スポンサーリンク

松浦景子の実家や家族はお金持ちで結婚は?旦那の画像と食生活がヤバい!

松浦景子の実家や家族はお金持ちで結婚は?旦那の画像と食生活がヤバい!女性芸能人

年始年末は多くの特番が組まれて若手芸人も注目されやすい時期。

この期間の中でもアメトークガキ使の笑ってはいけないなどの定番の番組は視聴率が高くなってきます。

 

そんな人気番組の1つがぐるナイの企画【おもしろ荘】

新年になってすぐの放送時間なのもあって見やすいのもありますし、何よりもここから毎年ブレイクする芸人が出てくる事でも話題です。

 

今回の記事では、おもしろ荘2020のコーナーに出演した話題の女性バレエ芸人・松浦景子さんについて調査して行きたいと思います^^

 

Sponsored Link

松浦景子【芸人】バレエの過去など経歴プロフィール紹介

松浦景子さんのプロフィールがこちら。

■芸名:松浦景子
■出身:兵庫県伊丹市
■生年月日:1994年4月20日(2019年12月時点で25歳)
■事務所:吉本興業

 

松浦景子さんと言えば印象的なのはバレエの経歴の凄さ!

3歳の頃から20年以上バレエを続けていて、幼少期からずっとバレエ漬けの日々を送っていました。

 

出身の学校は聖母被昇天学院で小・中・高を卒業。

私立で12年間通える学院・・・それだけでお嬢様のイメージがありますよね(゚Д゚;)

 

その後進学した大阪芸術大学の芸術学部では、舞踊コースに進みバレエの技を磨いています。

成績は主席だったのですから凄い才能です!

 

そんなにバレエの才能があったならプロになる道が自然のように思いますが、松浦さんは身長が足りない事も原因の1つでプロバレリーナは断念。

 

バレエと同じように大好きだったお笑いの道に可能性を抱き、ちょうど悩んでいた時期(2014年)に募集のあった新喜劇のオーディションに参加します。

 

ですがこれまでの人生をほぼバレエに捧げて来た彼女はネタや面白い事、ましてや新喜劇の演技も初めての事ばかりです。。

自分でも分かるほどにうまく行かないオーディションだったのですが、才能を見出されたのか無事新喜劇への入団を果たします^^

 

2015年に吉本に入った事になるので21歳の頃ですね。

ですがこのオーディション合格から新喜劇に入団するまでの間に、何と彼女は大学に通いながらバレエの大会で優勝しているんです♪

 

吉本新喜劇やお笑いの世界に入るにあたって、印象的な肩書を持とうと頑張った事が伝わってきますね^^

 

さらには、見た目の可愛さと努力家な一面からファンの層も厚い!

吉本興業の芸人が参加しているアイドルグループ・吉本坂46がじわじわ人気になってきていますよね。

 

松浦景子さんはその2期オーディションで投票数の差が圧倒的1位で合格しています。

 

アイドルグループの華になりますし、衣装もヒラヒラが似合うのでぴったりです!

ピンクの衣装や小物などが大好きだという事で、普段から身に着ける物や自宅もピンクだらなのだとか^^

 

先輩芸人さんやファンの中でもピンク好きは有名なので、もし差し入れやプレゼントをするなら色はピンク一択です(笑)

ふりふりの衣装はバレエをやっていた事もあって違和感が無いですし、何よりも似合っていて普通に可愛いですよね( *´艸`)

 

松浦景子【芸人】実家や家族はお金持ち?父親の職業や食生活がヤバい!

 

お嬢様も通うような聖母被昇天学院に12年間通っていた松浦さん。

私立なのもあって自然とお金持ちの家の子も居れば、普通の家庭の子も居るので特別お嬢様学院というわけでもありません。

 

ですが気になって調査してみた所、松浦さんのお父様は医師ではないかという情報が。

しかし本人がインタビューで行っていた訳でもないので、おそらくお嬢様っぽいので親は医師か何かなのでは?と思われていると推測できます^^

 

ちなみに、お父様とお母様の顔の写真も公開されていましたよ!

 

お姉さんが1人いるとの事ですが、家族全員顔が結構似ていますよね!

優しそうな印象を感じます^^

 

お父様はすでに病気で亡くなっており、その時期は2014年ごろ。

病気で元気を亡くしていた父親が新喜劇を見て笑顔になっていたことから、松浦さんも元々好きだったお笑いの道に挑戦する事を決意します。

見事合格する事が出来てお父様も喜んでいるでしょうね♪

 

オーディション中は思うように出来なかったと松浦さんはお話しされているので、お父様が背中を押してくれていたのではないでしょうか^^

 

両親の印象からも裕福そうなイメージがあるのですが・・・そのイメージを増幅させるのが家庭事情。

バレエに打ち込む松浦さんさんの為に、家族の全面協力で家の部屋には練習用の鏡張りのバレエ部屋があるほどなんです(゚Д゚;)

 

床や鏡張りの壁などリフォーム代を考えると軽く見積もっても数十万円以上。

ですが今もバレエを続けている事を考慮すると無駄になっていないので良いですよね^^

 

しかしリビングなどを無くして代わりにバレエの部屋を作ったとの事なので、たくさん部屋が無いという点ではお金持ちまではいかないかな?と思われます。

 

そんなバレエ人生だったので食生活にも気を付けていて、体重が増えやすい体質なのでバレエをやっている時は炭水化物などは食べていなかったそう。

 

新喜劇に入ってからの生活が新鮮で、先輩に連れていってもらって初めてラーメンを食べたというから驚きですよね(笑)

他にも色々と食べたことすらないものがあるのではないでしょうか( *´艸`)

 

プロのバレリーナになるには152㎝の身長面からも条件が厳しかった理由がありますが、成長期に上手く栄養のバランスがとれていたら160㎝近くまでなっていたかもしれないですよね(゚Д゚;)

 

それはそれでバレリーナとして活躍していたでしょうが、現在はお笑いの道を極めていってほしいなと思います^^

バレエネタが豊富なので新鮮で面白いですよ♪

 

Sponsored Link

松浦景子【芸人】彼氏や結婚相手の旦那の画像は?

 

松浦景子さん可愛いな~新喜劇でマドンナ役が増えそうだな~♪

と思っていた所、なんと既に結婚済みで旦那さんがいるとの情報が・・・?

 

写真も見つけたので調べてみたところ、実際は新喜劇の劇内での役でお相手は同じく劇団員の清水啓之さんという方でした(笑)

 

可愛らしいので彼氏がいるかも気になったのですが、過去も現在もそのような情報は出てきていません。

これから頑張りどころなので仕事に力を入れているのかもしれないですね^^

 

ピンクが好きでバレエの経験豊富で未来の新喜劇のマドンナ・・・これはモテそうですし結婚となれば話題性も凄そうです!!

 

天国のお父様も見守ってくれているでしょうし、新喜劇やお笑いを頑張りつつ幸せもつかみ取ってほしいですよね♪

 

新喜劇に入るまでの大学生までバレエ一筋だった松浦さんですが、ステータスのバレエネタ以外のモノマネネタも強化中!

 

金田朋子さんご本人公認のモノマネは見た目も内容もクオリティーが高いと思いませんか?

 

モノマネ番組でもそうですし、新喜劇でこのネタも入れてきてほしいです(笑)

小ネタのコーナーでお笑い番組に出るきっかけも出てきそうですよね^^

 

松浦景子【芸人】実家や家族についてなどまとめ

以上、おもしろ荘2020のミニコーナーに出演した新喜劇の女性芸人・松浦景子さんの家族やバレエの経歴などをお伝えしました。

 

新喜劇を見ていない人は大型のお笑い番組で彼女を知ることが多いと思います。

アイドルグループの活動もありますし、2020年以降は特に色んな面からのファンが増えていくのではないでしょうか♪

 

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました