スポンサーリンク

【七つの大罪】アニメ4期はいつからいつまで放送?何クールで続編はある?

アニメ

原作漫画が全41巻あり、アニメシリーズも大人気の【七つの大罪】。

これまでに映画化もされていますしゲームもあるので話題性の高い作品ですよね!

 

そんなアニメシリーズですが、今後の放送スケジュールも気になってきませんか??

今回の記事では、七つの大罪のアニメ第4期の放送がいつからいつまでなのか?何クールで続編はあるのかなどについてもお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【七つの大罪】アニメ4期の放送日はいつから開始でいつまで?

 

子供から大人まで幅広い世代に人気のあるアニメ【七つの大罪】。

放送時間が平日の17時台という事もあり、家族で観ている方も多い印象ですよね^^

 

そんな七つの大罪は2021年1月の新シリーズから第4期が放送されます。

放送されるとなると、気になってくるのが放送期間がいつからいつまでなのかについて!

 

という事で、まずはこれまでのシリーズ情報を調べてみましたよ♪

第1期【七つの大罪】
★放送期間:2014年10月5日~2015年3月29日まで
★放送時間帯:毎週日曜日の17時
★放送話数:全24話

スペシャル番組【聖戦の予兆】
★2016年8月28日~2016年9月18日まで
★放送時間帯:毎週日曜日の17時
★放送話数:全4話

第2期【戒めの復活】
★放送期間:2018年1月6日~2018年6月30日まで
★放送時間帯:毎週土曜日の18時半
★放送話数:全24話

第3期【神々の逆鱗】
★放送期間:2019年10月9日~2020年3月25日まで
★放送時間帯:毎週水曜日17時55分
★放送話数:全24話

第1期と2期までの間に放送された期間がありますが、これはスペシャル放送だったのでシリーズとはなりません。

 

上記のまとめた一覧を見ていくと、第1期の2014年10月5日~2015年3月29日までの放送初回から最終回までの日数は176日

第2期の2018年1月6日~2018年6月30日までも同じく176日となっています。

 

しかし、第3期の2019年10月9日~2020年3月25日までは169日間なんですよね!

 

なので、この初回放送日からの「169日」と「176日」を第4期の日数に当てはめて計算してみると・・・

☆169日の場合は2021年1月13日~2021年6月30日まで
☆176日の場合は2021年1月13日~2021年7月7日まで

という1週間違いになる事が分かりました。

 

新アニメが始まる入れ替わり時期が1月・4月・7月・10月な事を考えると、6月末に終わる可能性が高そうですね^^

第2期の最終回も6月30日だったから同じかも。

 

という事で、情報をまとめると七つの大罪の第4期情報は以下だと考える事が出来ます。

第4期【憤怒の審判】
★放送期間:2021年1月13日~2021年6月30日まで
★放送時間帯:毎週水曜日17時55分
★放送話数:全24話

七つの大罪のアニメ4期は夏前まで放送されるのは間違いないですね♪

 

\七つの大罪の最終巻もチェック/

【七つの大罪】アニメ4期は何クールで続編はある?

 

毎年一定期間で放送枠の作品が入れ替わっていくアニメシリーズ。

シーズン物で長く続く場合もあれば、もう終わったの?と感じる長さのアニメもありますよね!

 

七つの大罪のアニメ第4期となる【憤怒の審判】も何クールになるのか気になっている方は多いのではないでしょうか^^

 

まず、アニメでは以下のような期間の区切りとなっています。

★冬アニメ:1月~3月
★春アニメ:4月~6月
★夏アニメ:7月~9月
★秋アニメ10月~12月

 

1年間で4回新アニメが入れ替わるタイミングがあり、この3か月間の一区切りを1クールと考えます。

3か月間(1クール)で終わるアニメは全12話とかだね。

 

全てのアニメが1クールで終わるわけでは無くて長い放送もあり、七つの大罪の場合もこれまでの放送は全て2クールで行われてきました。

 

なのでその事も考えると、アニメ第4期となる【憤怒の審判】は6か月間の2クール放送で全24話ほどあるのだろうという事が分かりますね^^

 

そして、最新のアニメが放送されると気になってくるのが「続編は放送されるのかどうか」に関して!

放送中でも次があるのか知りたくなってくる気持ちは分かります♪

 

なので七つの大罪に関してもアニメ続編となる第5期が放送される可能性はあるのか調査した所、2021年1月から放送の第4期が【最終章】になっている事が判明しました。

 

最終章というのはつまりシリーズの最後という事なので、4期の最終回をもって七つの大罪のアニメ放送は結末を迎えると考えられます(/_;)。

もっと長く見たいけど、どんな終わりかも気になる・・・!

 

\七つの大罪の舞台裏はこちら/

Sponsored Link

【七つの大罪】アニメ4期のあらすじと世間の感想を紹介

 

七つの大罪アニメ第4期となる【憤怒の審判】のあらすじはこちら▽

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。

リュドシエル率いる〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族による聖戦は、ブリタニア全土を巻き込み激化。

3つの戒禁を取り込んだエスタロッサは暴走し、エリザベスを連れ去った。
キング、ゴウセル、ホーク、そしてサリエルとタルミエルはその後を追い、天空演舞場跡へとたどり着く。

一方、キャメロット城では、新たなる魔神王になると決めたメリオダスが、暗黒領域の繭の中で着々と戒禁を取り込み続けていた。

メリオダスの魂を救うために自ら煉獄へと身を投じたバンは、常人では決して生きられない瘴気の中を彷徨う。

明かされるエスタロッサの正体。
決壊するゴウセルの禁呪。
数多に絡み合う思惑の行く先は。

真の敵は誰なのか。討つべき者は何なのか。

引用:七つの大罪公式サイト

 

これまでのシリーズの中で、エリザベスの正体やメリオダス達の壮絶な過去と関係性が明らかになってきていましたよね。

最終章となる4期ではついにそれぞれの結末を迎える事に・・・最終回で2人がどんな運命を辿るのかに期待です!

 

アニメ4期の放送を期待する世間の声も見ていきましょう♪

それがこちら▽

 

初期の頃の作画が人気が高かっただけに、第4期での作画に注目している方も多いようですね。

3期以降は製作スタッフに変更があるのでどうるかは未知数ですが、最終章なので期待は高まります^^

 

【七つの大罪】アニメ4期はいつからいつまで放送かまとめ

以上、七つの大罪のアニメ第4期の放送日がいつからいつまでなのかなどに関してをお伝えしました!

ずっと長く見て来たアニメが終わりを迎えるのは少し寂しくもありますが、最後まで楽しんで観ていきたいですね^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました