約束のネバーランド9巻ネタバレ感想!ミネルヴァの衝撃の真相が判明!

今回は、白井カイウ原作、出水ぽすか作画の「約束のネバーランド」第9巻のネタバレと感想や見どころをお伝えします^^

アニメ版ではGFハウスからの脱獄までが第1期が描かれており、第2期は2020年から公開が決まっていて待ち遠しいですよね♪

やっぱりネタバレは読みたくないという方は、以下で無料で読む方法もご紹介しています^^

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

>>約束のネバーランド8巻ネタバレ感想!狙われたエマは逃げられるのか?

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第9巻のネタバレ

【約束のネバーランドの簡単なあらすじ】

GF(グレイス=フィールド)の農園でイザベラを本当の「ママ」のように慕い、幸せに暮らしていた38人の子供たちはある日、最年長のエマとノーマンは鬼を目撃し、人間の子供を食料として食べていることを知ります。

GFの孤児院は食料として子供たちを飼っていることに気づいたエマは同年齢のレイの協力を得て、脱走する準備を始めます。

そんな中、ノーマンの出荷が決まってしまい抵抗するエマ達でしたが、少しでも脱走が成功できるようにと、ノーマンは自ら進んで出荷されてしまいます。

悲しみにくれるエマでしたが、脱走計画を進めるために確実に準備を進め、4歳児以下は必ず助けに来ることを約束して脱走を成功させます。

外の世界にはじめて出たエマ達は、外の世界でウィリアム・ミネルヴァを頼りにB06-32地点を目指し森を進みます。

森の中でムジカ達のような人間を食べない鬼と出会い、外の世界での人間と鬼との約束の存在を知ります。

森を抜け、地下シェルターで待っていたのは13年前に脱出してきたというオジサンと出会い、新しいミネルヴァからの手紙に記されているA08ー63へ向かいます。

鬼に連れ去られて、エマは秘密の狩場であるA08-63へ狩られる人間として一人到着してレウウィスの標的になります。

エマは村のリーダーに紹介されて、オジサンの仲間であるルーカスと出会いミネルヴァの扉へ向かうのでした。

一方、レイとオジサンは鬼から隠れながら秘密の狩場に入ろうとしていました。

▽ここから9巻のネタバレになります▽

ミネルヴァの扉の先は管理室になっており、管理室を抜けると池の真ん中に家が浮かんでいました。

池を渡って家の中に入ると、エレベーターがありペンを向けるとエレベーターが起動し始めますが途中でストップしてしまい、電話のベルが鳴り響きます。

受話器を取ると、ミネルヴァからの録音電話で目の前のエレベーターは人間が世界へ行けるものだが使えなくなってしまったことや、ミネルヴァはもうこの世にいないこと鬼と人間の約束を結んでしまった事への謝罪などが録音されいました。

全て聴き終わったエマとルーカスは農園にも人間の世界へ行けるエレベーターがあることがわかります。

そして、新しいメモリーチップを手に入れたエマは、みんなで秘密の狩場を終わりにして人間の世界へ行けることを確信して喜びます。

一方、レウウィス卿の元ではミネルヴァの弟であるピーターが話し合いに来ていました。

その頃、出荷されていたノーマンは新しい農園で管理されておりピーターの実験台になっており、日々のテストをパスして生き延びておりました。

扉から村に戻っていたエマは村で整った暮らしを過ごしていました。

村の子供たちは鬼から逃げ回っているだけだと思っていましたが、実は密かに作戦を練っており鬼の倒し方もわかっていて、作戦の実行を待っている状態でした。

ご飯時間になり村の中央でみんなが集まって食事を取ろうとしているところに、また音楽が鳴り、鬼達が狩りに出てくるのでした。

5人の鬼たちが村に出てきて、エマの作戦もあり村の子供達は練っていた作戦を実行することになります。

逃げるフリをして鬼たちを別々に惹き付けて、鬼たちを別行動にすることに成功し、子供たちの反撃が始まります。

鬼たちは子供たちは逃げ回ることしか出来ない弱い存在だと認識していたので、予想外の反撃にびっくりしました。

今まで追い詰めて狩って遊んでいたことを謝って見逃してもらおうとする鬼ですが、子供たちはそれを許さずそのまま一体倒す事に成功します。

一方、他の2体に追われてた子供たちも仮面を壊すところまでは成功していましたが、反撃にあい難航しながらもみんなで力を合わせて一体ずつ倒しているのでした

その頃、村ではエマがレウウィスと一体一で対面して話を交わしており……

第9巻の一番の見どころ、ミネルヴァの電話シーンはこちらから見れます^^

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

「約束のネバーランド」第9巻を読んだ感想

今回の第9巻ではエレベーターを発見して、もしかしたら人間の世界へ行けるかも!って瞬間のエマとルーカスの盛り上がり様はとてもテンションが上がりました(^^ ♪

裏切りによって、もうこの世に存在しないかもしれないミネルヴァですが・・・

7つの壁やシェルターなど今後のエマが「望む未来」がどうなるのか続きも楽しみです!!

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第9巻の見どころ

ミネルヴァの電話のシーンにはたくさんの情報がありました!

  • 鬼と人間の約束を結んでしまったのがミネルヴァの先代だったこと
  • 農園に置いてた本のヒントの事
  • シェルターの存在
  • 実験農園

など、今まで探してたミネルヴァに会えたような情報量でしたΣ(・□・;)

そして、ちらっと登場したノーマンが実験農園でエマたちとまた合流する希望を捨てずに暮らしているシーンもありました!

何の実験をされているのか謎ですが・・・。

ますます次が気になる展開です^^!!

Sponsored Link