【知らなくていいコト】父親の真相は冤罪無実?最終回ネタバレ結末考察!

2020年1月ドラマとしてスタートした吉高由里子さん主演の【知らなくていいコト】。

お仕事系ヒューマンドラマと思わせておいてのまさかのシリアス展開に驚きですよね!

父親がキアヌリーブスというお笑い要素のあるネタと、父親の衝撃の真相と突然の婚約破棄。

ただのお仕事系ドラマでは収まらない謎や気になる展開が目白押しです(゚Д゚;)

今回の記事では、【知らなくていいコト】の父親の真相や結末のネタバレ考察をしていきたいと思います^^!

Sponsored Link

【知らなくていいコト】父親がキアヌリーブスからの衝撃の真相?

吉高由里子さん主演のドラマは安定して人気が出ることが多く、お仕事系ドラマのイメージも定着してきましたよね^^

あとは元々付き合っていた彼氏と破局する確率が高いような・・・(笑)

知らなくていいコトのドラマは週刊誌の記者としてただバリバリと仕事をこなしていく内容なんだろうなと思っていた方は多いはず。

しかし1話からの母親が亡くなる時に遺した、父親はキアヌリーブスという謎発言によって事態は急変し始めます。

キアヌリーブスというのは普通に冗談だったのか?

と思いきや、それを聞いたからこそケイトが色々と情報を探し始めていたきっかけになるので、母親はその行動までも予測してあんな事を言ったのかもしれないですね。

キアヌリーブスの名前を連呼していた時までは、ちょっとギャグっぽい事も入れてくるドラマなのね~

と思っていましたが、まさかの実の父親がとある事件の犯人疑惑が(゚Д゚;)

しかもそれを告白したら彼氏に婚約破棄までされてしまう結果に・・・

2話以降もケイトはめげずに復縁を迫っていきますが、相手がちょっとヘタレすぎてあまり期待できないですね(笑)

父親はもしかしてキアヌリーブス疑惑

調べていくと父親が犯人なのかもしれない疑惑

一度受け入れたと思った彼氏が婚約破棄

という、天から地に突き落とされたような落差が凄まじいですね(/_;)

しかも父親に関しては様々な謎が残ります。

元カレもキーとなってくるのではないでしょうか?

【知らなくていいコト】父親に対する視聴者の意見感想をネタバレ

キアヌリーブスで笑えたかと思いきや、数分後に判明した衝撃の事実疑惑。

まさかの展開に想像していた流れと全く違うと感じている方は多いはず!

もっと仕事や会社の人間関係や結婚の事で悩んだりすることがメインなのかと思いましたよね(笑)

父親のルーツという大きな謎が生まれたので、この部分も自分で探りながらの展開となっていきそうで面白くなってきました^^

ではこの衝撃展開に視聴者の皆さんはどう感じたのか?

気になったので調査してみましたよ!

それがこちら▽

母親がキアヌリーブスの名を出したのは混乱させて事実から遠ざけるため?

指輪を貰っただけで、子どもだとは限らない。でも母親の誤魔化し方から考えるとあり得なくもない。自分がそんな存在だなんて…

本当に母親をきっかけに、知らなくていい事が矢継ぎ早に出て来るな!

この彼氏絶対後で裏切るぞと思って見てたけどまさか1話の間にとは😂
てか父親が何者でもよくない!?父親の教育ガッツリ受けて思想に染まってるとかならまだしも。記憶にない父親の血とかDNAとか言われても知らんがな😊

遺伝子を心配する気持ちも分かるけど、母親は立派な人だったし。なんかひとりぼっちになったケイトが可哀想😥

記者の話メインと言うよりは主人公の父親とその周辺の話になるのかな。

ケイトの父親がどちらかというスクープが今後出るのかな……
…元カレ今カレどちらがリークしたのかとかぁぁぁ(妄想)

面白かった〜!キアヌ出てきたときはどうなることかと思ったけど、ミステリー要素もあるし、一見いい彼氏だったしげちゃんはいきなり掌返すし、編集部の蔵さんきな子ちゃん山内さん大好きな人ばっかりだし、佑さんかっこよくなってるし、次も楽しみ

引用:Twitter

くるっと手のひら返しをしただけに、彼氏だった野中に対する根性無しという意見も目立ちました(笑)

ですが同じ職場ですし、これからまた関係を修復していく流れになるのかも・・・?

王道パターンだと望ましいのは元彼とよりを戻せることですよね!

しかし尾高は妻子ありという情報が(゚Д゚;)

家庭が上手くいかなくなってケイトと復縁のパターンを期待してしまいます。

それ以上に気になるのが、尾高が事件の真相を握っていそうだという事!

このあたりをさらに詳しく考察していきましょう^^

安定の演技派女優・吉高由里子さんが主演で注目のドラマ『知らなくていいコト』。 最新話を見逃してしまった!というあなたに、知らなくていい...
Sponsored Link

【知らなくていいコト】父親の真相は冤罪で無実だった?最終回結末ネタバレ考察!

自分出生について今まで知らなかった事を段々と明らかにしていく展開。

これはきっかけさえなければずっと分からなかった事なので、まさにドラマタイトル通りの【知らなくていいコト】だったのにという感じですよね(>_<)

でもずっととは行かなかったかもしれないですし、このタイミングで真相を明かしていくのはケイトのためだと亡き母も想ったからこその結果なのかもしれません。

父親の真相に関してはまだまだ謎が残りますし、2つの可能性が考察出来ます。

①父親は乃十阿徹(のとあとおる)ではない他の人物

②乃十阿徹(のとあとおる)は父親だが無実

まず一つ目に、乃十阿徹がまだ実の父親だと決まったわけでは無いですよね!

本人がそう証言している訳でもないですし、指輪を頼むほどの理由や親しい関係性だったのかもしれません。

事件の犯人として捕まっていた過去もあるので、有名人の母親と親交があると分かればすぐにスクープのネタにされる。

なのでケイトの為に関係があるようなそぶりをしていなかったのではないでしょうか?

次に考えられるのが、乃十阿徹は父親だけどそもそも犯人では無いというパターン。

つまり冤罪の無実だったという展開!!

無差別事件を起こしたのにも関わらず既に出所しているので、その関係も考えられます。

そしてこの場合、元彼である尾高は事件の真相を追っていたのではないでしょうか。

最初からケイトの父親の可能性を知っていたようでしたし、ケイトの母親が彼に頼んでいた可能性も。

無実の証拠を調べていると考えるとどこか納得がいきます。

ケイトにはすぐに伝えられない裏がありそうなので先の展開が気になりますね(゚Д゚;)!

2017年の【東京タラレバ娘】や2018年の【正義のセ】。 さらには2019年に【わたし、定時で帰ります。 】とここ数年連続でドラマ主...

【知らなくていいコト】父親の真相や最終回結末ネタバレ考察まとめ

以上、ドラマ【知らなくていいコト】の父親の謎について、犯人かどうかの真相のネタバレ考察をお伝えしました。

記者の仲間がその前にケイトについての記事をスクープしないか心配です(゚Д゚;)

最終回や結末ではっきりと真相が判明する流れになっていきそうなので、最後の最後まで注目して見ていきましょう!

安定の演技派女優・吉高由里子さんが主演で注目のドラマ『知らなくていいコト』。 最新話を見逃してしまった!というあなたに、知らなくていい...
ドラマ知らなくていいコトは吉高由里子さん演じるケイトが記者として事件などの真相を追っていくのが主な内容。 と思いきや、それと並行して自...
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする