スポンサーリンク

恋ステ2020冬勇気の最終回8話ネタバレ感想!成立カップルは意外な結果に!

恋ステ2020冬勇気の最終回8話ネタバレ感想!成立カップルが意外な結果に!恋する❤︎週末ホームステイ

AbemaTVの恋愛リアリティショー【恋する♥週末ホームステイ】通称恋ステ。

2020冬勇気もついに告白の最終回を迎えます!

 

それぞれの恋の着地点はどうなっていったのか・・・?

今回の記事では、【恋ステ2020冬勇気】最終回第8話のネタバレと感想をお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【恋ステ2020冬勇気】最終回の8話前半ネタバレで告白の相手は?

 

ついに女子たちが男子に気持ちを伝える最終回。

2020冬勇気の最後の1日となり、2組のカップルが誕生します。

 

女子たちは全員が想いを固めています。

男子たちはいったい誰からの告白を待っているのか・・・??

 

まず最初に待っているのはやまげ。

そこにかりんがやってきます。

 

かりんは、今まで2人でいた事への感謝や毎日キュンキュンしてきた事。

りょうまくんじゃないと嫌だなと思うようになった事。

 

こんなに誰かの為に何かしたいと思ったこともないし、りょうまくんのおかげで楽しい3週間になった事。

大好きだから明日の球場で待っていると伝えます。

やまげもまた、楽しかったことやしっかり1日考えた上で返事をすると答えたのでした。

 

次に告白を待っていたのはおうた。

そこにやってきたのはスタンリーの姿。

おうたはホッとした表情をしています。

 

驚くおうたに、スタンリーはこれまで待たせてしまったことを謝ります。

ずっと想ってくれた事が嬉しかった事。

 

優しいし一途で大人っぽいおうたが好きになったと告白します。

一言で言うと好きだと伝えて、特別な人として隣に居たいと伝えてその場を去ります。

残されたおうたの顔には嬉しさがにじみ出ていたのでした。

 

次に告白を待つのはたくま。

そこにゆうながやってきます。

 

ゆうなはこの3週間の感謝と、たくまの思いやりや笑い方。

たまに辛い事もあったけど全てを含めてもっと一緒の時間を過ごしたいと思ったこと。

 

最初から最後までずっとたくましか見ていないという気持ちを伝えます。

そして、明日球場で待っている事を伝えるのでした。

 

告白後のたくまは疲れた様子で・・・そんな時にやってきたのははるみ。

 

はるみは、追加メンバーとして入ってから一緒に居て自分が自然になれた事。

バスで手を繋いだ時の思い出が強く残っている事。

 

たくまの事がどんどん好きになっていったと告白します。

これから先も2人で幸せな時間を過ごしていきたいという気持ちを伝えます。

 

たくまも、しっかり考えて答えを出すからと答えるのでした。

 

そして、最後に告白を待つのはとわ。

そこに・・・みくの姿が!!

とわは正直来るか分からなかったと言います。

 

みくは、まずはありがとうという気持ちやこれまで支えてくれた事。

一緒に居て楽しかった事やとわの気持ちが嬉しかった事を伝えます。

 

2人ともネガティブだけど色んなことを乗り越えていけそうだと思ったこと。

とわとゆっくりと進みながら一緒にいられたらいいなという気持ちを伝えます。

 

そして、真剣にお付き合いできたら嬉しいと言うのでした。

 

【恋ステ2020冬勇気】最終回の8話後半ネタバレ告白結果と感想

 

そして翌日の球場。

ここで男子たちが出す答えが明らかになっていきます。

 

最初に返事をするのはたくま。

グラウンドにはゆうなとはるみが待っています。

 

たくまは2人の前にやってきて、まずはこれまでの感謝を伝えます。

ゆうなはずっと一途に想ってくれていている気持ちが分かる事。

自分にも似ている部分があると思っている事や楽しかった時間の事を言います。

 

はるみは、追加メンバーで入ってきてノリが良いなと思ったこと。

自分と居るほうが楽しいと言ってくれて笑顔の時間を過ごせたことの感謝も伝えます。

 

そして、たくまが出した答えは2人ともごめんなさいという内容。

 

たくまは1歩踏み出せずに正直好きにはなれなかったと言います。

それを聞いた2人はありがとうと返事を返します。

 

残されたゆうなは泣き出し、生まれて初めてこんなに本気で恋が出来たとインタビューに答えます。

その後も涙が止まる事は無かったのでした。

 

はるみは、途中から入ったけど恋は出来たという事を涙ながらに伝えます。

 

たくまも泣きながら、リベンジメンバーとして来て前向きにやってきた事。

本気だったけどこの結果に悔いはないと言います。

 

次にやってきたのはとわ。

待っていたみくに、これまでの感謝や第一印象の事。

話していくうちに惹かれていって、緊張感もあって好きになっていった事を伝えます。

 

でも、時間が経てばたつほど自分の気持ちが分からなくなった事。

不安が増えて来たけど自分の中の想いでとしてはかけがえのない物だった事。

 

ゆっくりとお互いのペースでもっと知っていきたい。

だからよろしくお願いしますと返事を返します。

 

これでとわとみくのカップル成立です!

2人は手を繋ぎながら、みくは最初フラれたと思ったことなどを話しているのでした。

 

次にやってきたのはやまげ。

かりんの元にやってきて、この3週間たくさん一緒に居て楽しかった事。

色んな場所で話して思い出が出来たという事を話します。

 

そして、やまげの告白の答えはNO

 

正直な気持ちで、好きになれなかったという事を伝えます。

かりんは悪い所が無いくらい良い人で素敵だった事。

こんな自分を好きになってくれてありがとうと言ってその場を去ります。

 

残されたかりんの目には涙が・・・。

1人になってから我慢できずに想いがあふれ出してきます。

力不足だと思うけどりょうまくんで良かったと思うとインタビューに答えたのでした。

 

そして最後にスタンリーの元にやってきたのはおうた。

おうたは色々と考えて、最初にスタンリーと出会ってから笑顔に惹かれた事。

 

恋に戸惑ったこともあったけど自分なりに色々とアピールしたんだという思い出を語ります。

自分の中では気になっているから好きに変わっている想いがあるから告白が嬉しかった事。

 

よろしくお願いしますとOKの返事を返します。

 

それを聞いて泣き出したスタンリーを抱きしめるおうた。

手を繋ぎながら仲良く歩き出します。

 

2020冬ではこうして2組の恋が成立したのでした。

 

Sponsored Link

【恋ステ2020冬勇気】最終回の8話ネタバレ感想まとめ

 

恋ステ2020冬は途中から予測が難しくなっていきましたが、やはり予想外の結果となりました。。

たくまはゆうなちゃんと成立しそうだと思っていたんですけどね(/_;)

泣いてしまった2人が切なかったですが、これがリアルなんだよなと改めて感じた結果でした。

 

やまげもずっと微妙な感じでしたが、やはり答えはNO。。

表情からしてダメっぽい雰囲気は確かにあったので残念でしたね(>_<)

 

そして成立カップルとなった「とわ×みく」と「おうた×スタンリー」!!

 

とわは告白の返事が最初遠回りすぎて振るのかと思いました(笑)

でもみくはそんなところも含めて好きなのでしょうね♪

 

おうたに関してはスタンリー次第だったので成立してよかったですよね~!

このカップルは長く続いていきそうな予感がしています( *´艸`)

 

2組成立は良い方だと思うので素敵な結果で良かったです^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました