スポンサーリンク

映画【燃えよ剣】神社やお寺のロケ地は?沖田総司や新選組の撮影場所も

映画

 

2021年公開で話題の人気映画作品【燃えよ剣】。

歴史の、しかも新選組の作品はファンの中でも特に人気が出やすい作品ですよね!

 

作中で岡田准一さんや山田涼介さん達が訪れた場所を聖地巡礼するという方も多いのではないでしょうか??

今回記事では、映画【燃えよ剣2021】で舞台となった撮影場所についての詳細や、神社・お寺や新選組などのロケ地情報についてまとめてお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】沖田総司(山田涼介)の療養の蔵・植木屋のロケ地は旧三木家住宅!撮影場所を聖地巡礼

 

土蔵で撮影されたシーンと言えば、山田涼介さん演じる沖田総司のクライマックスまでの場面。

沖田総司が植木屋の蔵で療養している重要なこの撮影場所となったロケ地は、兵庫県姫路市にある旧三木家住宅という場所です。

 

★場所:林田大庄屋旧三木家住宅
★住所:〒679-4203 兵庫県姫路市林田町中構74

 

床に臥せっていた山田涼介さん演じる沖田総司が最後に見た景色とは・・・

しっかりロケ地巡りできる史跡なので、映画と同じ場面の写真も撮りやすいですよ^^

 

また、旧三木家住宅のすぐそばにあるイタリアンカフェのPEPEというお店では、山田涼介さんがケータリングをされていたのでついでのランチにおすすめです♪

★場所:Pizzeria&Café PEPE
★住所:〒679-4206 兵庫県姫路市林田町96

 

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】新選組の面接や旗のシーンのロケ地は亀山御坊本徳寺!撮影場所を聖地巡礼

 

新選組のゆかりの地でもある亀山御坊本徳寺は、映画や大河ドラマのロケ地としても有名な場所。

 

燃えよ剣2021では、近藤勇を演じる鈴木亮平さん・土方歳三を演じる岡田准一さん。

沖田総司を演じる山田涼介さんの3人が、「誠」の隊旗の授与を報告するシーンの撮影場所となったロケ地になっています。

 

他にも、土方歳三が新選組の入隊希望者の面接をするシーンが亀山御坊本徳寺の本堂で。

池田事件の後の展開で、お雪を演じる柴咲コウさんが負傷者を介抱する場面が本堂の廊下にて撮影されているので複数シーンのロケ地になっていますね^^

 

★場所:亀山御坊本徳寺
★住所:〒670-0973 兵庫県姫路市亀山324

 

本堂には入る事ができないのですが、その他の場所は比較的見て回れるようになっているので写真も撮りやすいですよ^^

新選組がずらーっと勢ぞろいしたシーンは圧巻なので、名場面の1つではないでしょうか♪

実際の刀傷も残っている事で亀山御坊本徳寺は有名なんだよね。

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】沖田総司(山田涼介)が療養の城のロケ地は姫路城!撮影場所を聖地巡礼

 

沖田総司を演じる山田涼介さんが病気で臥せっていた病棟。

土方歳三を演じる岡田准一さんがお見舞いに来て声をかけたり・・・という印象的なシーンの撮影場所となったロケ地は、姫路城です。

 

★場所:姫路城
★住所:〒670-0012 兵庫県姫路市本町68

 

姫路城と言えばまさに歴史系作品でよく登場してくるロケ地の1つ。

燃えよ剣2021で土方歳三を演じる岡田准一さんが療養していた部屋に関しては残念ながら未公開で入る事ができませんが、行ける範囲でも充分満足できそうな存在感です^^

 

映画【燃えよ剣2021】のレンタルや配信・無料動画情報まとめ

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】土方歳三(岡田准一)と芹沢鴨(伊藤英明)の戦闘シーンの神社のロケ地は石清水八幡宮!撮影場所を聖地巡礼

 

迫力があり印象的だった、土方歳三(岡田准一)と芹沢鴨(伊藤英明)の戦闘シーン。

2人が斬りあっていた石畳の道の撮影場所となったロケ地は、京都府八幡市にある石清水八幡宮という神社です。

 

