スポンサーリンク

エディオンのPS5当選確率や抽選倍率は?100満ボルトの抽選販売も!

ゲーム

店頭予約を受け付けていたりWEBからのみなど、応募条件もサイトによって様々なPS5

10月に応募が集中していたので11月以降はサイトも少なくなってきましたよね。

 

それぞれのサイトで気になるのは当選確率や抽選倍率ですが、ここに関してはどうなっているのでしょうか??

今回の記事では、エディオンや100満ボルトなどの倍率やどこのサイトが一番当選しやすいかを調査してお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【PS5】エディオンの当選確率・抽選倍率は?

 

ネット上の抽選で応募があり当選した場合はPS5が配送される流れが多い中、一定数のサイトは店頭販売を行っていますよね。

店頭での直接の混雑を避けるために行っている店舗が殆どで、エディオンの場合も店頭で応募を受け付けて当選発表をする流れとなっていました。

 

抽選のスケジュールをまとめるとこちら▽

エディオン【期間:9月25日(金)~10月25日(日)まで】
・発表時期:11月4日11時~
・発売期間:店舗により日にちが異なる

 

エディオンの応募条件は「クレジット機能付きのエディオンカード会員」である事。

このカードは年会費が1,078円かかるのでPS5の応募の為に作ったという方もいるでしょうが、主に元々利用していた方は応募しやすかったですよね^^

 

当選案内は11月4日に行われますが発売日は応募した店舗ごとに変わってきます。

そして、気になってくるのは当選確率や抽選倍率に関してですよね!

 

店舗応募&当選の流れなのでネット抽選よりも実は数字が見えてきやすいのですが、倍率などは店舗ごとにそれぞれ違ってきます。

例えば田舎のエディオンは応募数が少ないので当選確率も高かったり、逆に人が大勢来るような場所の店舗だと抽選倍率が高いというような場合が多くなるという事ですね。

 

店によりますが、応募数と入荷数を店員さんが教えてくれたり店舗の張り紙で倍率の計算が出来る事もあります^^

比較的数字が分かりやすいので、調べてみると様々な倍率になっている事が分かりましたよ!

 

倍率が低い所で3倍(3人に1人が当選)

多い所では17倍(17人に1人が当選)ほどにもなった店舗があるので中々厳しいですね(゚Д゚;)

それ以外でも、激戦区は20倍ほどの倍率になっていた店舗もありそうだと予想できます。

 

【PS5】100満ボルトの当選確率・抽選倍率はどれくらい?

 

ヤマダ電機やジョーシン・エディオンなどの有名店と並び、PS5の抽選販売を行っている家電量販店の100満ボルト。

県によっては店舗が無い所もあるので店舗数としてはヤマダ電機などよりは少ないですよね。

 

そんな100満ボルトもネット予約では無く店頭での抽選受付と販売を実施。

応募条件としては100満ボルトのカード会員限定となっており、無料では無く年会費が1,078円かかります。

 

エディオンの場合もカードの所持が条件だったように、店舗受付の場合は条件を厳しくして公平な抽選を行っていくところが多いようですね^^

 

100満ボルトの抽選販売スケジュールをまとめるとこちら▽

100満ボルト【期間:9月25日(金)~10月25日(日)まで】(発表時期:11月4日~)

 

発売日は店舗により異なりますが、当選発表時期は11月4日以降に統一。

11月4日以降に順次となっているので電話で連絡が来るかどうかドキドキですよね(゚Д゚;)

 

店舗抽選のパターンでは店舗ごとにPS5の入荷台数が変わってきます。

それに対する応募者の数も店によって違うので、店選びの運も大事になってくるという事。

 

田舎だから倍率場低いのかといったらそんな事も無かったりしますが、実際の所は倍率などどうなっていたのかを調査してみましたよ!

 

100満ボルトのPS5抽選は倍率が低そうだとは始めから言われていて、実際店舗数を考えても大手の家電量販店よりかは低くなりやすいはず。

 

分かっている範囲では約5倍ほどが平均と考えられるので、店舗によっては5人に1人が当選するような感覚だという事ですね^^

 

ただやはり店舗ごとに入荷数も違う事を考えると、人気のある店舗の場合は7倍ほどになっていてもおかしくないなと感じます。

 

▽PS5本体を買う前に周辺機器やソフトもチェック▽

Sponsored Link

【PS5】エディオンと100満ボルトで当選確率が高いのはどっち?

 

エディオンや100満ボルトのPS5情報について見ていくと、どっちが当選確率が高くなるのかと気になってきませんか??

 

比較する際に重要なのは買いやすさなのでまずは条件を見ていくと、エディオンも100満ボルトも同じく店舗抽選で応募条件に年会費のかかるカードの所持

があるで応募に対する難易度は同じくらいだという事が分かります。

 

次に規模で考えていくとエディオンの方が店舗数が多いだろうという事から、比例して応募していく人数もかなり多かったはず。

100満ボルトが少なかったと言う訳では無いですが、比べるのであれば当選確率が高いのは100満ボルトの方だと予想できますよ^^

 

▽PS5本体を買う前に周辺機器やソフトもチェック▽

【PS5】エディオンと100満ボルトの当選確率や抽選倍率まとめ

以上、エディオンや100満ボルトでのPS5当選確率や抽選倍率についての予想をお伝えしました!

どちらも店舗販売での抽選なので結果が出るまでのドキドキ感が凄いですよね( *´艸`)

応募条件にカードが必要だった所を見ると、その分多少は数が絞られたのではないでしょうか♪

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました