スポンサーリンク

映画【さんかく窓の外側は夜】は原作漫画の何巻何話まで?どこまで実写化?

映画

人気のある漫画や小説作品は、よくアニメ化やドラマ化・映画化など実写化されて話題になりやすいですよね。

ヤマシタトモコさん作の人気漫画【さんかく窓の外側は夜】も2021年の1月に映画が公開されますが、一体どこまでが実写化されるのか気になってきませんか??

 

内容的にダークで謎も多い作品となっているので、どんな風に描かれていくのかは重要ですよね!

今回の記事では、映画【さんかく窓の外側は夜】の内容が原作漫画の何巻何話までの話となっていくのかなどを考察してお伝えしていきます^^

 

スポンサーリンク

映画【さんかく窓の外側は夜】はどこまで実写化する?2つの視点からのポイント

 

人気俳優や女優が役を演じるほど話題になりやすい、元々原作のある作品の映画実写化。

2021年公開の作品だけで見ていっても以下のような原作あり作品があるので凄いですよね♪

★るろうに剣心
★ハニーレモンソーダ
★ライアー×ライアー
★ザ・ファブル
★名も無き世界のエンドロール

小説もありますが、どちらかというと個人的には漫画の方が映画化されやすいようなイメージがあります^^

 

そして、絵の印象が強く残る漫画や特殊な設定のある作品ほど映画化でどうなっていくのかが気になる所。

映画【さんかく窓の外側は夜】だとまさにそれに当てはまって、以下の2点で期待や心配が出て来ませんか??

①原作の世界観や設定がどこまで実写化されるのか
②原作漫画の何巻何話までが実写化されるのか

 

さんかく窓のように巻数が進んでいくほどにようやく謎が少しずつ明らかになっていくようなタイプの作品は、特にどのあたりまでとなるのかが難しい所。

世界観の部分ではなるべく原作をリスペクトして寄せて来るでしょうが、キャストのビジュアルの時点でちょっと見た目の印象が合わなかったりしているのでそこは仕方ないですね(゚Д゚;)

 

設定や世界観の実写具合に関してはまた別の記事でもまとめていくので、今回は漫画の何巻何話までが描かれるのかについて見ていきましょう^^

 

スポンサーリンク

映画【さんかく窓の外側は夜】は原作漫画の何巻何話まで?

 

映画【さんかく窓の外側は夜】の原作となる同名漫画は、以下のペースでこれまで発売されてきました。

★第1巻:2014年2月14日
★第2巻:2015年2月10日
★第3巻:2016年3月10日
★第4巻:2016年12月10日
★第5巻:2017年8月10日
★第6巻:2018年7月10日
★第7巻:2019年4月10日
★第8巻:2020年2月10日
★第9巻:2020年9月10日

連載の方はついに完結を迎えているので、11巻や12巻あたりで最終巻になりそうですよね!

 

まず、さんかく窓のストーリー上で大きな展開となっていくのは第5巻の内容が印象的。

ここで初めて冷川さんの本質エリカちゃんのその後に関わっていくシーンが明らかになる話があるので、結構な節目の1つだと思うんです。

 

その次巻である第6巻からはどうかなーと思ったのですが、注目したのは映画の宣伝でも使われている「ヒウラエリカに騙された」という文言!

これは漫画の6巻で出て来る表現で、映画化されて追っていく事件の内容も6巻の話となっています。

 

なので第6巻までは確実に描かれるだろうと分かりますが、問題なのは第7巻です。

5巻で冷川さんの過去が出て来て、6巻ではエリカちゃんの重要な回。

そして7巻ではこれまで謎の人物であった先生について色々と判明する話になっているんですよね~!

 

ですが映画の内容を見てみると物語のキーパーソンは主にエリカの存在。

そうなってくると実写化では、先生についてのあれこれが出て来る前までの第6巻までの漫画が映画でまとめられるのではないかと予想しています^^

 

かなり謎やミステリー要素の詰まった深い作品なので、1回だけの映画で終わらないはず!

続編が製作されて先生たちとの話がメインになるような展開になってくれば、さらに理想的ではないでしょうか( *´艸`)

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

映画【さんかく窓の外側は夜】の原作ファンの実写化への口コミ感想を紹介

 

自分が読んでいたり好きな漫画作品が実写化となると、結構出て来るのがイメージと違う問題。

別物としてあまり気にしないで楽しめる方も居れば、実写化は絶対無理だという方など様々ですよね~!

 

私も個人的にかなり好きな作品であれば、内容次第ですがちょっと見るのは迷ってしまう事もあります(;^ω^)

ですがさんかく窓の外側は夜の実写化は結構な豪華俳優陣揃い!

期待度としては高めになっている方も多いのではないでしょうか♪

 

元々の読者の方々の反応も気になる所なので、映画化に対する口コミや感想を調査してみましたよ^^

それがこちら▽

 

ネットでの反応を見てみると、純粋に楽しみにしている方も多かったですがやはり抵抗がある方もいて賛否両論という印象に。

特にキャラクターデザインとのイメージ違いは確かに実写化のあるああるですよね~( ;∀;)

こればっかりはもう違う視点として見ていくしかないかも?

 

他にはグロい部分が実写でどうなっていくのかを気にする声や、冷川さんと三角とのBL感の強さがどのくらいになるのかが気になるという内容も。

表現がグロい作品は実写化だと控えめな表現になっていたりするので、実際の映像にますます注目ですね^^

 

映画版のノベライズで一足先に内容をチェック▽

スポンサーリンク

映画【さんかく窓の外側は夜】は原作漫画の何巻何話のどこまで実写化かなどまとめ

以上、映画【さんかく窓の外側は夜】の実写化が原作漫画のどこまでなのかなどについてをお伝えしました!

さんかく窓は知っていくほどにドはまりする作品で、ホラー×ミステリーがありながらも主人公たちが抱える過去や孤独。

人間関係の変化や闇の深い謎など気になる箇所が多すぎて人気なのも納得ですね^^

 

何巻の何話までになるのかは内容が重要になってきますし、区切りの良い所までで映画化して続編もあるのだろうなと期待しています( *´艸`)

原作漫画の三角と冷川さんの2人の絶妙なBL感もどうなるのか要チェックです♡

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました