スポンサーリンク

怪獣8号のアニメ1期2期はいつからいつまで放送?何クールで続編は?

アニメ

新感覚の怪獣ジャンル漫画として話題になっている作品【怪獣8号】。

主人公が突然怪獣になってからのアクションシーンがかっこいいんですよね♪

 

そんな怪獣8号のアニメ化に関して、今後の放送スケジュールも気になってきませんか??

今回の記事では、怪獣8号のアニメ第1期や2期の放送がいつからいつまでなのか?何クールで続編はあるのかなどについてもお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【怪獣8号】アニメ化の1期や2期の放送日はいつから開始でいつまで?

 

名前や見た目からして目を惹くインパクトを持っている漫画作品【怪獣8号】。

怪獣が出て来るという事だけで見ていなかったけど、中身を読んでみたらドハマりしたという方も少なくないはず♪

 

そんな怪獣8号は、原作漫画も連載作品もずっと話題になっている人気作品なんですよね。

個人的には、32歳のおじさんと呼ばれている年齢の日比野カフカが主人公という設定も新鮮味があって好きです^^

 

連載が進みファンも増えてきている怪獣8号は、いつアニメ化してもおかしくないと言われるほどに面白い内容ですよね!

僕のヒーローアカデミアやワンパンマンなどのヒーロー物が好きな方は特に、ハマりやすい作風ではないかと思います。

 

しかしここまで評価が高くなっているのにも関わらず、未だにアニメ化や制作発表は行われていないのが気になる所。

 

なのでファンの間でも、『アニメ化の1期の放送日はいつから開始でいつまでになりそうなのか?』という事についてがよく話題に上がっているんですよね。

 

人気度から考察するにアニメ化するのはまず確実ではないでしょうか??

制作を担当する会社は、呪術廻戦などの人気アニメで有名なMAPPAになりそうだね。

 

かなり期待できる話題作品はMAPPAの製作となる可能性が高そうなことを考えると、他の製作アニメの状況から怪獣8号がアニメ化するタイミングなどをある程度考察する事が出来ます。

 

例えば、鬼滅の刃の場合はアニメ化が発表されたのが2018年6月上旬で、原作漫画の新刊が第11巻目のタイミングでした。

その後、約11か月後の2019年4月6日・新刊が15巻目のタイミングでアニメ放送がスタートしています。

 

呪術廻戦の場合も製作発表から約11か月後にアニメ放送がスタートしているのですが、この製作発表時の新刊が7巻・放送時は15巻まで発売される流れとなっていました。

 

この情報を参考に怪獣8号の原作情報を見てみると、2021年9月に第4巻目が発売されるのでまだ巻数が多くないんですよね(゚Д゚;)

 

原作漫画があってアニメ化する場合は、1クール分だけで考えても6巻分ほどは必要になってきます。

しかもあまりギリギリの巻数の時にアニメ放送がされるというよりかはある程度の余裕のある巻数(10巻近く)である場合が多いので・・・

 

せめて呪術廻戦の時のように7巻ほどは発売されている状態から、ようやくアニメの製作発表が行われる可能性が高いと予想できます^^

 

製作が発表されてからはまた約11か月後ほどにアニメが放送されるのだろうと予想がつくので、発表さえされれば目星が付けられますね!

 

しかし現時点では7巻ほど発売されるまで待つと考えて、販売スケジュールから考えると3か月ごとに新刊が発売。

★第1巻:2020年12月04日発売
★第2巻:2021年03月04日発売
★第3巻:2021年06月04日発売
★第4巻:2021年09月03日発売

流れが同じなら、第5巻が2021年12月・第6巻が2022年3月・第7巻が2022年6月。

 

7巻が発売されてから製作発表があるとしたら2022年6月から約11か月後なので・・・2023年の4月で春アニメに放送される可能性が高いと考察する事ができます^^

 

新アニメが始まる入れ替わり時期が1月・4月・7月・10月だから、始まりや終わり時期に関してはここを基準に考えるのが自然◎

 

という事で、怪獣8号のアニメ化の予想スケジュールをまとめるとこちら▽

怪獣8号:アニメ第1期
★放送期間:2023年4月~6月末まで(予想)
★放送話数:全13話ほど

 

では続いて、アニメ放送が何クールになるのかや続編の第2期はいつからいつまでの放送になりそうなのかに関しても次で細かくチェックしていきましょう^^!

 

スポンサーリンク

【怪獣8号】アニメ化の1期や2期は何クールで続編はある?

 

毎年一定期間で放送枠の作品が入れ替わっていくアニメシリーズ。

シーズン物で長く続く場合もあれば、もう終わったの?と感じる長さのアニメもありますよね!

 

アニメ化が期待されている【怪獣8号】の場合も何クールになるのか気になっている方は多いのではないでしょうか^^

 

まず、アニメでは以下のような期間の区切りとなっています。

★冬アニメ:1月~3月
★春アニメ:4月~6月
★夏アニメ:7月~9月
★秋アニメ10月~12月

 

1年間で4回新アニメが入れ替わるタイミングがあり、この3か月間の一区切りを1クールと考えます。

3か月間(1クール)で終わるアニメは全12話とかだね。

 

全てのアニメが1クールで終わるわけでは無くて長い放送もありますが、怪獣8号がアニメ放送される場合は通常パターンとして多い3か月間の1クール放送で全13話ほどになっていく可能性が高いのではないでしょうか^^

 

そして、最新のアニメが放送されると気になってくるのが「続編は放送されるのかどうか」に関して!

放送中や放送前からでも次があるのか知りたくなってくる気持ちは分かります♪

 

怪獣8号に関してはアニメ1期の情報も確定していないので、もちろん2期に関する情報はまだ出てきていません。

しかし、原作漫画の人気度や話題性から考えるとアニメ放送をするなら1期で完結させるとは考えにくいですよね!

 

怪獣8号の場合はまだそこまで巻数が多くないので、2023年にアニメ化される場合。

放送後から1年半ほどかけて原作がたまってきた段階(2024年秋や冬など)で2期が放送される可能性が高いと予想しています^^

 

怪獣8号の原作漫画をお得に読む▽
Sponsored Link
スポンサーリンク

【怪獣8号】アニメ化の1期に対する口コミ感想を紹介

 

基本的にはかっこよく登場して敵を退治し、かっこいいかと思いきやコメディさも入ってきて面白い作品・怪獣8号。

いつも力を振りかざしている訳では無くて、実力で努力しつつピンチの時には仲間を守るために力を解放している感じが良いんですよね♪

 

では、そんな怪獣8号のアニメ化に対する世間の反応も見ていきましょう^^

それがこちら▽

 

怪獣8号は巨大な怪獣が登場してきて防衛隊が討伐していくため、アニメ化ともなるとそのアクションシーンの迫力にも期待が出来ます。

主人公のカフカの怪獣モードは原作でもかっこいいので、映像ともなるとさらに魅力が増しそうですよね♪

 

>>怪獣8号の原作漫画を50%オフで読む

スポンサーリンク

【怪獣8号】アニメ化の1期や2期はいつからいつまで放送かまとめ

以上、怪獣8号のアニメ第1期や2期の放送日がいつからいつまでなのかなどに関してをお伝えしました!

怪獣8号に関しては原作の内容がいつアニメ化しても納得なくらいの面白さだと話題なので、アニメ化の話は水面下で進んでいるのでしょうね^^

1期が決定してしまえば2期の可能性も高いので、期待しつつ続報を待ちましょう♪

 

\怪獣8号の手記の原作漫画をお得に読むなら/
Sponsored Link