スポンサーリンク

月とオオカミちゃんには騙されない13話最終回ネタバレ感想!衝撃の正体判明!

月とオオカミちゃんには騙されない13話最終回ネタバレ感想!正体は誰?月とオオカミちゃんには騙されない

AbemaTVの大人気恋愛リアリティショー【オオカミちゃん】シリーズもついに最終回を迎えます。

誰が確実にオオカミの正体なのかは最終回前まであまり分からなかったですよね(゚Д゚;)

 

ラストでは予想だにしていなかった展開になっていって・・・?

今回の記事では、月とオオカミちゃんには騙されない最終回13話のネタバレ感想とオオカミちゃんの正体をお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【月とオオカミちゃんには騙されない】13話最終回ネタバレ感想前編

 

2人の時間を楽しむななかちゃんとしょうたろうくん。

ななかちゃんは月ラインを使って本人の横で好きだと告白します。

 

直接言わないでラインの文章という所が可愛いですよね( *´艸`)

ラインを送った後はちゃんと直接気持ちも伝えたので、想いの強さは伝わったはず!

 

そして、りょうすけくんとりこちゃんの2ショットタイム。

呼び出したのがこの組み合わせで安心した(笑)

 

りょうすけくんが呼び出したのは、りこちゃんにホワイトデーでお返しをするためなのでした♪

ドッキリ返し的な感じ~~!

もうこの時点で成立していいくらいには本当にお似合いです♡

 

そしてついにやってきてしまった運命の日。

告白をするのは男子からで、その時に女子メンバーがオオカミちゃんなのかどうかが分かります。

告白OKの場合は赤い風船を渡す。
オオカミちゃんの場合は風船を手放す

というルールなのでドキドキすぎます(/_;)

 

まず最初に告白されるのはりおんちゃん。

やってきたのはルークくんで、2人は趣味もあっていますし是非成立してほしい所。。

 

りおんちゃん的にも、後半からはルークくんに惹かれていた感じがしていました。

落ち着いて告白するルークくんに対してりおんちゃんは・・・?

 

持っていた風船を渡しました!!!

 

という事はオオカミちゃんじゃないし、同時にカップル成立となります♡

まずは友達からという感じでしたが、お似合いなので長く続きそうです^^

 

そして、次に告白されるのは早くもひなちゃん!

ここで怪しまれていたヒナちゃんが来るとなると、逆にオオカミちゃんではないような気がしますよね(゚Д゚;)

 

でも2人居るわけなのでまだ分かりません・・・。

これで違ったとしたら、りこちゃんがさらに怪しくなってきます。

 

ずっと怪しまれてきたヒナちゃんを信じて来たコアくんがやはり告白しにやってきました。

オオカミとか関係なく好きだと言ってくれるコアくんは素敵すぎます(/_;)

 

それに対してヒナちゃんは、持っていた風船を渡します!!!

まさかのオオカミちゃんでは無かったという衝撃展開に(゚Д゚;)

これは鳥肌すぎる~~~~!

ヒナちゃんは苦しんできた部分も多かったので最後まで信じてもらえて幸せですね♡

 

【月とオオカミちゃんには騙されない】13話最終回ネタバレ感想後編

 

3人目に待っていたのはあずさちゃん。

そろそろオオカミが来そうな感じなのでドキドキです。。

 

告白にやってきたのはしょうたろうくんなので、これでななかちゃんは振られたことに。

と、待っていたのはあずさちゃんではなく手紙と風船のみ。

 

実はあずさちゃんはこの前に月ラインでナナちゃんに会っていたんです。

この時、あずさちゃんは自分がオオカミだと言ってしまいルール上失格という事に。。

 

あずさちゃんは良い子なので、自分のせいでとおるくんとナナちゃんの間をさいてしまうような形になった事。

ずっと責めていた気持ちがあって、告白前から失格になる事を決めて最後まで参加していたんです(/_;)

アトリエのリーダーとして最後まで場をまとめてくれていたので切なすぎます・・・。

 

そして、4人目の女子はりこちゃん。

連続でオオカミという事は無さそうな感じもしますし、でも一番そうだったら衝撃的なのもここなんですよね。。

 

今までずっとラブラブなそたりこだったので、オオカミじゃなかったらりこちゃんの演技力が凄過ぎます!

 

りょうすけくんはしっかりと告白し、それに対してりこちゃんは・・・

持っていた風船を、渡さずに離しました!!!

つまり、2人目のオオカミちゃんはりこちゃんだったという結果に。。

 

このシリーズ一番の人気カップルだっただけに、衝撃を感じます。

りょうすけくんは耐え切れず思わず泣き出してしまい、渡された1枚の手紙を読む事に。

 

そこにはりこちゃんの気持ちが書かれており、実は以前の2ショットの時にオオカミちゃんだと分かりそうな雰囲気になっていた事。

その時のりこちゃんの涙で、きっとりょうすけくんはオオカミちゃんだという事に気が付いたはずなんですよね(/_;)

 

この役目が無ければ結ばれたであろうペアなだけに、お互いの辛さが伝わってきます。

もう番組とか関係なくプライベートで付き合ってほしいと思うファンは多いはず(>_<)

 

そして、1人やってきたとおるくんはナナちゃんからの手紙を読んでいきます。

ナナちゃんはオオカミ投票で脱落して戻れなくて、しかもオオカミちゃんではなくて・・・

 

とおるくんと離れずに済めばきっと成立した2人だっただけに、ルール上結ばれないなんて報われないですよね(/_;)

 

オオカミちゃんという役割は確かに合ったけど、あずさちゃんもりこちゃんも背負う物が大きかったという事が2人の涙から伝わってきます。

メンバー11人の絆というのは確かに本物だったので、終了後も交流は続けてほしいなと思いますね^^

 

Sponsored Link

【月とオオカミちゃんには騙されない】13話最終回ネタバレ感想まとめ

以上、月とオオカミちゃんには騙されない13話の最終回ネタバレ感想をお伝えしました!

 

あずさちゃんとりこちゃんがオオカミという結果になりましたが、涙なしでは見られないラストでしたね(/_;)

カップル成立にならず残念でしたが、2人とも女優業では成功しそうな予感がするので応援していきましょう^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました