スポンサーリンク

映画【哀愁しんでれら】口コミ評判や感想は?評価は面白いつまらない?

映画

不穏な空気漂うダーク感が注目されているサスペンス映画【哀愁しんでれら】。

主演の土屋太鳳さんが演じる小春の、絶頂からどん底まで落ちていく様子が怖くもありますよね(゚Д゚;)

 

田中圭さんとの共演作品という事もあり、どんな評判があるのかも気になってきませんか??

今回の記事では、映画【哀愁しんでれら】の評判や評価・口コミ感想レビューなども調査してお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

映画【哀愁しんでれら】あらすじやみどころなどを紹介

 

不幸から幸せの階段を一気に駆け上がった女性が徐々にどん底へ…。

映画【哀愁しんでれら】は、最後は一体どうなってしまうのかとドキドキなストーリーですよね(゚Д゚;)

 

主演の土屋太鳳さんと田中圭さんは映画共演が最新映画も含めると合計4回目

2019年はぐるナイのごちで番組共演もしながら、同時期にこの哀愁しんでれらの撮影もしていたとの事なのでちょっとエモいですよね( *´艸`)

 

【哀愁しんでれら】は土屋太鳳さんへの出演オファーがあった当初、3回も出演を断っていたというエピソードも有名です。

 

役柄の難しさや内容の難しさもあり中々承諾出来なかった太鳳さんですが、最終的には覚悟を決めて挑む事になったので気合が入っていますよね!

承諾した理由の1つには田中圭さんが夫役という事もあるんだって♪

 

哀愁しんでれらはシンデレラストーリーのリアルな裏側を描いていますが、印象としては【家族愛】【無自覚の脅威】というイメージもあります。

小春が追い詰められる原因となる大吾との結婚生活や、大吾の父親としての娘のヒカリへの愛。

 

人は意識して行うよりも無自覚に行っている脅威みたいなものもあるんだろうな・・・などの想像もさせられる内容ではないでしょうか^^

観る側の解釈によって色々と考え方も変わりそうなのが面白いですよね!

 

映画【哀愁しんでれら】は原作となる小説や漫画はありませんが、映画の原案を元としたもう1つのストーリーが描かれたお話もあるのでこちらも注目です。

 

映画【哀愁しんでれら】世間の評価や評判・口コミ感想は面白いつまらない?

 

哀愁しんでれらの映画は、主演の土屋太鳳さんと田中圭さんのファンの方はもちろん、ダーク感のあるゾクッとするサスペンスが好きな方も気になっている方は多いはず。

土屋太鳳さんが徐々に追い詰められていく状況がリアルで怖いですよね(゚Д゚;)

 

サスペンスは苦手だという方でも、小春と大吾の結婚前まではラブラブなデートシーンなども普通にあるので見どころはたくさんありますよ♪

幸せからどん底に行く様子は色々と衝撃的だろうけどね。

 

そして、怖そうだけど面白そうだなと思いつつ、気になってくるのは世間の評判や反応ではないですか??

映画公開は2021年の2月5日(金)からとなっていますが、映画関係者の方などの中にはすでに試写会で観ている方もいるので、口コミ感想や評価・期待の声なども調査してみましたよ^^

 

※一般の方の口コミも公開後に追記していきます。

それがこちら▽

 

一般の方の期待の声にもありましたが、映画【哀愁しんでれら】では行き過ぎた家族愛のような物もテーマになっていそうですよね!

話題の映画は観る前に面白いのかつまらないのか気になってきますが、個人的には公開前から期待している映画作品の1つです。

 

土屋太鳳さん演じる小春が起こした凶悪事件とはどんな物でどんな過程があったのか?

裏がありそうな匂いがぷんぷんしてくる娘のヒカリにも注目ですね!

 

Sponsored Link

映画【哀愁しんでれら】ネタバレ感想レビュー

 

映画【哀愁しんでれら】は予告や宣伝の時点から不穏な空気が漂ってくる作品だと感じています。

土屋太鳳さんと田中圭さんという豪華共演だから観てみたいというのも勿論ありますが、裏おとぎ話サスペンスという着目点がまず面白いですよね!

 

現代版のシンデレラストーリーを経験している方は確かに実在しているでしょうが、そんな方々も結婚後にどんな生活を送っていったのかすら気になってきています(笑)

ドロドロな結末とかおとぎ話並みに幸せな人とかいろいろなパターンがありそうですよね(゚Д゚;)

 

映画の内容としては、初めは普通のどこにでもいる女の子だった小春がお金持ちの大吾との出会い・娘となるヒカリとの出会いで人生が変わってしまう物語。

 

他人事だったら「シンデレラみたいな出会いだね凄い!」で終わりそうですし、映画内でも出て来る「足のサイズしか知らない人と結婚して大丈夫?」という言葉も印象的。。

 

確かに、ほとんど何も知らないままの結婚生活ってリアルに考えると怖すぎますよね(;^ω^)

後から色々と嫌な事や我慢しないといけない事などが出て来て・・・というパターンの方が多そうです。

 

普通だったら離婚してしまえばよさそうな話ですが、普通の理想の家族を求めていた小春にとってはやっと手に入れた家族に溶け込もうとしていたのでしょうね(>_<)

価値観も何もかも違った環境でキャパを越えてしまった瞬間、小春に何が起こるのか気になります。。

 

凶悪事件に関しては大吾と小春が病院に忍び込んでいるようなシーンがあるから、そこと関係しているのかなとも考察出来るよね!

小春の単独での事件の可能性もあるので真相に注目です^^

 

映画【哀愁しんでれら】評判や評価・口コミ感想レビューもまとめ

以上、映画【哀愁しんでれら】の評判や評価・口コミ感想レビューなども合わせてお伝えしました!

私は個人的にダーク感のある映画作品は積極的にあまり観ない方なのですが、哀愁しんでれらは小春がどんな運命を辿ったのか気になって仕方ない・・・(゚Д゚;)

 

同じく、普段あまり観ない系統でも観たくなるほどの魅力を感じている方は多いのではないでしょうか♪

行き過ぎた家族愛が原因なのか?大吾はモラハラ夫なのか??

など色々と考察しながら映画を観ていきたいと思います^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました