サバイバル・ウェディングの原作とドラマの違いは?結末ネタバレと結婚相手は誰?

新ドラマとして放送中の「サバイバル・ウェディング」の原作は、大橋弘祐さんの書籍です。

ドラマ化されて、第1話目から伊勢谷友介さんのあの個性的すぎるキャラクターが最高すぎますね(笑)

さやかはカズヤに流されてしまったり、カズヤは行動が最低で。。
と、色々な感想がネットでも飛び交っています。

今回は、原作とドラマの違いは何なのか?結末のネタバレと、ドラマのラストはどうなっていくのか?

という事についてまとめてお伝えしていきます^^

Sponsored Link

サバイバル・ウェディングの原作ネタバレ感想は?

結末に向けてどうなっていくかの流れをまとめました。

以下、原作小説の結末ネタバレです。

婚約者の和也との結婚を控えた黒木さやか(29)は、寿退社をして家に帰ったその日に、和也の浮気を知ってしまう。

問い詰めるとあっさり認めた和也は、反省するどころか結婚するのは重いと言い出してしまった。

婚約破棄されてしまったさやかは、仕事も婚約者も失ってしまうことに。。

翌日、何とか退職を取り消せないかと上司に相談するも、すでに後任は決まっていた。

ある編集部へとかけあってくれた上司のおかげで、さやかはrize編集部へと向かう。

そこで待ち受けていたのは、個性的すぎる編集長の宇佐美だった。

仕事を続ける条件としてさやかに付きつけられた言葉は、「半年以内に結婚しないとクビ」というものだった。

宇佐美が指示する通りに婚活し、結婚。その婚活のストーリーを雑誌の記事にしろと言うのです。

まだ和也に対して想いがあるさやかは、和也とよりを戻すべくこの条件に従います。

ここから、宇佐美編集長の恋愛戦略が始まりました。

宇佐美の指示通り動いていたおかげで、和也の気をひく事は出来ました。

しかし、自分の浮気行為を棚に上げて、復縁するでもなくさやかを都合の良い女として利用しはじめた和也。

さやかも、段々とそれに流されていってしまいます。。

この関係に悩んださやかに宇佐美が次にアドバイスしたのは、和也をきっぱりと忘れて次の新しい恋を見つけろ。というものでした。

その後、さやかは仕事の打ち合わせを通じて祐一と出会います。

帰りの電車で2人一緒になり、共通の話題となったインドの話で盛り上がりました。

宇佐美編集長の戦略として、合コンへと参加していたさやか。

ある日、そこで偶然にも祐一との再会を果たしたさやかは、なんとか祐一の連絡先を手に入れる事が出来ました。

宇佐美の指示の元ダイエットにも取り組んでいくさやかですが、中々上手くいきません。

そんな中、和也から食事にさそわれて家に向かう事になるが、そこで浮気相手と遭遇。

この出来事から、和也ではなく祐一が好きなのだと確信したさやか。

祐一とデートを重ねて2人の中も近づいていっていた頃に和也が復縁を迫りますが、さやかはそれを冷静に断る事が出来ました。

さらに距離が縮まった祐一とさやかですが、私たちは付きあっているの?と質問したさやかに、一緒にインドに行って欲しい。結婚してください。といきなりのプロポーズ。

転勤ではなく、会社を辞めてインドでやっていきたいと言う祐一に対して、インドでの生活などに不安を隠せないさやか。

しかし、宇佐美からの後押しもあり祐一との結婚を決意します。

祐一の父親に反対される場面もありましたが、無事結婚を認めてもらう事が出来ました。

結婚式当日、父親のいないさやかの代わりにさやかと一緒にバージンロードを歩いていたのは宇佐美でした。

紆余曲折ありながらも、祐一とさやかは結婚して幸せになったのでした。

と、ここまでが結末までの流れになります。

最終的に、さやかは和也ではなく祐一と結婚しました。

宇佐美編集長は何だかんだ言いながらもさやかの事を大切に考えており、さやかにとって最適な結末を迎えられたと思います。

最後の、バージンロードを一緒に歩いている所なんかは特に感動しますよね^^

サバイバル・ウェディングのドラマと原作の違いは?

