スポンサーリンク

ワールドトリガーのアニメ3期4期は何巻から何巻のどこまで?何話までで内容は?

アニメ

 

長く続くアニメとしてもファンに愛されている作品【ワールドトリガー】。

キャラクター同士の熱い展開が繰り広げられていくので、先に進んで行くほど面白いんですよね!

 

そんなワールドトリガーのアニメ新シリーズの原作情報も気になってきませんか??

今回の記事では、アニメ【ワールドトリガー】の第3期や4期は何話までで、原作漫画だと何巻から何巻のどこまでの内容に当てはまるのかなどを調査してお伝えしていきます^^

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】アニメ3期や4期は全何話までで内容は?

 

2013年から漫画連載がスタートし、20巻以上の漫画が発売されている作品・ワールドトリガー。

PlayStationVitaのゲームが2015年に発売され、スマホゲームもリリースしているので作品全体に人気がある事が分かりますよね^^

 

20巻以上発売していてまだ未完・ストーリー的に考えると30巻はいきそうな勢いなので、ファンとしては長く楽しめる作品で嬉しいポイントです♪

 

長期作品ともなると、アニメ2期や3期などから存在を知って漫画も読んでみようかなと興味を持つ方も居るはず。

また、アニメ放送分の話数に合わせて原作漫画の続きを読み始めるという方も多いのではないでしょうか?

アニメを2期から知って漫画を1巻から読んでみるとかのパターンもあるよね。

 

まず初めに、アニメ【ワールドトリガー】の第3期の放送期間を予想したスケジュールがこちら▽

第3期【ワールドトリガー】3rdシーズン
★放送期間:2021年10月10日~2021年12月26日
★放送話数:全12話
★放送時間:毎週日曜1時30分~
★放送局:テレビ朝日系列(NUMAnimation枠)な

 

ワールドトリガー3期の放送枠であるテレビ朝日『NUMAnimation』の過去アニメの放送スケジュールの傾向や、ワートリの原作漫画の範囲から考えても3期は1クールが確実。

3期の最後が最新刊近くの内容になっていくので原作に追いついていく形ですね♪

 

それでは続いて、アニメの3期や4期で放送される範囲を原作漫画の巻数のどこになるのかに当てはめてチェックしていきましょう!

 

☆ワールドトリガーの漫画を
全巻半額で読めるサイトはこちら♪

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】アニメ3期や4期は原作漫画の何巻から何巻のどこまで放送?最終回は?

 

基本的にアニメ2期まではある作品が殆どで、原作漫画の巻数によっては3期まで続編があるアニメの多くなってきたように思います。

ワールドトリガーのように原作漫画が20巻以上も発売されていると、アニメとしても長期になる可能性が高いので良いですよね^^

 

そして、アニメを見ていて原作漫画をまだ全て読んでいない場合アニメをきっかけに漫画を読もうと思った時に気になるのが、アニメが原作漫画の何巻から何巻に当てはまるのかに関して。

 

1巻の最初から大人買いする方も居ますが、アニメで放送されている分があるので途中の巻数から買って読んでいくのも全然ありですよね♪

 

それでは、アニメの放送話数やシーズンごとに考えると原作漫画の何巻分に当てはめて考える事が出来るのでしょうか??

 

基本的には1シーズンは全12話の構成で放送されることが多く、その1シーズン分の原作巻数は以下を平均数として考える事が出来ます。

1クール12話分だと、それぞれ原作漫画4巻~多くて6巻分くらい
2クール24話分だと、単純にその倍になるので8巻~12巻くらい

 

ワールドトリガーの場合はと言うと、第1期は放送期間も長かったので1巻から14巻まで。

第2期はガロプラから始まり、生駒隊VS王子隊・王子隊生駒隊のランク戦とヒュース入隊までの内容だったので原作漫画の18巻まで。

 

なので第3期ではランク戦も終盤の佳境となっていきますし、VS二宮隊とのリベンジを含むランク戦中位の最終戦までが区切りとしてちょうど良いと考察しています^^

 

という事で、シリーズそれぞれのアニメ放送に対して原作漫画が何巻から何巻までなのかをまとめるとこちら▽

★第1期【ワールドトリガー】の内容:第1巻から14巻の123話まで(約14巻分)
★第2期【ワールドトリガー】の内容:第14巻から18巻の終わり160話目まで(約5巻分)
★第3期【ワールドトリガー】の内容:第18巻から23巻の199話まで(約5巻分)

 

アニメ3期は第18巻のほぼ終わりのシーンからなので、殆ど19巻からの内容という感じではありますね。

第23巻の199話で『B級ランク戦終了』の回になっていくので、ようやく決着がつくランク戦終わりまでが第3期の区切りになるのではないでしょうか♪

 

ちなみに、23巻の200話は『忍田瑠花』から始まり、第203話からは遠征選抜試験がスタートしていくのでアニメ4期は遠征選抜試験のイベントから始まっていきますよ^^

 

続編となる第4期も確実に製作されるだろうし、この先の展開に期待だね!

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

【ワールドトリガー】アニメ3期や4期の原作漫画の口コミ感想を紹介

 

続編のアニメシリーズ第3期が2021年10月から放送となった【ワールドトリガー】。

第1期2期と見てきた方は特に、第3期はこれまでの事も含めた映像のオープニングが泣けると高評価なんですよね(/_;)

 

邂逅編・黒トリガー争奪戦編・ボーダー入隊編・大規模侵攻編・ランク戦と続いてきたワールドトリガー。

このランク戦が結構長く続くのですが、アニメ3期でついに決着が着くので見どころです^^

 

そんな人気漫画アニメ・ワールドトリガーに対して世間ではどんな口コミ感想があるのか?

気になったので調査してみましたよ^^!

それがこちら▽

 

ワールドトリガーはファンに長く愛され続けている作品なだけあって、作画や演出がアニメ版もとても良いんですよね・・・

アニメ派や漫画派の方もそれぞれ居るでしょうが、迫力はアニメで、原作ならではの雰囲気は漫画もおすすめです♪

 

☆ワールドトリガーの漫画を全巻半額で読めるサイトはこちら♪

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】アニメ3期や4期は原作漫画の何巻から何巻のどこまでなのかまとめ

以上、アニメ【ワールドトリガー】の第3期や4期は何話までで、原作漫画だと何巻から何巻のどこまでの内容に当てはまるのかなどをまとめてお伝えしました!

ワールドトリガーのアニメ3期ではついに漫画最新刊に追いついてしまったので、この先の第4期のアニメの範囲も気になる所。

 

ランク戦の後からも熱い展開は続いていくので最後まで注目ですよ^^

個人的には、アニメ版は第5期辺りで完結となるのではと予想しています♪

Sponsored Link
◆Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして
会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
アニメ
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me!
気まぐれブログ