スポンサーリンク

恋ステ2020冬勇気の6話ネタバレ感想!中間告白の結果に新しい動きが!

恋ステ2020冬勇気の6話ネタバレ感想!恋する❤︎週末ホームステイ

AbemaTVの恋愛リアリティショー【恋する♥週末ホームステイ】通称恋ステ。

2020年の新シリーズ冬「勇気」が盛り上がっていますよね!

5話でとわがみくに渡した暗号の意味がついに判明する事に♪

 

今回の記事では、【恋ステ2020冬勇気】第6話のネタバレと感想をお伝えしていきます^^

男子から電話をかける中間告白の相手にも注目ですよ!

 

Sponsored Link

【恋ステ2020冬勇気】6話ネタバレ!中間告白の結果は?

 

始まった恋ステ【恋する週末ホームステイ】第6話。

おうたと2ショットで話しているはるみ。

はるみは一番気になっている事を伝えますが、おうたは自分は気になっている人がいるから。

とはっきりと伝えます。

 

謝るおうたに、はるみは辛いけどこれからは切り替えていくと気持ちを新たにしたのでした。

 

2週目のラストスポットで食事をする皆。

かりんは女子だけで話したいと言い、相談を始めます。

やまげから何もないから・・・と不安になっていたのでした。

 

そこに男子が合流。

やまげは特に行動しようとせず、かりんは1人で違う場所に行ってしまいます。

ゆうなはやまげの行動力のなさを指摘しているのでした。

 

かりんは、自分の事を本当にどう思っているのか?

という部分がはっきりしない事に悩んでいます。

 

そして、解散の時間。

おうたがスタンリーに別れ際に手紙を渡します。

それはまた1週間後会えるのを楽しみしているという内容でした。

 

金曜日には中間告白の日を迎えるので、会えるまでに日にちが空くことに。

 

月曜日のかりんのインタビュー。

何を話そうかを考えていて、伝えたい事もたくさんあること。

悔いを残さないようにと言います。

 

火曜日のはるみのインタビュー。

おうたと話したことで気持ちが分かった事。

たくまと話していた時に気が合って楽しかったという事を感じています。

 

とわのインタビュー。

3日目にみくと話したときにみくが整理がついたと言っていた事を考えている事。

でも4日目にはよく分からなくなって今は焦っていると感じていたのでした。

 

水曜日のみくのインタビュー。

ついにとわがくれた数字の暗号を解いていきます。

最初はキーボードに入力してみてうまく行かなかった事。

次は数字ごとに考えていって「わらたてるみつつやんかすき」になるから「笑ってるみくちゃんが好き」だと解読したのでした。

 

やまげのインタビュー。

気持ちを引き締めて考えると頑張る意気込みを伝えます。

 

ゆうなのインタビュー。

楽しくてまだ終わりたくない事。

振り向かせるという目標の為によく考えていくと思っていたのでした。

 

木曜日のおうたのインタビュー。

もしこれでスタンリーが振り向いてくれなかったら・・・もう諦めようと思っている事。

今から緊張しているのが伝わってきます。

 

スタンリーのインタビュー。

心の底では迷っているけど決まりつつあると答えます。

 

そして、男子から女子への運命の中間告白の金曜日。

再開前夜に男子が今一番話したい女子に電話をかけていきます。

 

やまげが電話をかけたのはかりん

2人は緊張しながらも嬉しいと伝え、かりんはずっとやまげの事を考えていた事も言います。

やまげには素を出してほしかったけど、逆にかりんが引き出せるように頑張ると伝えます。

やまげはめちゃめちゃ良い所に連れていくと約束し、電話は終わります。

 

とわがかけたのはみく。

みくは考えてと言われていた暗号を解いた事を伝えます。

内容は「笑ってるみくちゃんが好き」が正解か聞くと、答えは正解。

笑っている顔が見たかったととわは言います。

 

みくはずっとそばにいてくれた事が嬉しかったと伝えるのでした。

そして、明日楽しもうと言って電話は終わります。

 

おうたがかけたのはスタンリー。

スタンリーは笑顔で迎え、おうたは変顔で待っていました。

お互いの髪形を誉め合い・・・何やっても可愛いと言いながらおうたは素直に誉め続けます。

おうたはテンションも高く嬉しそうな様子。

2ショットに誘うと言って電話を切るのでした。

 

最後のたくまがかけたのは、ゆうなではなくはるみ!

たくまは一番話したいし気になっているという事。

はるみはちょっと分からなかったけど電話を貰えて嬉しいと伝えます。

 

追加メンバーだから不安だった事もあったけど結論は出たと感じていたのでした。

2人は明日話したいことをたくさん話して、真面目な事もちゃんと伝えると言って2ショットの約束をします。

 

そして、たくまからの電話を待っていたゆうな。

誰からも電話がかかってくることはありませんでした。。

泣くのを我慢しながらも、もっと頑張らないとという気持ちをインタビューで答えます。

 

そして迎えた最後の週末。

男子4人が待っていると女子たちがやってきます。

 

全員でご飯に行こうとすると、ここである事を発表されます。

それは、今回の告白は女子からすること。
そして、告白するのは今日の夜だという事を唐突に伝えられます。

男子は明日、球場で告白の返事をする事になります。

 

告白まで後10時間。

まずは全員は食事をし始めます。

 

海鮮丼を食べていると、誰が誰に電話をかけたかという話しに。

それぞれが相手を伝え合う中、ゆうなは気まずい表情です。

 

すると、ゆうながたくまを呼び出します。

たくまがギャップに弱い事を聞き出し、容赦せずグッとアピールする事を伝えるゆうな。

それに対してたくまは嬉しそうな様子で、ゆうなは全力で行く事を決めたのでした。

 

やってきたのはアトラクションのパーク。

しかし、ここで意外にもみくがたくまと一緒に回りたいと言い始め・・・。

 

【恋ステ2020冬勇気】6話ネタバレ感想は新しい動きがヤバい!

 

電話をかけていった相手は意外でもありましたよね~!

やまげとかりんは想定内で、おうたとスタンリーはもう王道カップルに(笑)

とわとみくは上手くいきそうかどうなのかちょっと微妙な感じではあります。

 

予想できなかったのはたくまの気になる相手ですが、ゆうなと思っていたらまさかのはるみ!

 

はるみの方は気持ちを完全に切り替えたようですが、気になるのはゆうなが逆に気合が入ったという事。

そして、最後のアトラクションパークでみくがたくまと遊びたいと言った急展開(゚Д゚;)

 

これでとわがみくの心を掴めていなかったとすると、またたくまが迷っていきそうでさらに分からない展開になっていきます・・・。

最終日がドキドキですね!!

 

Sponsored Link

【恋ステ2020冬勇気】6話ネタバレ感想まとめ

以上、【恋する♥週末ホームステイ】恋ステ2020冬勇気6話のネタバレと感想をお伝えしました!

1人だけ電話が来なかったゆうなちゃんの悲しい顔が印象的でした・・・。

私はゆうなちゃん押しなのでたくまくんが振り向いてくれるように祈りたいと思います^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました