スポンサーリンク

映画ザ・ファブル2続編は何巻から何巻のどこまで?何話までで内容は?

映画

岡田准一さんの迫力のあるアクション演技が話題の映画【ザ・ファブル】。

原作漫画もヒットしている実写映画化の第2章となっているので期待値も高いですよね♪

 

そんなザファブルの映画シリーズの原作情報も気になってきませんか??

今回の記事では、映画【ザ・ファブル】の続編第2章が原作漫画に当てはめると何巻から何巻までになるのかなどを調査してお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

映画【ザ・ファブル2(第2章)】続編の内容をネタバレ

 

2021年2月5日(金)に映画が公開される注目の作品【ザ・ファブル】の続編第2章。

ファブルのように原作漫画がある作品は、漫画の方も読んでいるという方も多いですよね。

 

私は個人的には漫画は漫画・映画は映画しか見ないことが多いですが、かなりハマった作品であれば両方観る事もあります^^

また、映画放送分のストーリー展開に合わせて原作漫画の続きを読み進めるという方も多いのではないでしょうか?

 

ザ・ファブルの映画が原作ではどうなっているのかを把握する為に、まず初めにストーリーをまとめて見ていくとこちら▽

★ザ・ファブル第1章
公開日:2019年6月21日
主な内容:ミサキを助けるまで
★ザ・ファブル第2章
公開日:2021年2月5日
主な内容:ヒナコを助けるまで

内容的には交戦だったりほっこりエピソードだったりでもちろん色々とあるのですが、問題解決までを見ていくと分かりやすく区切りが把握しやすくなります^^

 

第1章の映画内容は佐藤(ファブル)の同僚のミサキを助けるまでだったので、流れで考えていくと第2章はヒナコを助けて終わるのがちょうどいい区切りですね!

 

それでは続いて、この気になるファブルの映画内容を原作漫画の巻数に当てはめてチェックしていきましょう♪

 

映画【ザ・ファブル2(第2章)】続編は原作漫画の何巻から何巻のどこまで放送?

 

原作漫画があって映画化されるような作品は、人気シリーズ漫画の場合は巻数が多く出ている事も多いですよね。

作品にもよりますが、映画化する漫画は少なくて7巻ほど~10巻・20巻以上など作風によっても様々だと思います^^

 

そして、映画を見ていて原作漫画をまだ全て読んでいない場合映画化をきっかけに漫画を読もうと思った時に気になるのが、その映画の内容が原作漫画の何巻から何巻に当てはまるのかに関して。

 

1巻の最初から大人買いする方も居ますが、映画で放送されている分があるので途中の巻数から買って読んでいくのも全然ありですよね♪

まだ完結していない漫画の映画化もよくあるからね。

 

それでは、基本的に映画化した場合は原作漫画の何巻分に当てはめて考える事が出来るのでしょうか??

 

アニメ放送などと違って映画の場合は「単発」で一度きりの映画化の場合もありますし、人気が高い場合は「シリーズ化」していく物もあります。

よくあるのは、恋愛ものは1回で完結・アクションや歴史物などはシリーズ化していく可能性が高いように感じます。

有名どころはキングダムとかるろうに剣心とかだね。

 

アニメ化の場合はシーズンごとに12話~25話などの放送が決まっているので原作とも照らし合わせやすくなりますが、映画の場合は2時間ほどにギュッと詰め込む事になるのでどこまで描かれていくかは映画次第となります。

むしろ映画はオリジナル要素が強めになっている作品も多かったりしますよね^^

 

しかし、今回映画化したザ・ファブルの場合は大きな出来事ごとに区切りがあるので比較的分かりやすいタイプ。

映画第1章ではミサキの問題解決にファブルとヨウコが活躍する内容がメインでした。

 

2021年公開の第2章では車椅子のヒナコについてのエピソードとなるので、こちらもまた解決するまでの内容と考えられます。

 

なので、原作漫画の細かい巻数と話数で見ていくと第1章は屋上でさんまを焼いているファブルで終わりなので【原作7巻の第69話「先生、先生、大先生♪」】まで。

 

7巻の第70話「どいつもこいつも・・・。」から、NPOの話が始まるので映画第2章から繋がりがあるのはこの回からですね^^

 

そして、映画第2章の強敵であるウツボとの決着がつくのが第13巻の第131話

ここで佐藤(ファブル)とヨウコもヒナコと別れる事になります。

 

その後、ヒナコはファブルに1通の手紙を渡すのですがその手紙をファブルは屋上で読むんですよね。

漫画だと第134話の「演じる男・・・。」の回♪

 

話し的にひと段落つくのがこのシーンだという事と、映画第1章でも屋上のシーンがラストだったので第2章もこの屋上で終わるパターン。

 

もしくは、その後にヨウコの家でクリスマスパーティをするところまでが13巻の内容なので・・・ほっこりとした感じで終わらせるならクリスマスパーティ「第140話」までやりそうな感じはありますよね!

まとめると、巻数としてはウツボと決着がつく第13巻までで間違いないかと思います^^

 

★映画ザ・ファブル第1章【原作漫画:第1巻~7巻の第69話まで
★映画ザ・ファブル第2章【原作漫画:第7巻の70話~第13巻まで

この流れで見ていくと、映画第3章がまたある場合は第14巻から第20巻ほどまでが内容となるのではと予想しています^^

 

Sponsored Link

映画【ザ・ファブル2(第2章)】続編の原作漫画の口コミ感想を紹介

 

映画シリーズの最新作となる第2章が2021年2月から公開される【ザ・ファブル】。

漫画も映画も総合的に人気の高い作品なので話題ですよね^^

 

そんな注目度の高いザ・ファブルの第2章の範囲となる原作漫画に対する口コミ感想も調査してみました▽

 

ファブルは映画版だとアクションの良さが増して見えますし、漫画は原作ならではの独特な空気感がたまらないんですよね♪

個人的には漫画の方も読んでいくのがおすすめです^^

 

映画【ザ・ファブル2(第2章)】続編は原作漫画の何巻から何巻のどこまでなのかまとめ

以上、映画【ザ・ファブル2(第2章)】続編は原作漫画の何巻から何巻のどこまでなのかなどについてをお伝えしました!

次回の第3章も製作されていきそうな予感がするので期待です♪

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました