スポンサーリンク

犬夜叉の最終話ネタバレ感想!最終回の桔梗やかごめは最後どうなった?

犬夜叉の最終話ネタバレ感想!最終回の桔梗やかごめは最後どうなった?アニメ

犬夜叉の新アニメである【半妖の夜叉姫】が2020年10月3日にスタートしたので、犬夜叉の続編が始まるような感覚でわくわくしますよね!

半妖の夜叉姫の放送前に、前作の犬夜叉の最終話がどうなったのかを改めて知りたい方は多いのではないでしょうか?

 

重要人物だった桔梗かごめ弥勒珊瑚などの最終回の展開もおさらいしておきたいですよね♪

そこで今回の記事では、犬夜叉の原作漫画の最終回のネタバレと感想をお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

犬夜叉の最終話ネタバレ感想!最終回の桔梗とかごめや奈落は最後どうなった?

 

犬夜叉のメインキャラクター達は存在が濃いので皆印象に残っていると思いますが、意外と最終回だったりラストの展開って覚えていないものですよね(;^ω^)

 

犬夜叉達の娘が主役となる半妖の夜叉姫の放送が始まる前に、まずはそれぞれのメインキャラクターが最後どうなったのかを見ていきましょう!

 

桔梗かごめ奈落の最後はどうなった?

 

桔梗は元々四魂の玉を封印するのと同時に亡くなっていましたが、魂を器に入れられた状態で何とか存在している状態でしたよね。

しかし奈落の攻撃によって大きな傷を負ってからは、段々と消化が追いつかずにどんどん弱っていく一方でした。

 

奈落との最後の戦いに全員で挑んでいる時、すでに動けない状態まで悪化していた桔梗の身体の中に奈落が四魂の玉を移動させます。

その後かごめの矢によって浄化された四魂の玉を、矢がついたままの状態で桔梗が奈落に打ち込みます。

 

目的は奈落をそのまま浄化させることでしたが、その時はまだ成功せず。

桔梗は今にも息絶えそうな状態でかごめに自分の弓を託します。

 

犬夜叉と桔梗は抱き合いながら、口づけをした桔梗は幸せそうな顔で消滅したのでした。。

これが桔梗の最後となっているのですが、原作では最終回前の時点で亡くなっています。

 

想いと弓を託されたかごめは奈落の四魂の玉を見事打ち抜きますが、奈落が亡くなると同時に現れた冥道(めいどう)に1人閉じ込められてしまいます。

それと同時に井戸までもが消滅し、犬夜叉は鉄砕牙を使って冥道に入ります。

 

かごめは冥道の中で四魂の玉と対峙し、誘惑に打ち勝って犬夜叉と合流・四魂の玉を永遠に消滅させます。

 

それから月日は3年経ち、かごめは1人現代で中学を卒業していました。

骨喰いの井戸から一度は犬夜叉と現代に戻りましたが、犬夜叉だけが戦国時代に戻される形に。

 

井戸は行き来が出来なくなり、3年もの時間が経っていたのでした。

ですが突然井戸は通じ、かごめは戦国時代に再び戻ってきます!

 

かごめと犬夜叉はまた戦国時代で過ごしていくというハッピーエンドで最後は終わっているんですよね^^

奈落も結局は桔梗の事が好きで最後まで心が欲しかったという描写があるので、改めて読むと深い物語です。。

 

では、気になる弥勒珊瑚の最後がどうなったかも見ていきましょう!

 

\半妖の夜叉姫で犬夜叉とかごめはどうなった??/

犬夜叉の最終話ネタバレ感想!最終回の弥勒と珊瑚は最後どうなった?

 

旅の途中で弥勒が珊瑚に告白し、結婚の約束をしていた2人。

奈落が生きていた頃は弥勒の風穴はギリギリの状態で、父親が風穴に飲まれてしまったように弥勒もまた命が危ない状況でした。

 

風穴が限界まで広がりながらも戦いの末に奈落が消滅し、それと同時に呪いだった弥勒の風穴もきれいさっぱり消滅します。

2人に関してのどうなったかは最終話を見ると良く分かって、時期にするとかごめが現代に戻ってから3年後。

 

かごめが戻った時にはすでに珊瑚は3人目の子供を出産しているんです^^

なので3年間の間で1人ずつ産んでいるという事ですよね!

 

弥勒のプロポーズの内容が「10人でも20人でも子供を産んでくれ」というものだったので、現実になりそうな勢いです(笑)

子供は双子の女の子と末っ子の男の子なので、半妖の夜叉姫で珊瑚たちが出てくるのであればどこかのタイミングで出してほしいですよね♪

 

ちなみに、四魂のかけらで何とか命を繋いでいた珊瑚の弟・琥珀がいましたよね。

琥珀は奈落に四魂のかけらを取られてしまいますが、桔梗が消滅する前にかけらに込めていた魂によって命を取り留めます。

 

その後ちゃんと珊瑚たちと一緒に過ごせているので、桔梗の力は偉大ですね(/_;)

大人になってから桔梗の良さが分かってくるよね。

 

では続いて、人気キャラクターの殺生丸様りんの最後も見ていきましょう!

 

\とわとせつなの母親は一体誰??/

Sponsored Link

犬夜叉の最終話ネタバレ感想!最終回の殺生丸とりんは最後どうなった?

 

殺生丸様の内に秘めた優しさや力強さでファンの多い殺生丸様。

殺生丸様と言えば、いつも一緒に居るりんと邪見がセットのイメージがありますよね!

 

邪見は相変わらずずっと殺生丸様について回っており、りんは人里で生きる選択も出来るようにと楓の元に預けられていました。

しかしだからと言って預けっぱなしではなく、殺生丸様は頻繁にりんに会いに来ているような描写があるんですよね( *´艸`)

 

しかも毎回貢物として着物などを持ってくるので、よほど気にかけている様子が伝わってきます♪

殺生丸様がりんを手放すはずは無いので、里に慣れたら普通にまた旅に連れていきそうですよね(笑)

 

半妖の夜叉姫では殺生丸様の娘が出てきますが、母親が誰なのかは明かされていません。

でも流れで考えていくともうりん以外には居ませんよね!

 

その辺りの事も新アニメで触れていくのか期待しておきましょう^^

 

\犬夜叉の漫画を数冊無料&お得に読む方法はこちらをチェック/

\犬夜叉のアニメを全話無料で見るには??/

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました