スポンサーリンク

映画ヒノマルソウルのスキー場や民宿のロケ地は?病院やスナックの撮影場所も

映画

 

2021年6月から公開で注目の実話の映画作品【ヒノマルソウル】。

長野オリンピックの裏舞台で活躍したテストジャンパー達に焦点をあてた話になっていて泣けるんですよね。。

 

注目作ということもあり、田中圭さん達が訪れた場所を聖地巡礼するという方も多いのではないでしょうか??

今回記事では、映画【ヒノマルソウル】で舞台となった撮影場所についての詳細や、スキー場や民宿などのロケ地情報についてまとめてお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】ロケ地は長野県の白馬がメイン!撮影場所を聖地巡礼

 

1か月半に渡る撮影の中、主な撮影場所として使われたのは長野県の白馬村

この周辺のスキー場やジャンプ台・民宿などは実際に主人公の西方仁也さんが本当に使っていた場所であり、テストジャンパー達の誇りの場所でもあります。

 

地元での撮影という事もあり、長野県やスキーに詳しい方々の中では有名な聖地になっているんですよね^^

★場所:白馬村
★住所:長野県北安曇郡

 

エキストラ情報を見てみると、2020年2月1日~2日にかけて白馬村の白馬ジャンプ台にて撮影が行われています。

競技の観客役が募集されていた所をみると、観客が入るのはオリンピック当日なのでそのシーンが撮影されたのでしょうね♪

 

他にも細かいロケ地が分かっているので、それぞれ撮影場所を見ていきましょう^^!

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】スキー場のロケ地は白馬ジャンプ競技場!撮影場所を聖地巡礼

 

ヒノマルソウルはスキー選手とテストジャンパー達のストーリーですが、さすがに俳優さん達はジャンプ台から完全に飛んでいる所まで撮影しているわけではありません。

 

ですが競技場のスタート位置で出発直前までの演技は命綱を着用してしているんですよね^^

2020年2月3日には、主な撮影地となったスキー場のロケ地・白馬ジャンプ競技場でスタート地点の撮影が行われました。

 

★場所:白馬ジャンプ競技場
★住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城

 

ちなみに、2020年2月3日の白馬ジャンプ競技場での撮影には田中圭さんが演じている西方仁也さんご本人も見に来ていたとの事で緊張しそうですよね(笑)

 

白馬ジャンプ競技場は当時の長野オリンピックで実際に会場として使われていた場所なので、演じる側としても感慨深かったのではないでしょうか^^

 

さらに、白馬ジャンプ競技場にあるスタートタワーの4階部分ではオリンピック当日にテストジャンパー達が待機する場所として実際に使われていた部屋がロケ地になっています。

 

重要な判断や決定がゆだねられるシーンの多くがスタートタワーの4階で撮影されているので、作品としても注目なロケ地です!

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】スキージャンプの撮影場所は東宝スタジオ

 

実際にジャンプしている最中の演技までは出来ないものの、田中圭さん達はスタート地点と着地地点の撮影は行っています。

では実際に飛べないジャンプ中はどのように撮影されたのかというと、スタジオセットでの撮影になります^^

 

ジャンプ中シーンの撮影は、ロケセットや機材を使うため東宝スタジオがロケ地となっていますよ♪

★場所:東宝スタジオ
★住所:〒157-0066 東京都世田谷区成城1丁目4

飛んでいるように見せないといけないから、リアルな演技をするのは大変だっただろうね。

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】スキー場のロケ地は戸隠スキー場!撮影場所を聖地巡礼

 

スキー場での撮影場所はいくつかあり、その中でもリフトに乗っているシーンやリレハンメル五輪のシーンが撮影されたロケ地は戸隠スキー場となります。

 

★場所:戸隠スキー場
★住所:〒381-4101 長野県長野市戸隠3682−3

 

リフトのシーンは田中圭さんが乗っているので、同じ場所は無理だとしても聖地巡礼でリフトに乗りたくなりますよね(笑)

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】スキー場のロケ地は野沢温泉スキー場!撮影場所を聖地巡礼

 

ヒノマルソウルの映画内では、野沢温泉村にあるスキー場のジャンプ台もロケ地になっている事が分かっています。

実際に主人公の西方仁也さんの地元を撮影場所に使っているんですよね^^

 

この野沢温泉村にあるスキー場のロケ地と言えば、調査して出て来るのは野沢温泉スキー場。

しかも野沢温泉シャンツェというジャンプ台近くのコースも撮影に使われているため、スキー場のロケ地は野沢温泉スキー場で間違いないでしょう♪

 

★場所:野沢温泉スキー場
★住所:〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】民宿のロケ地は野沢温泉村の民宿・愛徳!撮影場所を聖地巡礼

 

ヒノマルソウルで出て来る民宿がありますが、ここは実際に主人公の西方仁也さんの実家。

しかも西方さんの実のお兄さんや近所の方々までも撮影に参加されているので凄いですよね(笑)

地元の皆にとっても思い出に残る撮影になっただろうね。

 

そんな民宿のロケ地は野沢温泉村の民宿・愛徳です^^

★場所:民宿・愛徳
★住所:〒389-2502 長野県下高井郡下高井郡野沢温泉村豊郷6570

田中圭さんの妻役を演じた土屋太鳳さんと息子役の子役の事の家族のシーンも民宿・愛徳で撮影されています^^

スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】スナックのロケ地は信州(長野県)で記者会見は神奈川川崎市!撮影場所を聖地巡礼

スナックのロケ地は信州(長野県)

ヒノマルソウルでは田中圭さんがスナックでTOKIOの曲を熱唱するシーンがあります。

このロケ地は信州(長野県)という事は分かっているので、詳細が分かればまた追記していきますね^^

 

ちなみに、このスナックのシーンでは地元の方やまさかの西方仁也さんの実の弟さんも映っていたりします( *´艸`)

★場所:スナック
★住所:信州(長野県)

記者会見のロケ地は神奈川川崎市の施設

 

映画ヒノマルソウルの物語が始まるのは、リレハンメルオリンピックの悔しさの残る記者会見から。

この記者会見のシーンの撮影が2020年1月9日から始まり、このロケ地が神奈川川崎市にある施設だという事は判明しています。

 

真面目な雰囲気でよく川崎市で使われるロケ地で調査していくと、候補として考えられる記者会見のロケ地は川崎市役所第三庁舎

川崎市役所本庁舎も可能性としてありそうですが、こちらは主に警察署や裁判所としての撮影場所に使われがちなので川崎市役所第三庁舎の方を予想しています^^

 

★場所:川崎市役所第三庁舎
★住所:〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町5−4

記者会見のロケ地について確定情報が分かればまた追記していきますね!
スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】病院や運動場のロケ地は?撮影場所を聖地巡礼

 

スキー場や民宿以外の印象的な撮影場所と言えば、まずは西方の妻・土屋太鳳さんが演じた幸枝が息子の慎護を出産する病院のシーン。

その他にも、田中圭さんや山田裕貴さんがリハビリをしている場面でも病院が出て来るんですよね。

 

この病院のロケ地としては、地元という事もあり長崎の白馬周辺の病院がロケ地に使われているはず。

とはいえさすがにスキー場のように病院までも実際のところを使うのは難しいでしょうから、確定情報があればまた追記していきますね^^

 

トレーニングをしていた運動場に関しては地元の白馬で実際にご本人たちが使っていた場所がロケ地になっている可能性があるため、こちらに関しても同じく調査を続けていきます。
スポンサーリンク

映画【ヒノマルソウル】ロケ地や撮影場所の聖地巡礼まとめ

以上、映画ヒノマルソウルのロケ地や撮影場所についてをまとめてお伝えしました。

ロケ地の中心は長野県の白馬村周辺という事が分かっているので、どうせ聖地巡礼するのであればスキーも楽しみながらのベストシーズンに行くのが良さそうですよね♪

 

実際に民宿に泊まる事も出来ますし、スキー場は特に何か所かが撮影場所に使われているのでどれからには行きやすいのではないでしょうか^^

長野以外の撮影場所もありますが、やはりどうせなら長野ロケ地の聖地巡礼がおすすめです!

 

Sponsored Link