約束のネバーランド10巻ネタバレ感想!オジサンの狙撃シーンがかっこいい!

今回は、出水ぽすかさん作の「約束のネバーランド」第10巻のネタバレと感想をお伝えします^^

やっぱりネタバレは読みたくない!という方は、以下で無料で読む方法をご紹介しています☆

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第10巻のネタバレ

ノウマを倒したゴールディ・ポンドの子供たち。

ここで波に乗りノウスも仕留めたい子供たちであったが、ノウマを失ったノウスの悲痛な叫びを聞き、少し動揺してしまう。

子供たちは鬼たちに自分たちの仲間が食べられてしまったことが脳裏をよぎり、ノウマとノウスに同情せずためらわずに倒すことを決意する。

しかし、ここで子供たちは驚愕の光景を目にしてしまう。

ノウスがノウマを食べてしまったのだ。

ここでも子供たちは一瞬動揺してしまうがすぐに立て直し、今こそチャンスだ!と発砲する。

しかし、この弾は間一髪で避けられてしまう。

さらに、ノウスは子供たちが発砲した位置を見極め、槍で攻撃する。

その槍により、ポーラは肩を負傷してしまう。

ノウマを失い激怒するノウスがソーニャの元へ忍び寄り、俺の愛しいノウマを返せ!と言い放つ。

激怒したノウスはとてつもない力を発揮して、子供たちを攻め続ける。

そして、ヴァイオレット以外の子供たちは戦闘不能にまで追い込まれる。

なぜここまで順調に進めてきた作戦が潰れたのか。。

それは、ノウスがノウマを食べたことによって、ノウスを取り込んでいてさらに強くなっていたからである。

ヴァイオレットは茂みに隠れていて何とかしなければならないと考えていたが、狙撃してもバレてしまうし、逃げても仲間がやられてしまうだけなのでどうすることもできず悔しさに涙を滲ませていた。

その時、レイたちが駆けつけて状況を説明しろとヴァイオレットに伝える。

ヴァイオレットは一瞬誰かわからなかったが、手袋を見て仲間だと理解する。

ヴァイオレットはレイたちに、これは人間の反乱であることを手短に説明する。

ここで本名は不明である通称オジサンが銃を手にし、ノウスを狙撃する態勢に入る。

ここでオジサンは姿だけでなく、気配も何もかもを消すことによりノウスに気づかれることなくノウスを仕留めることに成功する。

一方、ジリアンとナイジェルはそこにいるはずのないバイヨンに出会っていた。

なぜならバイヨンはザックとぺぺが食い止めているはずであるからである。

ここでナイジェルは少し気が動転してしまうが、すぐに冷静になり今ここでバイヨンを止めなければならないと決意する。

ナイジェルは二手に分かれることに決める。

ジリアンがザックたちがどうなっているかを確認しに行っている間、ナイジェルは自分一人でバイヨンを食い止めるとジリアンに伝える。

そして二手に分かれてナイジェルがバイヨンに立ち向かおうとした時、ジリアンが笛を吹いて自分に注意を向ける。

ナイジェルだけを失うわけにはいかない!と心に決めて。

そしてナイジェルも二人で戦うことを決めるが、バイヨンの力は想像以上でジリアンが捕らえられてしまう。

バイヨンは、この反乱の首謀者はどこだ?と聞く。

絶体絶命のその時、ぺぺが救援に駆けつけ、ナイジェルたちは首謀者であるルーカスの元へ逃げた。

しかし、そのあとをつけてくるバイヨンの姿があった。

バイヨンにアジトの場所を突き止められ、バイヨンがアジトに潜入してしまう。

だがこれは全て計算されていたことで、バイヨンをアジトに引き入れ、そこで仕留める手はずだったのである。

体の大きいバイヨンは狭いアジトでは動きにくい。

それを使い、なんとかバイヨンを倒したのである。

しかし、オリバーが深い傷を負ってしまった。

ただ、これで残すはレウウィスただ一人

その頃、エマは少しでも時間を稼ぐためにレウウィスと話をしていた。

レウウィスは10分待つと言った。

そして、ナイジェル一人しか来ないまま、その10分が経過してしまう。

エマはこの最悪の状況の中、戦うことを決める。

大量の武器で攻めるがレウウィスは倒せない。

ここでエマたちは逃げると見せかけ、一撃必中の策で迎え撃つ。

さらに、そこに頼もしい援軍まで駆けつけて・・・。

「約束のネバーランド」第10巻を読んだ感想

まず、この漫画のカバーの絵に驚かされます。

何を意味しているのか・・・とても興味深かったです。

また、エマたちのとても頭を使った作戦など、ハラハラドキドキの展開ばかりでとてもスリル満点でおもしろかったです!

ノウマとノウスに苦戦しているヴァイオレットたちのもとにレイたちが駆けつけた時はとても興奮しました。

そして、オジサンが一撃で仕留める・・・オジサン強すぎ!と叫びたくなりました。

他のバトルシーンもとても熱かったですし、作画も安定していて読みやすかったです。

他にもとても重要な伏線があったりと、隅々まで読みたくなる10巻でした!

Sponsored Link

「約束のネバーランド」第10巻の見どころ紹介

10巻の見どころは、やはりノウマとノウスvsヴァイオレットたちの戦いだと思います。

最初は優勢だと思われていたヴァイオレットたちが、ノウスがノウマを食べたことによって状況が逆転し、ヴァイオレットたちは窮地に立たされてしまいます。

絶体絶命のピンチのその時、レイとオジサンが駆けつけて、レイの状況判断力とオジサンの正確な狙撃により、この絶体絶命のピンチを切り抜けます。

なぜオジサンはここまで狙撃がうまいのかなぜここまで気配を消せるのかとても気になります。

このバトルシーンではとてもテンションが上がりますし、作画も安定しているのでとても読みやすいです。

約束のネバーランドの世界にどんどん引き込まれてしまうほど、とてもおもしろい場面です!

「約束のネバーランド」第10巻を無料で読む方法を以下で解説しています^^

話題の漫画や気になるマンガを見つけた時、無料で1巻分読めたら嬉しいですよね! 1冊分だけじゃなくて5~6冊分のマンガを無料で読める方法...

まとめ

以上、「約束のネバーランド」第10巻のネタバレと感想でした。

オジサンが頼もしい存在ですし、狙撃の腕など強くてかっこよすぎますね!

次回、第11巻での展開も気になる所です^^

Sponsored Link