【上京アフロ田中】10巻ネタバレ感想!最終巻のぶっ飛んだ田中に爆笑!

今回は、のりつけ雅春さん作「上京アフロ田中」最終巻である第10巻のネタバレと感想や見どころをお伝えします。

待ちに待ったアフロシリーズが帰ってきました!!!

以前は実写映画化して人気がありましたが、今度は7月から連ドラでの放送が決まっているので原作もチェックしておけばより楽しめますよ^^

  • やっぱりネタバレは読みたくない!
  • 実際に絵が見たくなった!

という方は、以下の無料で読む方法をぜひチェックしてくださいね♪

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...
Sponsored Link

「上京アフロ田中」第10巻のネタバレ

【上京アフロ田中の簡単なあらすじ】

アフロ田中シリーズの「高校アフロ田中」→「中退アフロ田中」の続編で前作で運送業に就職したものの、社長のすすめで上京し、東京の地下で働きながら、寮で一人暮らしを始めます。  

以前、田中が急にキスを迫った事で音信不通になっていたマキちゃんと怪我の功名によって、ふたたび良いムードになり告白も成功して無事に付き合う事になりました。

▽ここから10巻のネタバレになります▽

井上の結婚式でみんなに会った田中「彼女ができた!」とデレデレ顔を浮かべ報告します。

田中の彼女=ブスと勝手に決めつけられ、名誉挽回のためにもマキちゃんに写メを送ってくれるようにメールを送りますが、マキちゃんも田中に可愛く見られたいために照れながらも色々な角度から自撮りして試行錯誤をはじめます。

メールを受信した田中は写メをひらいてみんなに「彼女かわいいだろ?!」と自慢しますが、送られてきた写メのマキちゃんは遠くて、小さく顔が見える程度なので名誉挽回にはならない田中でした。

大沢岡本は村田の彼女に合コンをセッティングしてもらい、看護学校時代の同級生である美人系のエリちゃんシホちゃんを紹介されます。

黒髪ロングのエリちゃんに二人ともロックオンし、連絡先を聞くことに成功し、2人していけるかも?と思っていた矢先、ふたりの元にはエリちゃんから同じ内容のメールが届き、合コンの時の必死な自分たちを思い出してお互いに謝り合い、2人の友情がさらに深まっていくのでした。  

一方、田中はマキちゃんとの3回目のデートとして服を買いに街へ行きます。

付き合ってるのに距離感を感じていたマキちゃんは付き合っているのに名字で呼ぶのは他人行儀だと考え、田中の事を下の名前でヒロシ!と呼び、距離を近づけようとします。

親以外の人に下の名前で呼ばれた経験のない田中は赤面しながらもクールを装い、あくまで普通に返事をしていき、これが「彼氏彼女の距離感」と気づいた田中も、いつものマキちゃんからマキと、照れながらも呼び捨てにするのでした。  

田中とマキが付き合い始め1ヶ月が経ち、田中は男として我慢が限界へ近づき始めており、どうホテルに誘うか鈴木さんへ相談しますが、ホテルはあからさま過ぎるから家でDVD観るってことで誘え、とアドバイスを受けます。

そして、田中はアドバイス通りDVDを持参しデートの最後に「マキの家でDVDを見ようよ!」と提案しますが、急な提案にダメ!と断られてしまいます。

駄々をこねる子供のように必死にうるさく誘うので、マキは仕方なくヒロシの家で観るならいいよと言いますが、田中の家にはお風呂がなく叫び落ち込むヒロシをみて、勘づいたマキですが、実は勝負下着を着ており、準備万端だったのです。

すべて悟ったマキはうち片付けてくるからと、マキの家でDVDをみることになります。

マキの家に上がったヒロシはDVDをセットし、ムードを出すために電気も消し、いよいよ‥と言うところで、肝心のお風呂を忘れており、マキからお風呂に入ることを提案されます。

マキのお風呂待ちを経て、田中はとうとう大人になるのでした。

一方、無事に結婚式が終わった井上は麗子と結婚式のビデオを毎週見ては感動して涙いて、田中のアホなスピーチさえも、とてもいい思い出になっているのでした。  

話は戻り、無事に事済ませた田中は妙に背筋が伸びており、誰が見てもわかりやすく変化していました。

どうだったかと聞かれた田中は、彼女が出来て、一線を超えた関係のことを「豊かな生活ってこういうこと」と、胸が揉める環境を楽しんでいるのでした。

いつものようにマキとデート中の田中は隙あらば胸を狙うようになっており、マキが仕事で悩んでる事を真面目に相談しようとした瞬間にも触ってきて、帰り道、呆れたマキに「しつこい。」と手を振り払われ怒られるのでした。  

翌日、ウケを取りながら謝りに来た田中は鬼の格好でマキの家へ行き、家の中でマキは悩んでいた仕事がうまくいくように、と願いを込めて恵方巻きを食べていた最中でした。

仕事が上手くいかず悩んでるマキはワーホリ(ワーキングホリデー)に行きたいと、ヒロシに打ち明けます。

悩み抜いた末、夢は叶えるためにある!と決断したマキは仕事を辞めてワーホリに1年間行くことになり、本当は止めたかったヒロシですが小さい男と思われたくなくて見送りをしに空港に来ていました。  

最後に、日本の味を忘れるなと3キロの味噌を渡されたマキは持ち物検査に引っかかり味噌をヒロシに返して、オーストラリアへ旅立っていき、残された味噌をヒロシは使いきれるか心配になるのでした。

井上は結婚し、マキはオーストラリアへ行き、残された田中は周りが人生を前進して自分だけ置いていかれてる気分になっていると・・・

オーストラリアにいるマキから英語の混じったメールが届き、相変わらず可愛いマキに興奮し、彼女のいる良さを噛み締めるのでした。

そんな中職場が東京から千葉へ引越しになり、上京アフロ田中編は幕を閉じます。

田中の愛されるアホッぽさは絵で見た方が面白さ100倍です(笑)

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

「上京アフロ田中」第10巻を読んだ感想

アフロ田中シリーズ・上京編も、マキちゃんと田中が付き合い、田中も上京してやっと一人前の大人の仲間入りにもなれて、めでたしめでたしなのかと‥。  

ワーホリに行ってしまったマキちゃんは、先輩の言う通りに1年間で大恋愛をしてしまうのか?

そこが一番気になるところなのですが、それは次に持ち越されているのでまたのお楽しみという事ですね^^

Sponsored Link

「上京アフロ田中」第10巻の見どころ

初めての彼女ができて、やっとの事で男になれた田中は、今までの我慢がぶっ飛んだように恥ずかしがりながらも胸を揉み続け案の定、怒られるシーンは笑いが止まらなくなります(笑)  

親以外に名前を呼ばれるシーンには思春期の男の子のように興奮してる田中には、こっちもわかる、わかると伝わるものがあります^^

 マキちゃんがワーホリに行って覚えたてのルー語を使い始めているところには、ぬかりなく笑いが込められていました(笑)

Sponsored Link