スポンサーリンク

【るろうに剣心最終章】寺や機関車のロケ地!橋や道場や街の撮影場所も【ファイナル】

映画

初めての実写映画化から10年の時を経てついに完結編が公開の映画【るろうに剣心最終章】

全部で2部作となっており、The Finalが2021年4月23日(金)・The Beginning2021年6月4日から公開されます。

 

今回の記事では、るろうに剣心最終章(るろ剣)の【ファイナルThe Final】の撮影場所に使われたロケ地情報をまとめて紹介していきたいと思います^^

かなり長くなったから2ページに分けてまとめてるよ。

スポンサーリンク
  1. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣)】The FinalとThe Beginningのロケ地は12府県!ファイナルの撮影場所を聖地巡礼
  2. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】栃木県のロケ地は日光江戸村で埼玉県の撮影場所は深谷シネマ
    1. 【るろ剣ファイナル】村のロケ地は栃木県のエドワンダーランド日光江戸村
    2. 【るろ剣ファイナル】埼玉県のロケ地は深谷シネマ内の敷地
  3. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】警察署のロケ地は長野県の旧長野県庁舎
  4. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】滋賀県のロケ地は八幡堀!日牟禮八幡宮の撮影場所も
    1. 【るろ剣ファイナル】橋と石畳のロケ地は滋賀県の八幡堀
    2. 【るろ剣】森林のロケ地は滋賀県の日牟禮八幡宮
  5. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】滋賀県のロケ地は三井寺と弘誓寺と総寧寺!
    1. 【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の三井寺
    2. 【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の弘誓寺
    3. 【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の総寧寺
  6. 映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】京都府のロケ地は旧武徳殿と松竹京都撮影所と東映京都撮影所
    1. 【るろ剣ファイナル】京都府のロケ地は旧武徳殿
    2. 【るろ剣ファイナル】京都府のロケ地は松竹京都撮影所と東映京都撮影所

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣)】The FinalとThe Beginningのロケ地は12府県!ファイナルの撮影場所を聖地巡礼

 

原作漫画の実写映画化の数少ない成功作とも名高い映画【るろうに剣心】。

これまでに3作品が公開されており、2021年に公開される【るろうに剣心最終章】のThe FinalとThe Beginningの2作品でついに物語は本当の最終章となります。

 

そんな【るろうに剣心最終章】でロケ地として使われた撮影場所は全部で12府県

毎回スケールの大きい撮影が行われている作品なのでロケ地を聖地巡礼したくなってきますよね♪

 

最終章のロケ地は多くの場所が判明しているので、長くなりますがまずこの記事ではThe Final(ファイナル)詳細情報を1つ1つ記載していきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】栃木県のロケ地は日光江戸村で埼玉県の撮影場所は深谷シネマ

【るろ剣ファイナル】村のロケ地は栃木県のエドワンダーランド日光江戸村

 

まず紹介するのは、映画【るろうに剣心最終章The FinalとThe Beginning】の両方で村のシーンが撮影された場所。

村のロケ地は栃木県にあるエドワンダーランドの日光江戸村となっています。

剣心たちが予告編でお団子を食べていたシーンの背景で使われた撮影場所だと考えられますね^^

 

★場所:EDO WONDERLAND 日光江戸村
★住所:〒321-2524 栃木県日光市柄倉470−2

 

江戸がメインとなったテーマパークなので安心して聖地巡礼する事が出来ますよ♪

意外と東京から2時間半で行ける距離なので行きやすい方ではないでしょうか^^

 

【るろ剣ファイナル】埼玉県のロケ地は深谷シネマ内の敷地

 

埼玉県では深谷シネマが映画【るろうに剣心最終章The Final】のロケ地として使われています。

元々酒造だった場所に造られた場所で、敷地内は昔ながらの建物が残っているんですよね^^

 

るろうに剣心以外にもドラマや映画の撮影場所として使われている、一部の映画好きの方には有名なロケ地です。

★場所:深谷シネマ
★住所:〒366-0825 埼玉県深谷市深谷町9−12

綺麗に改装してあるので、レトロな雰囲気が好きな方は聖地巡礼が楽しいと思いますよ♪

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】警察署のロケ地は長野県の旧長野県庁舎

 

長野県にある旧長野県庁舎も映画【るろうに剣心最終章The Final】のロケ地として使われています。

この旧長野県庁舎は過去作でも警察署の内部のロケ地になっているので、同じく警察署関係の撮影場所として使われている事が分かりますね^^

 

★場所:旧長野県師範学校教師館(旧長野県庁舎)
★住所:〒380-0888 長野県長野市上ケ屋2471−8

 

旧長野県師範学校教師館という表記になっていますが、ここが旧長野県庁舎の場所となります。

映画やドラマの他にも特撮のロケ地として使われていますよ♪

 

スポンサーリンク

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】滋賀県のロケ地は八幡堀!日牟禮八幡宮の撮影場所も

【るろ剣ファイナル】橋と石畳のロケ地は滋賀県の八幡堀

 

るろ剣最終章で橋や石畳のシーンが出てきますが、このロケ地は滋賀県の八幡堀となります。

橋と言えば雪代縁役の新田真剣佑さんのシーンが印象的ですよね( *´艸`)

 

★場所:八幡堀
★住所:〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町

 

八幡堀は映画の設定上、神谷道場付近にある場所となっているのでるろ剣ではお馴染みの撮影場所です♪

過去作でも剣心役の佐藤健さんが船に乗っているシーンなどが撮影されていますよ^^

 

【るろ剣】森林のロケ地は滋賀県の日牟禮八幡宮

 

佐藤健さん演じる剣心が森林の中で背を向けて立ち尽くしているシーン。

武井咲さん演じる神谷薫が「あんな辛そうな剣心初めて見た・・・」と言っている森林の場面のロケ地が、滋賀県の日牟禮八幡宮となります^^

 

★場所:日牟禮八幡宮の境内
★住所:〒523-0828 滋賀県近江八幡市宮内町257

 

日牟禮八幡宮の境内で撮影されており、映画内では雨が降っているシーンだったので剣心の心を表しているようですよね(/_;)

ちょうど雨でも降っている時に聖地巡礼できれば、よりリアルに撮影場所を再現できそうです♪

 

スポンサーリンク

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】滋賀県のロケ地は三井寺と弘誓寺と総寧寺!

【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の三井寺

 

るろうに剣心の映画過去作で剣心と吉川晃司さん演じる鵜堂刃衛との出会いが撮影された場所。

滋賀県の三井寺がるろ剣最終章で再びロケ地として登場します^^

 

★場所:園城寺 (三井寺)
★住所:〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246

最終章ではどんな場面でロケ地として使われているのか注目だね。

 

【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の弘誓寺

 

滋賀県の弘誓寺は、土屋太鳳さん演じる巻町操と伊勢谷友介さん演じる四乃森蒼紫の2人のシーンが撮影されたロケ地となっています^^

 

★場所:弘誓寺
★住所:〒529-1405 滋賀県東近江市五個荘金堂町615

 

【るろ剣ファイナル】お寺のロケ地は滋賀県の総寧寺

 

滋賀県東近江市にある弘誓寺もまた、るろ剣最終章のロケ地に使われた場所の1つ。

多くのお寺が撮影場所になっているので、世界観や昔の雰囲気が作品に合っているのでしょうね^^

 

★場所:弘誓寺
★住所:〒529-1405 滋賀県東近江市五個荘金堂町615

スポンサーリンク

映画【るろうに剣心最終章(るろ剣ファイナル)】京都府のロケ地は旧武徳殿と松竹京都撮影所と東映京都撮影所

【るろ剣ファイナル】京都府のロケ地は旧武徳殿

 

るろ剣最終章では昔ながらの雰囲気のある建物が多く登場しますが、そのロケ地の1つとなっているのが京都にある旧武徳殿です^^

 

★場所:旧武徳殿(京都市武道センター)
★住所:〒606-8323 京都府京都市左京区聖護院円頓美町46−2 京都市武道センター

 

現在は武道の施設として使われているので、外観の聖地巡礼くらいなら簡単に出来そうですよね!

るろ剣以外の映像作品のロケ地や撮影場所にもなっているので必見ですよ♪

 

【るろ剣ファイナル】京都府のロケ地は松竹京都撮影所と東映京都撮影所

 

るろ剣の撮影は大規模な外での撮影もあれば、セット内に組まれたリアルな建物での撮影も多くあります。

その主なセットが組まれている場所が松竹京都撮影所東映京都撮影所なので、ここも最終章のロケ地の1つですね^^

 

The FinalとThe Beginningの両方で撮影が行われています。

★場所:松竹京都撮影所
★住所:〒616-8152 京都府京都市右京区 京都市右京区太秦堀ケ内町12−9

 

★場所:東映京都撮影所
★住所:〒616-8163 京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9

 

松竹京都撮影所と東映京都撮影所は最終章だけでは無く、これまでのるろ剣映画においても多くのロケセットとして使用されています。

 

どんなセットなのか気になる所ですが、関係者しか立ち入れないので近くを聖地巡礼する方は想像力で楽しみましょう(笑)

ロケ地情報はまだ次のページに続くよ♪

Sponsored Link