スポンサーリンク

給付金10万円は赤ちゃんや子供も貰える?高校生中学生や生活保護も対象?

給付金10万円は赤ちゃんや子供も貰える?高校生中学生や生活保護も対象?お役立ち情報

給付金が一律10万円という事になり、コロナウイルスの影響で生活資金に困っている方は特に助かる状況となってきましたね!

 

ただ、この一律10万円に関しては発表後も誰がいつどうやって受け取ることが出来るのか?

年齢制限はあるのかなどにまだ疑問を感じている方も多い様子。

 

今回の記事では、給付金10万円は赤ちゃんや子供も貰えるのか?高校生中学生や生活保護も対象なのかなどについてもお伝えしていきます^^

手続き方法に関しても情報が出ていますので合わせて確認していきましょう!

 

Sponsored Link

給付金一律10万円は赤ちゃんや子供も貰える?高校生中学生や生活保護も対象?

 

給付金が一律10万円という事に決定しましたが、これは全国民が対象となります。

住民基本台帳を対象として考えられているので、つまりは生まれたての赤ちゃんでも10万円は貰えるという事に。

 

なので同じく中学生でも高校生でも生活保護であったとしても、住民基本台帳に記載されている方であれば国民全員が収入や年齢に関係なく対象になります^^

 

という事は、一番分かりにくいのが赤ちゃんに関してだと思いますが・・・

出生届済みの生まれたての赤ちゃんは対象で、まだお腹の中に居る場合は対象外と考えられますね。

 

いつ生まれて住民基本台帳にいつ記載されてからが対象か?

などの細かい部分はまだ発表もされていないので(4月19日現在)、今後明らかになっていくのでしょう。

 

また、ホームレスや住所を持っていないような方でも対象という事で進められています。

この場合は地域の役所などと相談しながら個人で手続きをする事になりそうですね(゚Д゚;)

 

全国民1人ずつ10万円が一律で貰えるという事なので、単純に考えると4人家族なら40万円。

6人家族だとしたら合計60万円が貰えるという事になります。

 

仕事と給料の影響度にもよると思いますが、一時的な生活の助けとしては助かるという家庭が多いのではないでしょうか^^

 

生活の資金ぐりが厳しくなってきている家庭ほど、早めに貰えると助かる給付金。

政府のこれまでの色んな対応を見ていると、貰えるまでにだいぶ時間がかかるんじゃないかという不安も生まれてきますよね。。

 

という訳で、給付金一律10万円はいつからどうやって受け取る事が出来るのかを見ていきましょう!

 

給付金一律10万円はいつどうやって受け取れる?

 

住民基本台帳に記載されている全国民が貰える給付金一律10万円。

赤ちゃんからお年寄りまで全員が対象だったよね。

 

この給付金について電子マネーにするなどで一時期ネットでも揉めていましたが、口座に振り込まれるものなので現金という事で間違いないですね!

 

電子マネーは子供やお年寄りの手続きが大変という事もあったので、最終的に多くの方が望んでいた現金での給付となりホッとしました(^^;)

 

そして肝心な、いつどうやって受け取れるのか?という事について。

一律10万円という事になっていますが、申告制となっています。

 

分かりやすくまとめるとこちら▽

申し込み出来る用紙が家に送られてくるので記載して返送
or
世帯主がマイナンバーカードを持っている場合はオンラインからの手続きも可能

 

どちらの場合も1人1人がぞれぞれ申し込むのではなくて、世帯主がまとめて家族分を申し込んでその分が口座に振り込まれる。

という形で給付されるという形で進められています。(4月19日現在までの情報から)

 

時期については確定していませんが、5月中~6月頭にはという事なので6月までには何とか受け取ることが出来そうですよね^^

 

世帯主が家族分を申し込んで、4人だったら40万円。

5人だったら50万円が代表口座に振り込まれることになりますが、親が子供の口座に10万円分を移してあげるのかどうかなどの家庭のいざこざは増えそうですよね(゚Д゚;)

 

高校生までは親が預かっておくという家庭も多くなりそうですが、どうやって分けるのか?

全て生活費としてまとめて口座に入れておくのか?

などは家庭ごとに様々だろうなと思います^^

 

これで自由に遊んでいいよという事で給付される10万円ではないので、真面目な家庭ほどお年玉的な感じで暫く親が預かるという形になっていきそうですよね!

 

\47都道府県別のコロナウイルス対応病院をチェック/

Sponsored Link

給付金一律10万円は赤ちゃんや子供も貰える?高校生中学生や生活保護も対象かまとめ

以上、給付金一律10万円に関しての情報をまとめてお伝えしました。

貰える対象住民基本台帳に記載のある全国民
貰う方法送られてくる用紙に記載して返送orオンラインでの申し込み
貰える時期5月中から6月中までの見通し(確定はしていない)

という内容だという事が分かりましたね!

 

一時期話が出ていた電子マネーでは無くて現金での受け取りとなったので、多くの方の生活の助けの幅も広がっていきそうですよね。

出来るだけ早いうちに手続きが可能になるように祈りながら待っておこうと思います^^

 

国民1人1人に向けて給付される10万円ではあるので、中学生や高校生などの未成年は特に親との話し合いでどうお金を管理していくかが変わってくるはず。

無駄遣いはしないと説得出来れば自分の口座に入れてもらえる可能性も高いのではないでしょうか♪

 

\1枚56円~の最新マスク情報はこちらをチェック/

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました