田中浩康が引退で今後はコーチとして活動?解説者の可能性なども考察!

DeNAの田中浩康さんが、現役引退を発表したことが分かりました。

まだ36歳という先のある年齢ながら、今回まで戦力外通告を受けていたので自然な選択とも言えるのかもしれません。

それでも引退を悲しむファンの声も目立ちます。

今回は、そんな田中浩康さんの引退後のコーチとしての活動や解説者の可能性などを考察してみました!

Sponsored Link

田中浩康さんが引退で次はコーチとして活動?

14年間野球人生を歩んできた田中浩康さんが、現役引退と言うニュースが報道されています。

DeNAから戦力外通告を受けていた田中浩康内野手(36)が現役引退を決断したことが10日、分かった。「次のステージに進もうという気持ち」と14年間のプロ野球生活に別れを告げる。

早大から04年ドラフト自由枠でヤクルトに入団。堅実な守備と勝負強い打撃でチームを支えた。16年限りで戦力外となると、指導者のポストを用意されながらも現役続行にこだわりDeNAに入団。積み上げた302犠打は歴代5位を誇る。「ヤクルトで夢の世界に入ることができ、DeNAで夢の続きを見させてもらった。両チームのファンからたくさん声援を頂いたことは忘れません」と感謝を口にした。

今後は未定だが「野球界で力になれるように経験を積みたい」と第二の野球人生を歩みだす。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000064-spnannex-base

上記のニュースの通り、現役引退後の活動はまだ未定なようですが、今後はどこかのコーチとして活動を続ける可能性が高そうじゃないですか?

田中浩康選手なら絶対いいコーチになる!

と感じているファンの方も多く、指導者として今後は野球業界を裏で支えていくのかもしれないですね^^

解説者になる可能性は?

野球業界に関わる活動を続けていくとしたら解説者の候補が思い浮んだのですが、田中浩康選手には実際にプレーしながら指導するコーチが向いていそうですよね!

現役引退してからもいい指導者として選手を支えていっている方はおおいので、田中浩康選手もコーチとしてこれからの第2の野球人生を歩んでいく可能性が高いと思います。

Sponsored Link

まとめ

以上、現役引退を発表したDeNAの田中浩康さんの今後の活動について考察してみました。

野球界での活動は続けるので、今後どんなことをしていくのかにも注目ですね。

Sponsored Link