記事内に広告を含む場合があります。
スポンサーリンク

スパイファミリーのアニメ2期3期はいつからいつまで放送?何クールで続編は?

アニメ

アニメ化発表前の早くからずっとアニメへの期待の声が大きかった作品【スパイファミリー】。

連載中でファンの多い作品の1つとして人気度が上がってきていますよね♪

 

そんなスパイファミリーのアニメ化に関して、今後の放送スケジュールも気になってきませんか??

今回の記事では、スパイファミリーのアニメ第1期や2期や3期の放送がいつからいつまでなのか?何クールで続編はあるのかなどについてもお伝えしていきます^^

Sponsored Link

スパイファミリーのアニメはいつからいつまでの放送日?何クールの何話?

 

アニメ化していない作品だったのにも関わらず、アニメ放送前からガチャでのグッズ販売や一番くじもすぐに売り切れたりと、その人気度が分かる漫画作品【スパイファミリー】。

 

人気度が分かりやすい数字としては、今や大ヒットとなっている呪術廻戦の原作漫画は1期アニメ放送前の売り上げで850万部。

それに対してスパイファミリーはというと、何と1,000万部突破と公表されていたんですよね(゚Д゚;)!!

 

あれだけヒットした鬼滅の刃でもアニメ終了時点での原作漫画の売り上げが1200万部ほどだった事を考えると、アニメ化前からグッズの売り上げも好調な様子が理解できますね。

 

そんなスパイファミリーは、原作漫画も連載作品としてずっと話題になっている人気作品の1つ。

アニメとして放送されるとなると、気になってくるのが放送期間がいつからいつまでなのかについて!

 

アニメ1期の放送日:2022年4月から12月末まで

2クールの全25話

スパイファミリーに関してはアニメ1期放送前から2クール放送である事が公表されていました。

アニメDVDにも、アニメ1期は全6巻で以下のように収録されています。

★DVDVol.1【2022年7月20日発売:収録話数1話~4話】
★DVDVol.2【2022年9月21日発売:収録話数話5話~8話】
★DVDVol.3【2022年11月26日発売:収録話数話9話~12話】
★DVDVol.4【2023年1月18日発売:収録話数話13話~16話】
★DVDVol.5【2023年3月15日発売:収録話数話17話~20話】
★DVDVol.6【2023年5月17日発売:収録話数話21話~25話】

 

という事は、アニメ1期は全25話で、分割1クール目が6月末に終了してDVDVol.1に発売。

分割2クール目が12月末に終了してDVDVol.4が発売される流れに。

 

全25話数分を放送開始時期から当てはめて計算した放送スケジュールをまとめるとこちら▽

第1期【スパイファミリー】(分割1クール目の前半)
★放送期間:2022年4月9日~2022年6月25日まで
★放送話数:全12話
第1期【スパイファミリー】(分割2クール目の後半)
★放送期間:2022年10月1日~2022年12月24日まで
★放送話数:全13話

では続いて、スパイファミリーの続編アニメ第2期はいつからいつまでの放送になりそうなのかに関しても次で細かくチェックしていきましょう!

 

アニメ2期の放送日:2023年10月から12月末まで

1クールの全12話

第2期【スパイファミリー】
★放送期間:2023年10月7日~2023年12月23日まで
★放送話数:全12話

 

スパイファミリーのアニメシリーズの放送がスタートしたのは2023年10月7日。

アニメ2期のDVDは1~3巻まで発売となり、収録話数は26話から37話までとなっています。

 

つまり3か月間の1クール放送で、全12話の構成で放送されるという事になりますね。

アニメ1話が2023年10月7日なので、最終回の放送日は2023年12月23日の計算になります^^

 

アニメ3期の続編放送日はいつからいつまで?

毎年一定期間で放送枠の作品が入れ替わっていくアニメシリーズ。

シーズン物で長く続く場合もあれば、もう終わったの?と感じる長さのアニメもありますよね!

 

スパイファミリーのアニメも第1期や2期3期と続く場合に何クールになるのか気になっている方は多いのではないでしょうか^^

 

まず、アニメでは以下のような期間の区切りとなっています。

★冬アニメ:1月~3月
★春アニメ:4月~6月
★夏アニメ:7月~9月
★秋アニメ:10月~12月

 

1年間で4回新アニメが入れ替わるタイミングがあり、この3か月間の一区切りを1クールと考えます。

3か月間(1クール)で終わるアニメは全12話とかだね。

 

全てのアニメが1クールで終わるわけでは無くて長い放送もあり、スパイファミリーの場合もアニメ1期は分割2クールの全25話放送となっていました。

 

そして、最新のアニメが放送されると気になってくるのが「続編は放送されるのかどうか」に関して!

放送中や放送前からでも次があるのか知りたくなってくる気持ちは分かります♪

 

なので【スパイファミリー】に関してもアニメ続編となる第3期が放送される可能性はあるのか調査した所、今のところそのような情報は出てきていませんでした。

しかし、原作漫画の人気度やグッズ発売の話題性の高さから考えるとアニメ放送は長く続くはず。

 

スパイファミリーの場合はまだそこまで巻数が多くないですが、2022年4月に第1期をアニメ放送し、2023年10月からアニメ2期を放送。

 

アニメは放送から1年半~2年後に続編が放送されるパターンが多いので、そのスケジュールから3期の放送時期を考察するとこちら▽

第3期【スパイファミリー】
★放送期間:2025年4月~2025年6月末まで
★放送話数:全12話

 

さらに4期までアニメ続編が製作された場合の予想はこちらになります▽

第4期【スパイファミリー】
★放送期間:2027年1月~2027年3月末まで
★放送話数:全12話

この流れだと後はもうどれくらいの巻数で完結するかでアニメが4期まであるかは決まってくるね。

Sponsored Link

アニメ【スパイファミリー】の原作漫画をお得に読む方法

スパイファミリーのアニメは原作漫画も注目されており人気があります。

1巻~最新刊までではなくて途中の数巻だけ読みたいという場合でも、以下で紹介している電子書籍サービスを使うとお得に安く漫画を読む事が出来るのでチェックしてみてくださいね^^

 

ebookjapanAmebaマンガなどは特にお得なクーポンで使いやすくておすすめですよ( *´艸`)

 

電子書店サイト 登録特典 登録方法
ebookjapan
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
合計6回分60日間有効の
70%オフクーポン
Yahoo!JAPAN ID
でログイン
チェックしてみる≫
Amebaマンガ
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
100冊まで50%還元クーポン
Amebaアカウント
でログイン
Amebaマンガをチェック≫
DMMブックス
漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
初回購入限定の
90%オフクーポン

無料会員登録
チェックしてみる≫
まんが王国
10%~50%オフクーポン
が引ける
登録するだけ
チェックしてみる≫
※2023/12/13時点での情報です。

 

ebookjapanは登録するだけでお得に使えるクーポンが貰えますし、Amebaマンガは100冊までお得に漫画を読めてしまえるクーポン。

 

コミック.jpは初回登録で1,200円分のポイントが貰えるのでポイント内だったら実質タダで漫画が読めてしまいますし・・・

まんが王国も毎日引ける10%~50%オフクーポンがあるので、それぞれのサービスを上手く利用していくとかなりお得に漫画を読む事が出来るので是非利用してみてください^^♪

 

Sponsored Link
Sponsored Link

【スパイファミリー】アニメ1期や2期の口コミ感想を紹介

 

アニメの発表前からも原作漫画が売れに売れており、発売されたグッズも人が並ぶほど人気の高い事が分かる作品・スパイファミリー。

最初から話題性が高いという事は面白い内容な事は確定なので、長くアニメシリーズので映像としても観たくなってきますよね♪

 

そんな人気漫画・アニメ【スパイファミリー】に対して世間ではどんな口コミ感想があるのか?

気になったので調査してみましたよ^^!

それがこちら▽

 

スパイファミリーは声優さんに関する予想をしている方も多かったですが、実際のアニメ放送も豪華俳優陣が集まっていて流石です( *´艸`)

人気アニメはオープニングやエンディングも自然と豪華になっていくので、その点も2期や3期に向けて楽しみですね♪

 

スパイファミリーの漫画が無料で読める方法も解説中

Sponsored Link

【スパイファミリー】アニメ1期や2期はいつからいつまで放送かまとめ

以上、スパイファミリーのアニメ第1期や2期や3期の放送日がいつからいつまでなのかなどに関してをお伝えしました!

 

スパイファミリーに関してはアニメ化は絶対にあるだろうなと予想がついていましたが、アニメ化してからまた原作漫画の人気にどれくらい火がつくのかにも期待です^^

 

 

Sponsored Link
スポンサーリンク