ドラマのサバイバル・ウェディングではどういう展開になっていくか?

という原作との違いの部分が気になる所ですよね。

基本的なストーリーとしては、そのままで進んでいくだろうなと予想できます。

このドラマに関しては祐一とさやかが結婚する事がゴールなので、ほぼ原作に忠実に進んでいきそうですよね^^

何か重大な謎が隠されているような話ではないので、原作になかった予想外の最終回の展開というのは起こらないと思います。

ドラマで盛り上がる展開に変えていくと考えたら・・・、

宇佐美編集長とさやかの2人が少しお互いに意識する。というのはありそうですね。

原作の宇佐美とさやかの関係も暖かいものでしたが、お互いが好きになるような表現はありませんでした。

はっきりそういう要素を出すのではなく、さやかが上手くいきだしたら応援しながらも、ちょっと寂しい顔を見せるとか、宇佐美編集長ってもしかしてさやかの事が好きになってたんじゃないの・・・?

と見ているこっちが感じてしまうような匂わせは入れてくるんじゃないかな~と考えています。

それを伝えてしまうとせっかく頑張って新しい恋を手に入れたさやかをまた悩ませることになるから、見守るというポジションを守って自分の気持ちは伝えることなく封印した。

のような、宇佐美編集長の人の良さの演出も考えられますね!

原作を読んだ方たちの感想の中でも、宇佐美編集長とさやかがくっついても良かったのになあ。と考えている人も居るんですよね。

ドラマの宇佐美編集長の髪型とかを見ているとちょっとアレですけど(笑)

宇佐美編集長がさやかのためを思って助言している事は伝わってくるので、私も、そのまま2人が結婚すればいいんじゃない?とも思いましたw

何だかんだでさやかを大切にしてくれそうですよね^^

この展開になるとすると原作のラストが大きく変わってしまうわけですから、さやかが結婚するのは祐一という事は変わらないと思います。

ただ、原作ファンの期待もありますし、宇佐美編集長がさやかの事を・・・。さやかも少し宇佐美編集長の事が気になるかも・・・。

みたいな薄っすらとした恋愛要素が入ってきそうだと感じています。

実際、ドラマのサバイバル・ウェディングではどうなっていくのでしょうか?

伊勢谷さんが演じる宇佐美編集長の表情なんかに注目していくと、さやかに対する気持ちが見えてくるかもしれません。

この要素はぜひ期待したいところですね!

Sponsored Link

サバイバル・ウェディングの第1話から最新話を無料で見たい方はこちら!

サバイバル・ウェディングの第1話から最新話を無料で見る方法を以下でご紹介しています。

9月22日22時放送の『サバイバル・ウェディング』の最終回第10話。 最終回やこれまでの回を見逃してしまった!というあなたに、サバイバ...

原作があってドラマ化された作品というのは、原作も勿論人気があって面白いものです。

ドラマはドラマの良さを。原作も原作の良さを楽しめます^^

まとめ

以上、サバイバル・ウェディングの原作のネタバレとドラマとの違いの考察。
原作小説についてもご紹介しました。

ストーリー展開的には、最終回の流れまで原作とドラマはほとんど同じに進んでいきそうですよね。

宇佐美編集長とさやかとの間の気持ちの変化だけは、原作と変えてくる可能性もあると思っています。

ドラマで楽しむべきポイントは、個性のクセが強すぎる伊勢谷さんの宇佐美編集長としての演技と、波留さんの応援したくなる可愛さだと思います♪

あとは、和也の最低加減と祐一のイケメンっぷりですね(笑)

毎週土曜夜10時。
最終回まで引き続き「サバイバル・ウェディング」を楽しみましょう!

Sponsored Link