スポンサーリンク

殺し愛のラスト結末は付き合う最後?くっつく最終回かネタバレ考察

アニメ

 

裏社会に生きる2人の出会いと、そんな2人に隠された謎が話題の【殺し愛】。

ストーリーが進んで行くごとに段々と真相が明らかになっていくんですよね!

 

そんな主人公2人が最後にくっついて付き合う最終回になるのかなども気になってきませんか??

今回の記事では、殺し愛のリャンハとシャトーのラスト結末までを原作ネタバレ考察でお伝えしていきます^^

 

スポンサーリンク

【殺し愛】ソンリャンハとシャトーの謎の関係性をネタバレ考察

 

裏社会で暗躍する殺し屋同士のソンリャンハとシャトーダンクワース。

リャンハはなぜかシャトーに強い執着心を持っており、立派なストーカーレベルで彼女に付きまといます(笑)

 

リャンハは軽薄そうな表情と糸目・本心の読めないキャラクターなだけあって、なぜシャトーにここまで拘るのかが序盤の一番の謎になっているんです!

 

クール系やり手美女のシャトーと最強の謎の男リャンハが出会う事になったのは、ある時お互いの任務先にて遭遇。

出会いから1か月後にはすでにシャトーはリャンハに振り回され始めていました。

 

まるで犬や猫が獲物をとって持ってくるような感じで、賞金首をわざわざシャトーの元に持ってきたりと謎の行動を見せています。

 

ナンパという名目で連絡先を聞き出したりして着ていたリャンハですが、とても「ただナンパしただけ」とは言えないような雰囲気があるのが色々な憶測を呼びますよね。

 

個人で活動しているリャンハは過去・5年前の組織の事件に関与している中心人物。

それもあってシャトーの所属する組織からターゲットに認定されてしまいますが、相変わらず本心の読めないリャンハはシャトーに会いに来ています。

 

クリスマスデートを行ったりプレゼントに賞金首をまた渡そうとしてきたり・・・

異常な執着と言うか変わった角度からの愛情?なんです(゚Д゚;)

 

そんなソンリャンハとシャトーの謎の関係性には、ある過去の事件や真相が隠されていたのでした。

☆殺し愛の漫画をebookjapanで
半額クーポンで読む♪

 

スポンサーリンク

【殺し愛】リャンハとシャトーのラスト結末までを原作からネタバレ考察

 

シャトーが賞金首の数を以上に増やしているという状況から、所属する組織の社長やインド君からも訝しがられています。

その後シャトーがリャンハと会っている事を知った社長。

 

肝心のリャンハはというと、自分を賞金首とした依頼主をさっさと始末してしまうのでした。

仕事を終えてシャトーが帰宅していると、途中でリャンハに恨みを持つ頬に入れ墨のある男に襲われてしまうんですよね(゚Д゚;)

 

5年前、当時組織に所属していたリャンハは今回命を狙ってきている入れ墨の男・ホーと同僚で初対面から良く思われていませんでした。

ボスのスンウに期待を持たれていたリャンハですが、リャンハはスンウに銃を突き付けます。

 

現代では再び問題が起こり、シャトーはホーに捕らわれてしまいます。

ホーは昔組織をめちゃめちゃにしたリャンハに恨みを持っているんですよね(゚Д゚;)

 

ホーの元にやってきたリャンハは過去について話しながらも勝利。

無事に救出されたシャトーのは、出血が多く負傷しているリャンハを手助けするのでした。

この時点でシャトーの社長には関係がばればれですが容認されています。

 

舞台は豪華客船へ。

社長の妻であるホーク・リッツランを警護しながら、社長・シャトー・インド君が船に乗っていると、当たり前のようにリャンハも登場(笑)

 

その後社長はリャンハを呼び出しシャトーについて話そうとしていたのですが、謎の男の襲撃に会ってしまいます。

 

首に怪我をおった社長に変わり、謎の男とリャンハが対峙。

こいつはシャトーとリャンハの両方を狙ってるんだよね。

 

シャトーは身内を人質にとられ一時はリャンハに銃を向けますが、そこは上手くいなしたリャンハがシャトーを上手く保護していました。

 

一方、ボスのドニー(ドナルド・バッハマン)という男の部下2人に車に乗せられているリャンハは、そのドニーの屋敷に連れてこられます。

 

シャトーはインド君と合流し船を下り、リャンハの居場所を探し始めます。

リャンハはというとドニーの屋敷で敵と対峙しており、ちょうどその時シャトーも到着。

 

元々怪我をしていたリャンハはダメージが多ながらも、シャトーと共に屋敷から出る事に成功。

生け捕りにと命を出していたドニーは、この瞬間からリャンハの完全な始末を決めます。

 

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

【殺し愛】ラスト結末はソンリャンハとシャトーが付き合う?最後にくっつく最終回かネタバレ考察

 

実はその昔、17年前にシャトーとリャンハは出会っています。

本物のリャンハがシャトーを保護し安全な場所に連れていこうとした時期に、謎の少年だった彼は一緒に居たんですよね。

 

しかし彼が離れたすきにシャトーが誤ってリャンハを撃ってしまい亡き人に・・・

シャトーは助かったものの当時の記憶は今の今まで消えていて、現リャンハとの出会いをきっかけに思い出しました。

 

当時少年だった彼はというと、本物リャンハを忘れないようにリャンハの名や経歴を受け継いで今に至るのでした。

 

一方、ドニーの屋敷から逃げ出していた2人。

シャトーはリャンハを雇おうと考えるが即断られてしまいます。

 

それまでに弱い自分の姿を見せたりして着ていたので関係をリセットしたくなったのでしょうね( *´艸`)

泣きながら抱きしめられてるシーンはキュンとする♡

 

ドニー側に隙をつかれないために潜伏を続けた方が良いというリャンハでしたが、その後2人はインド君と合流。

さらに、今までは敵対していたニッカがドニーから寝返った事により4人で行動する事に。

 

すると、ドニ―率いる集団からの襲撃が。

ドニーはシャトーのみを狙っており、シャトーに怪我を負わせた彼らは彼女を連れ去ります。

 

シャトーはドニーに逃げ場のない孤島へと捕らわれてしまいました。

そこにはシャトーの祖父にあたるミスター・ノーブルが隠居しており、シャトーの顔を観たノーブルは彼女に亡き妻の面影を感じて感極まります。

 

一方、リャンハとニッカはノーブル家の次男ネルソンとの接触に成功していました。

近づくのさえ難しい助けにきにくい孤島でしたが、リャンハたちはなんとか潜入。

 

シャトーは過去の本物のリャンハに対する後悔で気落ちしていました。

ダニーがシャトーを狙い必要としていた理由の1つは、ノーブル家次男のネルソンと会わせる為。

 

孤島にノーブル家が集まったタイミングで2人を合わせたドニーは、シャトーがノーブル家の長男の娘である事。

そして、ネルソンこそがシャトーの父親が亡くなる原因なのだという事を明かすのでした。

 

孤島の屋敷では色々な所で戦いが勃発。

潜入してきていたニッカやリャンハもまた敵と対峙していき、ニッカは痛手を負いながらもジノンの息の根を止めるのでした。

 

トラウマを克服したシャトーとリャンハが再開。

ドニーは父親の死の原因であるネルソンを始末するようシャトーにけしかけますが拒否。

 

途中でネルソンの息子が乱入して来たものの、誰も命を落とすことはなく一旦その場は収まり、ついにドニーとの対戦になり決着がつく事に。

 

ドニーの死から暫くして、シャトーの元にリャンハの遺体が見つかったという知らせが届きます。

この回から最終エピソード突入!

 

一方その頃、リャンハは生存しており追ってから逃げ続けていました。

知り合いのルーシーの元に身を寄せ、傷の回復に努めるリャンハ。

 

しかしルーシーが追っ手に始末されてしまい、リャンハは敵側のミスター・ジンテイと対峙。

撃ち合いになりジンテイを倒したかと思いきや、リャンハもまた弾をくらってしまいジンテイに捕らわれてしまうのでした。

 

知らせが来たものの遺体の情報を信じていなかったシャトーは、ニッカと共にリャンハだと言われた遺体を確認しますが、すぐに本人ではないと確信します。

 

ここから、リャンハが犯人だと思われていた5年前の事件の真相が明らかになっていき・・・という話までが最新。

それからは組織を壊滅させた原因がリャンハではないことが分かっていく過去編という流れに。

 

最終エピソード突入でドニーの件は終了していますし、シャトーの身元や家柄も判明。

リャンハに関してはシャトーの出会いと名前を継ぐことになった経緯も分かっていますが、現リャンハの本名や素性はまだ謎が残るばかり・・・

 

なのでシャトーの過去編のようにリャンハの全てが明らかになった上で、全部を知ったシャトーとリャンハがお互いに歩み寄ってくっつく流れになれば最高の結末ですよね( *´艸`)

 

最終回ではシャトーとリャンハが付き合うラストで、でも今まで通りリャンハのストーカー気質が抜けていない感じが残っている感じになっていくのではないでしょうか♪

 

☆殺し愛の漫画をebookjapanで半額クーポンで読む♪

スポンサーリンク

【殺し愛】ソンリャンハとシャトーのラスト結末は付き合う?ネタバレ考察まとめ

以上、殺し愛のリャンハとシャトーのラスト結末までを原作ネタバレ考察でまとめてお伝えしました!

リャンハはシャトーと再会してからずっと愛を向けていますし、徐々にシャトーも絆されていっている感じが良いんですよね( *´艸`)

 

裏社会設定なので戦闘シーン多めですが、2人の距離感や謎が分かっていく感じのストーリーが好きな方は最後まで注目です♪

Sponsored Link
Sponsored Link
◆Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
アニメ
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me!
気まぐれブログ