スポンサーリンク

インスタグラマーCOCOの本名や事務所と小学校は?両親の年収と職業がヤバい?

映画

ユーチューバ―やインスタグラマーなどSNSを中心に有名になる人も増えてきていますよね。

そんな中、大人顔負けに話題になるキッズ達が多いのもまたSNSならではの魅力!

 

インスタグラマーとして活躍中のCOCOちゃんは世界的にも注目されています。

今回の記事では、キッズインスタグラマーCOCOちゃんの本名や所属事務所など経歴プロフィールから両親の職業などに関しても調査してお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【キッズインスタグラマーCOCO】本名や所属事務所・小学校など経歴プロフィール

COCOちゃんのプロフィールはこちら▽

名前:COCO(ココ)
生年月日:2010年11月12日(2020年現在は10歳)
血液型:?
身長:?
出身:福島県・東京
趣味:ファッション
職業:インスタグラマー・モデル
事務所:?

 

キッズインスタグラマーとして話題のCOCOちゃんは、フォロワー数が60万人越えで一般の子とは思えないほどの反響ですよね!

 

そもそもインスタを始めるきっかけとなったのは、両親の職場がある原宿で色んなお客さんと触れ合う中でインスタグラマーなども多かったことが理由の1つ。

 

4歳の頃から両親の管理の元インスタを始めているので、初めは真似したいお年頃だったのかもしれませんが今でも飽きずに続けているのも凄いですよね^^

 

そんなCOCOちゃんは完全に一般の子なので、芸能界には入っておらず所属事務所なども無い状態です。

しかしながら海外からの注目度も高いですしモデル関係の仕事を貰う事もあるので、今後活躍の幅を広げていくのであれば両親が個人事務所を立ち上げたりする可能性も考えられるのではないでしょうか♪

 

また、事務所などに入っていないという事もあり、COCOちゃんの本名も気になりますが現状は明かされていません。

名前に関係ある呼び方か、もしくはそのまま「ここ」ちゃんが本名でも違和感はないですよね^^

今時の子だから「ここみ」とか「ここね」とかもありそう!

 

インスタも両親が管理されているので小学校がどこかなどの情報も全く出ていませんが、親の職場が原宿なので都内は間違いなさそうです。

こちらに関しては、今後テレビ取材などを受ける時があれば語る時もありそうなのでその時に期待ですね♪

 

また、COCOちゃんの話題度は芸能人にも広がっており、あの渡辺直美さんと一緒に写真を撮る事も( *´艸`)

 

この投稿をInstagramで見る

 

COCO(@coco_pinkprincess)がシェアした投稿

これはグッチ青山店のパーティーでの写真ですが、そんなところに行ける小学生のCOCOちゃんも凄すぎますよね(笑)

 

2021年公開の映画『哀愁しんでれら』では子役デビューも果たしていますし、今後どんな活躍を見せてくれるのか楽しみなスーパーキッズだなと感じます♪

 

※COCOちゃんに関しての詳細が判明したらまた追記していきますね。

【キッズインスタグラマーCOCO】両親の職業と年収がヤバい?

△画像は映画『哀愁しんでれら』でヒカリ役を演じるCOCOちゃん。

 

COCOちゃんのプロフィール紹介でご両親の職場が原宿だとお伝えしましたが、実はこれはご両親が経営しているお店なんです^^

 

原宿に店があってCOCOちゃんがファッションのインスタグラマーをしていて・・・

という要素を見ていくとピンとくるかと思いますが、お店のジャンルとしてはアメリカンヴィンテージを主に取り扱っているヴィンテージショップ

 

店舗名はファンティークで、原宿でもファッションに敏感な若者中心に人気のあるショップの1つとなっています♪

★場所:FUNKTIQUE TOKYO 原宿店
★住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目21−22 フィールドビル3F

 

最寄り駅となる原宿駅(明治神宮前駅)からは徒歩4分ほどの距離ですし、この辺りには古着屋産なども多いのでファッションが好きな方は知っていそうですよね^^

 

お店にはよくCOCOちゃんも遊びに来ているので、タイミングが良ければ直接会う事も出来ますよ!

また、COCOちゃんがファンティークのお店の子だという事はお店周辺では有名なので、会いに来たり写真を撮りに来るという方も♪

本当に有名人って感じで凄いなあ。

 

また、ご両親は自分のお店を持っていて人気もあるという事で、年収的な部分も気になってきませんか??

 

父親はバイヤーとして海外に服を買い付けにも行っているとの事ですが、バイヤーだけだと年収300万円ほどで考えられますがお店の経営もしているので・・・

軌道に乗っているアパレルショップと考えると、少なくても500~600万円ほどはあるのではないでしょうか^^

 

ファッション系のお店は売り上げにも左右されますし、ネットショップがあるかどうかでも変わってくるので中々平均的な年収では考えづらい職業ですね。。

 

COCOちゃんのファッション雑誌や海外ブランドとのコラボが今後もっと増えていくようであれば、家族全体の年収が1千万円ほど行く可能性もあるので夢があります( *´艸`)

 

それと、海外での買い付けもしている関係なのかCOCOちゃんのご両親は英語がペラペラなんですよね。

インスタのハッシュタグやコメントなども英語を使っていますし、海外からの取材などに柔軟に対応できたのも英語や海外に慣れていたからと考えると、COCOちゃんの可能性を広げたきっかけなので尊敬です♪

 

Sponsored Link

【キッズインスタグラマーCOCO】本名や事務所・小学校や両親の年収などまとめ

以上、キッズインスタグラマーとして日本でも海外でも人気のあるCOCOちゃんに関してのプロフィールなどをお伝えしました!

COCOちゃんがここまで有名になったのはご両親のファッションセンスもあるでしょうし、父親が服を買い付けしているので自由な表現もしやすいのでしょうね^^

 

これから大人になっていくCOCOちゃんがこのままファッション関係の仕事に進んでいくのかはまだ分からないですが、2021年公開の映画『哀愁しんでれら』では子役デビューもしています。

演技の魅力にはまったら女優を目指す将来も考えられるので、将来性にわくわくしてきますね♪

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました