スポンサーリンク

福田萌子の愛車とロードバイクの値段やメーカーは?過去の事故も衝撃!

福田萌子の愛車とロードバイクの値段やメーカーは?過去の事故も衝撃!バチェロレッテ

海外の人気番組バチェラー、そして女性版逆バチェラーと言われているスピンオフ番組バチェロレッテ。

日本版バチェロレッテの初代に福田萌子さんが選ばれましたね♪

 

容姿端麗・家柄も良しなお嬢様を男性陣が取り合うバトル・・・

約2か月生活を共にする中で誰が最後の1人に選ばれるのか?に早くも注目が集まっています(*´ω`)

 

今回の記事では、初代バチェロレッテの福田萌子さんの愛車やロードバイクの値段とメーカー情報

さらにはバイクにまつわる過去の壮絶な事故についても詳しくお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

福田萌子の経歴プロフィール

まずは福田さんのプロフィールを見ていきましょう。

■名前:福田萌子(ふくだもえこ)
■生年月日:1987年6月26日(2019/12/3現在32歳)
■出身:沖縄県那覇市
■身長:176センチ
■職業:スポーツトラベラー・モデル
■所属事務所:DIVINE

 

福田萌さんは2010年のミスユニバースジャパンで3位入賞をしている実績があります。

その時の審査以外での礼儀正しさや性格の良さもかなり評判がよく、良いお家柄で教育を受けて来たんだろうなーという感じがしますね^^

 

バチェロレッテに出るという事は生粋のお金持ちという事になりますが、それもそのはずでお父様が代々昔から続く建設会社の社長さんなんです!

建設繋がりなのか家も各地に点々と構えていて規模も驚きの物。

 

明らかに広いと分かるお家・・・(゚Д゚;)羨ましい!

 

品質良く、礼儀正しくというのは由緒正しき家柄だと基本姿勢で身についていきそうです♪

もちろん福田さん自身の性格がとても印象が良いというのが一番ですが(^^)

 

よくテレビ番組に出演している両親がお金持ちのお嬢様の中に、一定数働きもしないで豪華な生活を謳歌しているのを見かけますよね。

マツコデラックスさんの番組で多いような気がします(笑)

 

一方で福田さんはむしろ仕事にスポーツに対してもストイック!

鍛え上げられた身体がその努力を表してくれているようですよね。

 

モデル業に関してはなんと20年前から始めてるベテランさん。

今所属している事務所のDIVINE(ディヴァイン)の前には舟山久美子さん(モデルのくみっきー)が所属している事務所に居ました。

 

今の事務所はそこまで大きな事務所では無いものの、ハーフ系モデルさんや世界で通用するアーティストなどが所属しています。

働き方によって事務所を移動するタレントさんは珍しくないですよね^^

 

福田萌子の愛車のメーカーや値段は?

 

そんなお家柄もよくお嬢様な福田萌子さん。

彼女はTwitterの稼働率が高く、その中でも目を引く存在なのがやはり高級車!

愛車で良く乗っているのはあの有名なメルセデスベンツで、たまにTwitterにも登場してきます。

 

上記の赤いベンツはフォルムから見ておそらく「ベンツCLAクラス」というシリーズのもの。

福田さんが中古を買うとは思えないので、新車なら500万円はくだらない価格です!

500万円・・・!

 

しかも驚きの、買ったベンツの色が気に入らないからあまり乗っていないというエピソードも(笑)

400~500万円の車の扱いとしては一般市民の私は驚愕です( ゚Д゚)w

 

福田さんの一番の愛車はBMWのこちらの車。

 

ネイビーのBMが一番好きと書いていたのでこちらですね^^

調べていくとおそらくBMWのGLEシリーズかと思われます。

気になる価格は約1千万円!!!安くても(?)900万円近くはする代物です(゚Д゚;)

 

こう見ていくと先に見ていたベンツの500万円が、「あれっお手頃価格?」という錯覚を起こしてくるので怖いですよね(笑)

 

しかもベンツに至っては社長さんともお知り合いでした!

さすがお嬢様ならではの人脈エピソードですよね^^

 

車が好きな福田さんは、各地でレンタルなども活用して楽しんでいる様子が伺えます。

複数台所有しているだろうと予想できるので、以下のアストンマーチンは自分の車の可能性がありますが(*_*;)

 

アストンマーチンの新車は3000万円あたりが平均価格になります。

BMWよりも高いんですね~!凄い!

 

レンタカーでも借り物の車で高級車に手を出すのは中々できない事。

さらっと乗りこなしている福田さんは普段から愛車によく乗っているんだろうなという事が分かりますね^^

 

Sponsored Link

福田萌子のロードバイクのメーカーや値段は?過去の事故も衝撃!

 

福田さんと言えば車よりもよく写真を見かけるのがロードバイクだと思います。

職業のスポーツトラベラーは世界各国に訪れて現地でスポーツをする仕事。

 

そこで毎回どこにでも連れていっている相棒が「キャノンデール」という自転車メーカーのもにになります。

SuperSix EVO Hi-MOD(スーパーシックスエボ ハイモッド)というシリーズで、フルカスタムしているデザイン。

 

カスタムを加えていくと50~100万円以上にもなってしまう超高級自転車です(゚Д゚;)

仕事がらしっかりした構造でずっと長く使える物だと、命を預ける物でもあるので価格より質なのでしょうね^^

 

 

それにしてもお高いな~自転車にも大金をかけられるなんて流石福田さん。

と思っていた所、意外な事実が発覚!

 

なんと福田さんは2015年9月に参加したハワイのホノルルセンチュリーライドという大会で落車を経験。

この事故で顎を4針縫う程の大けがをしてしまったんです(>_<)

 

モデルでタレント業もしている彼女にとって顔に傷を負ったショックもはかり知れません。

それから暫く自転車に乗るのが怖くなってしまった福田さんがまたロードバイクを始めるきっかけとなったのが、今の相棒であるキャノンデール

 

この事故と現状を知った自転車メーカーさんが全面バックアップでロードバイクの基本を指導したり、克服する手助けをしてくれたんです^^

その時に提供してもらったバイクがキャノンデールで、今や大事なパートナーとしてどこへ行くにも一緒に行動しています♪

 

キャノンデールは福田さんにとってとても大事な存在なのでしょうね(^^)

 

福田萌子の愛車やロードバイクまとめ

以上、初代バチェロレッテジャパンの主人公・福田萌子さんについてお届けしました!

彼女の人生にはつらい過去もあったことが分かりましたね。

無事克服して楽しそうにロードバイクを楽しむ姿が素敵です^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました