約束のネバーランド8巻ネタバレ感想!狙われたエマは逃げられるのか?

今回は、白井カイウ原作、出水ぽすか作画の「約束のネバーランド」第8巻のネタバレと感想や見どころをお伝えします^^

世界累計1000万部突破の大人気ジャンプ漫画で、アニメ版ではGFハウスからの脱獄までが第1期が描かれており、第2期は2020年から公開予定です♪

やっぱりネタバレは読みたくないという方は、以下で無料で読む方法もご紹介しています^^

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

>>約束のネバーランド7巻ネタバレ感想!密猟者の存在と仲間の行方は?

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第8巻のネタバレ

【約束のネバーランドの簡単なあらすじ】

GF(グレイス=フィールド)の農園でイザベラを本当の「ママ」のように慕い、幸せに暮らしていた38人の子供たちはある日、最年長のエマとノーマンは鬼を目撃し、人間の子供を食料として食べていることを知ります。

GFの孤児院は食料として子供たちを飼っていることに気づいたエマは同年齢のレイの協力を得て、脱走する準備を始めます。

そんな中、ノーマンの出荷が決まってしまい抵抗するエマ達でしたが、少しでも脱走が成功できるようにと、ノーマンは自ら進んで出荷されてしまいます。

悲しみにくれるエマでしたが、脱走計画を進めるために確実に準備を進め、4歳児以下は必ず助けに来ることを約束して脱走を成功させます。

森の中でムジカ達のような人間を食べない鬼と出会い、外の世界での人間と鬼との約束の存在を知ります。

森を抜け、地下シェルターで待っていたのは13年前に脱出してきたというオジサンと出会い、新しいミネルヴァからの手紙に記されているA08ー63へ向かいます。

オジサンの誘導のもとレイとエマは再び外の世界へと向かいます。

順調に進むエマとレイの事を面白く思わないオジサンはわざと鬼の住処にエマ達を誘導するのでした。

▽ここから8巻のネタバレになります▽

オジサンの魂胆にハマり鬼たちの縄張りに置き去りにされたエマとレイはムジカ達のアドバイス通りに逃げ回ります。

森の中を逃げ回り、逃げる以外に何か手はないかと考えるレイは今までの事を思い出し鬼の倒し方を模索します。

目を仕留めると再生出来ない事を思い出したレイはエマに弓矢で目を狙うように指示し、指示通り目に命中します。

鬼は再生もせず動きも止まり、鬼を一体倒すことに成功します。

三日目、食べ物も底をつき、体力も限界に近づいてるエマ達は身体はボロボロになりながらも、仲間を助けたい一心で前に進む姿勢にオジサンは嫌気がさしてました。

オジサンの様子に気づいてたエマは腹を割って話すことを提案します。

オジサンの孤独に気づいていたエマは、自分たちと一緒に人間の世界へ行くことを提案している途中でエマは何者かによって連れ去られてしまいます。

連れ去られて、目が覚めたエマは謎の村にいてペンで現在地を確認すると目的地であるA08-63に到着していました。

一方レイはオジサンに担がれて逃げており、エマを連れ去られた事を酷く後悔していました。

A08-63では音楽が鳴ると金持ちの鬼たちが襲ってきて狩りを楽しむ「秘密の狩場」となっており、農園には秘密で運営されているようでした。

エマは村で出会った子供たちが鬼に襲われている瞬間に出くわして、斧を投げて気をそむけているうちに逃がしてあげます。

村には50人の人間がいるようで1人でも多く逃げれるようにと、鬼がいたらエマの方に行くようにエマは指示を始めます。

逃げ回りながら鬼の動きを見たいエマは他の子たちとは別行動をとりながら、見つからないように鬼たちの様子を観察していました。

そこへ2度目の音楽が鳴り響いて、狩りの時間が終わります。

村の中央では怪我人たちの治療が始まりますが先程助けた子供たちはレウウィスによって狩られており、そこに姿はありませんでした。

1度は助けたのに、最後まで助けきれなかった自分の無力さに悲しむエマは一人で泣いていました。

泣いているエマの元へ、村のリーダーが世界の真実を知っている者として「ルーカス」を紹介します。

エマはオジサンの生存をルーカスに伝えるとルーカスは嬉しそうに泣きだし、ルーカス以外の他の仲間はみんな居なくなったようでした。

そして、目的であったミネルヴァのヒントをみるためにエマをミネルヴァの扉まで案内していきます。

一方、レイとオジサンは外からA08-63に突入しようと試みていました。

今後重要人物となるレウウィスとの出会いはこちらから見ることが出来ます^^

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

「約束のネバーランド」第8巻を読んだ感想

森の中での身のこなし方をオジサンから盗み見て勉強するスピードの早さはさすが最高級の脳だなぁ、と思い物語がテンポよく進むのが読んでいて楽しいです♪

目的地に到着して、オジサンの仲間のルーカスと出会いますが、それと同時に最悪の敵になりそうなレウウィスとも出会ってしまいます。

レウウィスはエマに的を絞っているので今後どうなるのか少し怖いですね。。

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第8巻の見どころ

レイの頭の回転の良さと、オジサンの魂胆が混合して話が進んでいる森の中での頭脳戦のシーンはとても面白味がありました!

そしてついに目的地であったA08-63に到着しました!

しかし、そこではママとは全然違うエマだけを狙っているレウウィスから逃げることが出来るのか今後のストーリーも楽しみです。

Sponsored Link