絶対零度3話ネタバレは終わり方が怖い?犯人を始末しているのは誰?

毎週月曜21時から放送中の「絶対零度」ですが、2話に引き続き最後の終わり方が怖い!と話題になっています。

法で裁かれなかった犯人に対し、誰かが始末していますよね。。

あれはいったい誰なのでしょうか?

今回は、犯人を始末しているのが誰なのか?という事に対するネットでの反応と、実際誰が行っているのかというのを予想していきたいと思います!

Sponsored Link

絶対零度3話の終わり方が怖いと話題に!

第2話に引き続き、3話でも最後に犯罪者の始末が行われました。

まるで必殺仕事人ですよね!

Twitterでの反応を見てみましょう。

絶対零度、最後やっちまってくれたのかしら?だとしたらスッキリしたわ✨

最後に粛清すんの。スッキリする。

絶対零度は胸糞悪いんだけど、最後の天誅エンドで救われている。

今日の絶対零度も最後誰ー!?

絶対零度いいね、犯罪者が制裁喰らうのはスカっとする。

今回は法で裁けないクズを殺害して終わったな・・・

最後、悪が成敗されるからすっきりしますな😆

絶対零度。。最後って誰が撃っちゃったの?!

絶対零度今回もラストが怖いってば!
仕事人は一体誰?これもちゃんと解明されるよね?

処刑人は一体だれなのか

結局始末されるんかよ!!

引用:Twitter

確かに、明らかに犯罪者なのに裁かれずに終わりそうな所を、必殺仕事人ばりに始末してくれるパターンは、見ているこっちはとてもスッキリしますよね!

でも、これを毎回行っているのは一体誰なんだ?という事が非常に気になります。

という訳で、誰が始末しているのか考察してみました!

毎回犯人を始末しているのは誰なのか予想!

Twitterでも、この人じゃないか?と名前があがっていたのはこちらの3人。

・井沢  (沢村一樹さん)
・東堂  (伊藤淳史さん)
・桜木泉  (上戸彩さん)

う~ん、まず桜木泉という可能性は低そうですよね!

何か後で重要なカギを握っている重要人物だとは思いますが、ここで今始末をしているのが桜木だという風には中々考えづらいです。

次に、井沢さんか東堂ですが。。

私は、この2人のどちらかだと予想しています!

可能性が高いのは、普通に考えると井沢さんっぽいですよね?

3話の最後、犯人が銃で撃たれるシーンの直前に、車に乗って近くにいた井沢さんの姿が映っていました。

このシチュエーションから考えると、井沢さんが最後に始末しているんでしょ?と考えやすいです。

家族を殺されてしまった恨みがありますから、犯罪者は許せない。という想いが強そうですよね。

しかし、3話最後の井沢さんと東堂の会話で、東堂の首の傷に関係があるような話が出ていました。

メンバー全員過去に何か恨みを抱えていて、東堂もその一人。

という事は、東堂が裏で何かしている可能性もありますよね?

何を目的として東堂はこのメンバーを選んだのか?という事にも謎があります。

東堂が始末していた場合を考えると、井沢さんが始末の現場近くに居た理由は、

東堂が何か裏で動いている事に感づいていたから追跡していた。

という風にも考えられます。

井沢さんなのか、東堂なのか。一体だれが始末しているのでしょうか?

謎は深まるばかりです・・・。

Sponsored Link

絶対零度の4話あらすじ紹介

次回、第4話のあらすじを紹介しておきます。

井沢(沢村一樹)たちは、「ミハン」がリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始める。佐伯はわかば銀行勤続36年。妻に先立たれてからはアパートでひとり暮らしをしており、毎朝決まった電車で出勤し、定時に真っ直ぐ家に帰る、殺人とは無縁そうな真面目な男だ。だがこの1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずか。また前夜は、仕事終わりに西麻布の会員制バーに立ち寄っていた。

小田切(本田翼)は、行員としてわかば銀行に潜入。そこに、客を装って田村(平田満)もやってくる。その際、意外な事実が判明した。なんと佐伯は、田村の小学校時代の同級生だった。そのとき、行内に銃声が鳴り響き、2人組の強盗が現れる。防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、テキパキと金を詰め込んでいく強盗たち。しかし、ほどなく警察が駆けつける。外の車で待機していた共犯者が逃走。強盗犯は、小田切らを人質に行内に立てこもる。

山内(横山裕)や南(柄本時生)が予期せぬ事態に緊迫する中、監視カメラで佐伯の動きを注視していた井沢は、彼が強盗犯とアイコンタクトをとっていたことに気づく。「佐伯は強盗が入ることを知っていた――」 危険人物である佐伯が、もし強盗を手引きしているとしたら、彼はいったい何をしようとしているのか!?山内は、犯行グループの情報を捜査一課に渡すよう進言。しかし東堂(伊藤淳史)はそれを拒否し……。

引用:https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/index.html

次回も、小田切が人質にとられてしまう展開ですね!

田村さんの同級生が危険人物ということは、田村さんの何らかの過去も4話では触れるのかもしれませんね。

東堂もまた新たに動きを見せるようですから、その点も気になります!

まとめ

「絶対零度」の第3話で、2話に引き続き最後に犯人を始末したのは誰なのか?

について考察してみました。

井沢さんでも東堂でもない可能性も十分ありますよね。。

次回、第4話でも誰かが始末されてしまうのでしょうか?

毎週月曜の21時に注目しましょう^^!

Sponsored Link