伊藤英明さん演じる芹沢鴨と岡田准一さん演じる土方歳三の斬り合いのシーンがあった所だね。

★場所:石清水八幡宮
★住所:〒614-8588 京都府八幡市八幡高坊30

 

参道では途中で沖田総司を演じる山田涼介さんが戦いを止めに行ったシーンでもありますね。

この時すでに咳をしていた沖田・・・感慨深い場面です(/_;)

 

また、他にも撮影場所になった神社といえば「吉備津神社」。

近藤さんと土方さんが歩いていた長い廊下(回路)や、剣の稽古などをしていたロケ地になっていますよ^^

 

★場所:吉備津神社
★住所:〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931

 

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】お寺のロケ地は妙心寺と金戒光明寺!撮影場所を聖地巡礼

 

燃えよ剣2021の撮影場所は多くのお寺や神社が出て来ますが、撮影シーンは同じ場面でも2か所のロケ地が繋がっていたりとバラバラに使われていたりします。

 

特に撮影場所となったロケ地の妙心寺は、新選組が出来るまでの場面で何度か出てきているお寺なんですよね^^

伊藤英明さん演じる芹沢鴨と山田涼介さん演じる沖田総司が討ち合っていたシーンもありましたよ♪

 

★場所:妙心寺
★住所:〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町1

 

佐藤健さん主演の映画「るろうに剣心最終章 The Biginning」のロケ地の1つとしても使われている妙心寺。

新選組に縁のある場所なので行ってみるだけでも不思議な空気感を味わえますよ^^

 

また、京都市左京区にある金戒光明寺は新選組の屯所の撮影場所となったロケ地となっています。

★場所:金戒光明寺
★住所:〒606-8331 京都府京都市左京区黒谷町121

 

金戒光明寺の本堂では、近藤勇を演じる鈴木亮平さんや伊藤英明さん演じる芹沢鴨さん達の食事シーンもありました( *´艸`)

岡田准一さん(土方歳三)が畳の部屋で注意されていたシーンも印象的な場面の1つです。

 

>>映画【燃えよ剣2021】のレンタルや配信・無料動画情報まとめ

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】土方歳三(岡田准一)の函館の戦闘シーンのロケ地は砥峰高原!撮影場所を聖地巡礼

 

函館での土方歳三を演じる岡田准一さんの迫力のある戦闘シーン。

この場面の撮影場所となったロケ地は、一面のすすき野原が印象的な砥峰高原となっています。

 

大河ドラマの軍師官兵衛でも砥峰高原がロケ地になっていましたよ^^

軍師官兵衛の主演も岡田准一さんだから同時に聖地巡礼できてお得♪

★場所:砥峰高原
★住所:〒679-3104 兵庫県神崎郡神河町川上

 

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】会津藩や城下のロケ地は富田林興正寺別院・城之門筋・旧杉山家住宅!撮影場所を聖地巡礼

 

2日間に渡る大規模撮影な3か所のロケ地として使われた、富田林市寺内町

会津の城下などの場面で撮影されていましたが、富田林興正寺別院は会津藩が降伏するシーンで登場してきていますね!

 

旧杉山家住宅では斬り合うシーンのロケ地として撮影されていました^^

★場所:富田林市寺内町の富田林興正寺別院
★住所:〒584-0033 大阪府富田林市富田林町13−18
★場所:富田林市寺内町の城之門筋
★住所:〒584-0033 大阪府富田林市富田林町
★場所:富田林市寺内町の旧杉山家住宅
★住所:〒584-0033 大阪府富田林市富田林町14−31

 

スポンサーリンク

映画【燃えよ剣2021】のロケ地や撮影場所など聖地巡礼まとめ

以上、映画【燃えよ剣2021】で舞台となった撮影場所についての詳細や、神社・お寺や新選組などのロケ地情報についてまとめてお伝えしました!

 

燃えよ剣2021の撮影場所を見ていくと、兵庫県や京都府が主にロケ地になっている事が分かりますよね。

新選組に実際に関わりのある神社やお寺も使われていますし、聖地巡礼しながら歴史を感じる事ができますよ^^

Sponsored Link
◆Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
映画
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me!
気まぐれブログ
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。