スポンサーリンク

映画【おばけずかん】小学校や古本屋のロケ地は?浜辺や海岸の撮影場所も

映画

 

2022年7月8日から公開で人気の映画作品【ゴーストブックおばけずかん】。

元々人気絵本のシリーズから生まれた映画で豪華キャストの共演も話題になっています。

 

作中で新垣結衣さんや神木隆之介さん達が訪れた場所を聖地巡礼するという方も多いのではないでしょうか??

今回記事では、映画【ゴーストブックおばけずかん】で舞台となった撮影場所についての詳細や、小学校や古本屋・浜辺や海岸などのロケ地情報についてまとめてお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】ロケ地は埼玉県や静岡県!東京のスタジオなど撮影場所を聖地巡礼

 

2022年7月8日から公開の映画【ゴーストブックおばけずかん】は、主人公の子供たちがあるおばけの存在を知ってから「おばけずかん」を探していくストーリー。

「おばけずかん」を手にした彼らは不思議な世界に巻き込まれてしまって・・・

 

そんな「おばけずかん」はおはスタのテレ部番組内で2020年からアニメが放送。

2022年7月8日には神木隆之介さんや新垣結衣が出演した実写映画になっているので、子供だけではなく大人の間でもかなり話題になっているんです♪

 

映画の内容は絵本通りという訳ではなく、絵本の特徴を元に山崎貴監督がオリジナル脚本で作り上げたもの。

山崎貴監督と言えば以下のような映画作品の監督としても有名です。

★2005年公開:ALWAYS 三丁目の夕日
★2014年公開:寄生獣
★2017年公開:DESTINY 鎌倉ものがたり

この作品の特徴としては、やはり日常では考えられないような世界観の映像。

 

幻想的な風景や異世界のような映像はVFXという最新の映像技術を使って作り出されており、【ゴーストブックおばけずかん】も別世界の雰囲気が重要なのでかなりレベルが高い事が分かりますよね^^

 

では、そんな【ゴーストブックおばけずかん】のロケ地や撮影場所はどこなのかを詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】小学校のロケ地は旧川島町立出丸小学校!撮影場所を聖地巡礼

 

映画【ゴーストブックおばけずかん】でまず初めに序盤で一番重要な場所と言えば、城桧吏さん演じる坂本一樹

柴崎楓雅さん演じる工藤太一、サニーマックレンドンさん演じる飯田サニー宗佑

そして、吉村文香さん演じる橘湊が通っている小学校。

 

新垣結衣さん演じる小学校教員の葉山瑤子も登場してきていますよね^^

この小学校のロケ地となった撮影場所は、埼玉県比企郡にある旧川島町立出丸小学校です。

 

小学生たちが緑の自然の中の通学路を自転車で通っていたのも、この学校が見えていた位置なので旧川島町立出丸小学校のすぐそばにある土手で撮影されているという事が分かります♪

 

★場所:旧川島町立出丸小学校
★住所:〒350-0142 埼玉県比企郡川島町上大屋敷100

 

ちなみに、旧川島町立出丸小学校のグラウンドは2018年に放送されたドラマ「義母と娘のブルース」の小学校の運動会のシーンのロケ地にもなっています。

他には、映画「おいしい給食」の中学校の撮影場所としても使用されていますよ^^

 

>>映画【ゴーストブックおばけずかん】レンタルいつからで配信予定や動画配信はどこ?無料で視聴する方法は??

Sponsored Link
スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】浜辺のロケ地は河津町見高地区の今井浜!撮影場所を聖地巡礼

 

映画【ゴーストブックおばけずかん】では、河津町見高地区がロケ地として使われている事が判明しています。

そこでまず河津町見高地で過去に映画やドラマで使われたことのあるロケ地・撮影場所を調査した所、今井浜今井浜東急リゾートが使用されている事が分かりました。

 

なので【ゴーストブックおばけずかん】の予告映像をよく見てみた所、一反木綿に子供が巻き付かれている海岸近くの浜辺のシーンがあるのですが・・・

 

この浜辺の場所は、静岡県賀茂郡河津町見高にある今井浜の端の方ではないかと予想しています^^

背景に見える物や位置が一致しているので可能性が高いです♪

 

★場所:今井浜
★住所:〒413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高158−5

 

今井浜にある今井浜東急リゾートは、2017年放送のドラマ「アキラとあきら」(出演者:向井理さん、斎藤工さん)でリゾートホテルの撮影場所として使用されていました。

なので【ゴーストブックおばけずかん】の映画内でもロケ地として使用されている可能性がありますよ^^

 

★場所:今井浜東急リゾート
★住所:〒413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高35−1

ちなみに、賀茂郡河津町見高では他に2016年放送のドラマ「ラヴソング」(出演者:福山雅治さん、藤原さくらさん)で主人公のさくらが歩いていた桟橋のロケ地にもなってたよ。

スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】古本屋や家のロケ地は東宝スタジオ!撮影場所を聖地巡礼

 

映画【ゴーストブックおばけずかん】で圧倒的な存在感を放っているのが、神木隆之介さん演じる店主が営んでいる古本屋さん。

 

3階建てほどの部屋が積み重なったような不思議な本屋さんの形で、町中にぽつんとあるので違和感が凄いんですよね!

絵本の世界観そのままで、本が登場してくるシーンなど魔法感がワクワクしてくる場所でもあります。

 

古本屋さんで「おばけずかん」を手に入れる子供達ですが、この本屋の外観や内装は東京都世田谷区にある東宝スタジオのセットとして建てられている可能性が高いです^^

家に集まっているシーンがあるけどこの家もそうだろうね。

 

というのも、映画【ゴーストブックおばけずかん】の制作会社はTOHOスタジオ。

撮影スタジオが使われるとなると東宝スタジオで、おばけずかんの山崎貴監督が過去に撮った映画「ALWAYS三丁目の夕日」では街も住宅街もお店も東宝スタジオなどの大掛かりのセット。

 

映画が「DESTINY鎌倉ものがたり」でも主人公の家はセットで作られたものでした^^

★場所:東宝スタジオ
★住所:〒157-0066 東京都世田谷区成城1丁目4

 

映画【ゴーストブックおばけずかん】のレンタルや配信・無料動画情報まとめ

スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】見どころ紹介

 

ゴーストブックおばけずかんは「おばけずかん」として子供たちに人気のある童話絵本のシリーズ。

ちょっとかわいくてこわいようなお化けが登場してくる絵本で、絵本が借りられて中々読めないと話題になったくらいに人気があるんですよね^^

 

さらに、【ゴーストブックおばけずかん】の主題歌は星野源さんの「異世界混合大舞踏会 (feat.おばけ)」を映画の為に作成。

当たる映画は人気歌手が担当していて曲ごとヒットするイメージが大きいかも。

 

映画【ゴーストブックおばけずかん】の撮影期間は約4か月とほぼほぼ一般的。

泊りがけでの撮影もあったようで、肝心な主役の子供4人に関しては500人以上ものオーディション参加者の中から見事以下の子役たちが役を勝ち取りました^^

 

★城桧吏(じょうかいり)
・代表作
映画:万引き家族の柴田祥太 役
映画:約束のネバーランドのレイ役
★柴崎楓雅(しばさきふうが)
・代表作
映画:約束のネバーランドのナット役
ドラマ:テセウスの船の加藤みきお役
★サニーマックレンドン
映画:ゴーストブックおばけずかんで俳優デビュー
★吉村文香(よしむらあやか)
映画:ゴーストブックおばけずかんで女優デビュー

 

城桧吏君と柴崎楓雅君に関しては、かなりの人気作品に出演している売れっ子子役。

サニーマックレンドン君と吉村文香ちゃんに関しては演技初挑戦での大抜擢となっているので凄いですよね!

おばけずかんでどんな演技をしているのかじっくり注目♪

 

スポンサーリンク

映画【ゴーストブックおばけずかん】小学校や古本屋・浜辺や海岸のロケ地や撮影場所など聖地巡礼まとめ

以上、映画【ゴーストブックおばけずかん】で舞台となった撮影場所についての詳細や、小学校や古本屋・浜辺や海岸などのロケ地情報についてまとめてお伝えしました!

 

ファンタジー物の映画は合成などの映像技術が多く使われているので、スタジオにセットを建てたりグリーンバックでの撮影が多くなってくると思います。

小学校などは有名なロケ地で知られており、遠目からなら聖地巡礼もしやすいのでおすすめです♪

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link