは、漫画の方も同時に読んでいるという方も多いのではないでしょうか??

ジョジョ6部は原作漫画が10巻以上あるから読みごたえがある♪

 

そして、アニメを見ていて気になるのが、そのアニメの続きが原作漫画の何巻から何巻の何話のどこまでに当てはまるのかに関して!

続きが早く知りたくて漫画で先に読み進めていく方も多いのではないでしょうか^^

 

アニメ5期の第1クール目の続き:6巻

ジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメはこれまで、第5期1クール目が2022年1月8日から2022年3月26日までにかけて全12話で放送。

 

原作漫画の範囲としては以下のようになっています▽

★第1期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】
漫画:第1巻~第6巻まで(6巻分)

ジョジョ6部アニメ5期の第1クールは、漫画6巻の50話あたりまでの話が放送されました。

 

アニメ5期の第2クール目の続き:12巻

ジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメ第5期2クール目は、2022年10月8日から2022年12月末にかけて全12話で放送。

 

原作漫画の範囲としては以下のようになっています▽

★第2期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】
漫画:第6巻~第12巻の102話まで(約7巻分)

ジョジョ6部アニメ5期の第2クールは、漫画6巻の47話目から12巻の102話までがエピソード化されているという事に。

 

アニメ5期の第3クール目の続き:7部の1巻

ジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメ第5期3クール目は、2023年1月7日から2023年4月末にかけて全12話で放送。

 

原作漫画の範囲としては以下のようになっています▽

★第3期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】
漫画:第12巻~第17巻まで(6巻分)

 

第5期3クール目では第12巻の103話から始まり、6部ストーンオーシャンの最終巻である第17巻の最後までがアニメ化されています。

 

きっちり6部が終わりとなったので、続きから読みたい場合は第7部の1巻からという事になりますよ^^




アニメ5期の続き6期の第7部を漫画で予測

アニメ放送で話題になった原作漫画を1巻の最初から大人買いする方も居ますが、アニメで放送された続きの途中の巻数から買って読んでいくのも全然ありですよね♪

 

それでは、アニメの放送話数やシーズンごとに考えると原作漫画の何巻分に当てはめて考える事が出来るのでしょうか??

 

基本的には1シーズンは全12話の構成で放送されることが多く、その1シーズン分の原作巻数は以下を平均数として考える事が出来ます。

1クール12話分だと、それぞれ原作漫画4巻~多くて6巻分くらい
2クール24話分だと、単純にその倍になるので8巻~12巻くらい

 

アニメ1期の進み方というのはその後も範囲的に平均になるパターンが多く、かぐや様は告らせたいもおおまかに同じペースで原作漫画も当てはまっていくと予想しています。

 

その情報をふまえた上で、ジョジョ7部のアニメ6期の漫画の範囲をまとめるとこちら▽

以下はまだ放送されていないので予想での計算です。
★第6期【スティール・ボール・ラン】
漫画:第81巻~第104巻まで(24巻分)

 

アニメ6期となるスティール・ボール・ランは全24巻分あり、ストーンオーシャンは全17巻なので7巻分多いという事に。

となると、ストーンオーシャンが3クール分に分けていたのに対してスティール・ボール・ランは4クール分で6巻ずつなどの範囲になっていくのではないでしょうか^^

 

アニメ4期や5期の続きを漫画でお得に読む方法

ジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメ1期の続きは原作漫画の6巻

2期の続きは漫画12巻で3期の続きは7部の1巻からとなっています^^

 

アニメ第7部の放送はまだありませんが、これまで流れから見ると原作漫画の範囲は大体6巻ずつになってい行くと予想できます。

 

1巻~最新刊までではなくて途中の数巻だけ読みたいという場合でも、以下で紹介している電子書籍サービスを使うとお得に安く漫画を読む事が出来るのでチェックしてみてくださいね♪

 

初回ログインで70%オフクーポンが貰えるebookjapanやお得な100冊40%クーポンがあるAmebaマンガなど使いやすくておすすめですよ!

 

電子書店サイト登録特典登録方法
ebookjapan
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
合計6回分60日間有効の
70%オフクーポン
Yahoo!JAPAN ID
でログイン
チェックしてみる≫
Amebaマンガ
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
100冊まで40%オフクーポン
Amebaアカウント
でログイン
Amebaマンガをチェック≫
DMMブックス
漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
初回購入限定の
70%オフクーポン

無料会員登録
チェックしてみる≫
まんが王国
10%~50%オフクーポン
が引ける
登録するだけ
チェックしてみる≫
※2022/12/17時点での情報です。

 

ebookjapanは登録するだけで合計6回使える70%クーポンが貰えますし、Amebaマンガは100冊まで40%オフで漫画を読めてしまえるクーポン。

 

コミック.jpは初回登録で1,200円分のポイントが貰えるのでポイント内だったら実質タダで漫画が読めてしまいますし・・・

まんが王国も毎日引ける10%~50%オフクーポンがあるので、それぞれのサービスを上手く利用していくとかなりお得に漫画を読む事が出来るので是非利用してみてください^^♪

 

 

アニメ5期や6期の放送はいつから始まる?

まず初めに、ジョジョ6部ストーンオーシャンのこれまでのシリーズの放送情報をまとめるとこちらになります▽

第5期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】第1クール
★放送期間:2022年1月8日から2022年3月26日まで
★放送話数:全12話
第5期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】第2クール
★放送期間:2022年10月8日から2022年12月末まで
★放送話数:全12話
第5期【ジョジョ6部ストーンオーシャン】第3クール
★放送期間:2023年1月7日から2023年4月末まで
★放送話数:全14話

 

これまでのシーズンの情報なども合わせて考えると、ジョジョ7部シリーズ第6期の放送期間は以下だと予想▽

第6期【ジョジョ7部スティール・ボール・ラン】
★放送期間:2025年1月から

 

第6期はこの流れで行くと2年後の2025年で、間隔の開き方的に1月の冬アニメになりそうだなと考察しています^^

スポンサーリンク

【ジョジョ6部ストーンオーシャン】アニメ5期6期や原作漫画の口コミ感想を紹介

 

アニメシリーズの第5期が2022年から放送されて、6期の放送も注目されているジョジョ6部ストーンオーシャン

漫画もアニメも総合的に人気の高い作品なので、知名度も高い方ですよね^^

 

そんな注目度の高いジョジョ6部ストーンオーシャンの原作漫画に対する口コミ感想を調査してみました▽

 

ジョジョはあの独特すぎる世界観にハマり始めるとドはまりしてしまう魅力がありますよね!

第6部のアニメ化も好評でしたが、第7部も面白いのでアニメ化に期待です。

 

ジョジョの漫画が無料で読める方法も解説中

Sponsored Link
スポンサーリンク

まとめ

以上、ジョジョ6部ストーンオーシャンのアニメ5期や6期は原作漫画の何巻の何話のどこまでなのかなどについてをお伝えしました!

ジョジョ6部に関しては、これまでの例で見ていくと1期ごとに6巻~7巻ペースでアニメ化されていますよ^^

 

ジョジョ6部ストーンオーシャンの漫画をお得に読めるおすすめ電子書籍サービスまとめ

電子書店サイト初回登録特典
ebookjapan
合計6回分60日間有効の70%オフクーポン
Amebaマンガ100冊まで40%オフクーポン
DMMブックス初回購入限定の70%オフクーポン
※2022/12/17時点での情報です。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link