スポンサーリンク

特定警戒都道府県は何が違う?緊急事態宣言の他の県と何が変わる?

特定警戒都道府県は何が違う?緊急事態宣言の他の県と何が変わる?お役立ち情報

元々は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県の7都府県が対象となっていた緊急事態宣言。

それが全都道府県を対象に拡大され、期間は4月16日から5月6日までとなりましたね!

 

大型連休で人の動きが出やすいゴールデンウィークが近い事を考えると、全都道府県を対象にするのは確かに必要な措置だったと感じます。

ですが、その後にまた出てきた「特定警戒都道府県」は何が違うのでしょうか・・・?

 

今回の記事では、緊急事態宣言と特定警戒都道府県が他の県と何が変わるのかについてお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

緊急事態宣言の意味や特定警戒都道府県はどこ?

 

コロナウイルスの感染防止策として様々な新しい情報が日々更新されるので、情報疲れになっている方も多いはず(^^;)

緊急事態宣言という言葉に慣れてきたと思ったら、また新たに特定警戒都道府県というのが出て来て少し混乱してしまいますよね。。

 

1つ1つ整理していくと、まず安倍総理が緊急事態宣言を全都道府県に拡大すると発表したのが4月16日の夜。

そして、以下の13都道府県が特定警戒都道府県に指定されました。

東京都・神奈川県・埼玉県
千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県

北海道・茨城県・石川県
岐阜県・愛知県・京都府

この内、マーカーを引いている東京都から福岡県までの7県は先に緊急事態宣言が出されていた県ですね。

 

緊急事態宣言では「不要不急の外出」をしない事だったり、3密を避けてステイホーム(家にいる)を心がける必要があるというイメージはあると思いますが・・・

 

では、新たに追加された特定警戒都道府県では他に何か条件が付けられているのか?

この部分が良く分からなくなりますよね(゚Д゚;)

 

という事で、具体的に何か変わった事があるのかを詳しく見ていきましょう!

 

特定警戒都道府県は何が違う?他の県と何が変わる?

 

全都道府県が緊急事態宣言の対象となり、その中でも13都道府県のみが特定警戒都道府県に指定。

呼び方を変えたのできっと何かが変わるのだろうと思ってしまいますが、実は「要請」という意味では他の県とあまり違いが無い事が分かりました!

 

なので分かりやすくまとめていくと・・・

大型連休のゴールデンウィークでの人の移動を減らさないといけないという事や感染拡大の県の懸念もあって、緊急事態宣言を全都道府県に拡大。

 

そして、元々緊急事態宣言が出されていた以下の7都府県。

東京都・神奈川県・埼玉県千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県

 

さらに、コロナウイルスの感染拡大が懸念される以下の6道府県。

北海道・茨城県・石川県岐阜県・愛知県・京都府

 

上記13都道府県に関しては、特定警戒都道府県という呼び方に変わったという事です。

 

違いとしては、特定警戒都道府県の13都道府県と他の県とは外出自粛などの措置に濃淡をつけるとして発表されていました。

つまりは他の県と比べて感染が蔓延している、より警戒しないといけない県を特定警戒都道府県という呼び方で分けているという事ですね^^

 

特に警戒が必要で、なおかつ全国にも要請されているような不要不急の外出自粛テレワークの推奨、お店に関しても休業要請などが他の県よりも強く要請される。

という風に、特に重点的に感染対策が取られるようになると考えると分かりやすいと思います^^

 

【4月19日追記】
特定警戒都道府県の13都道府県を対象に、マクドナルド(約1,900店舗)での店内飲食が4月20日から5月6日まで中止と発表されました。
※持ち帰りやドライブスルーは利用可能

 

人の移動を最小に留めるという目的もある全国の緊急事態宣言ですが、強制ではなく要請(お願い)の場合は1人1人が意識して行動しなければいけませんよね(>_<)

 

中には考え無しで感染が拡大している地域から田舎に帰省しようとする人も出てくることが考えられるので・・・

それがもし知り合いに居るなら、説得して引き留めるという事も必要になってくるのだろうなと感じます。

 

でも、特定警戒都道府県になったからと言って仕事にも出勤しているし何も変わっていないと感じている方も多いのではないでしょうか?

そのような多くの場合でも、今後は出来るだけテレワークに切り替えていく会社が増えてくるのではないかと思います。

 

感染拡大をさせないためにも、不要不急の外出をせずに「もしかして他人に移してしまうかもしれないリスク」を意識して行動していきましょう^^

 

\1枚56円~の最新マスク情報はこちらをチェック/

Sponsored Link

特定警戒都道府県は何が違う?緊急事態宣言の他の県と何が変わるかまとめ

以上、緊急事態宣言と特定警戒都道府県についてをお伝えしました!

 

特定警戒都道府県とだけ聞くと混乱してしまいますが、全都道府県も警戒する必要があるので緊急事態宣言を拡大。

そして、その中でも特に警戒する必要がある県を特定警戒都道府県に指定

と考えると違いが分かりやすかったですね^^

 

どの県に居たとしても、引き続き手洗いや咳エチケットなど基本的な事を守って過ごしていきましょう!

 

\47都道府県別のコロナウイルス対応病院をチェック/

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました