ヒモメンの原作とドラマの違いは?漫画ネタバレと最終回の結末予測!

土曜夜11時15分からスタートしたドラマ「ヒモメン」。

窪田正孝さんがヒモ(碑文谷翔 )を演じるということでも話題になっていました。

川口春奈さんが演じる春日ゆり子との2人のギャグテンポが面白いですよねw

今回は、原作漫画の「ヒモメン」とドラマとの違いについて調べてみました。

原作ネタバレとドラマの最終回予測もしていきます^^!

Sponsored Link

原作漫画の「ヒモメン」の内容ネタバレ

現在、原作漫画は2巻まで発売されています。

まずは主な内容のネタバレをご紹介しますね^^

以下、原作漫画のネタバレです。

実家を追い出されてゆり子の家に転がり込んできた翔ちゃん。

しかし、交通費もデート代も携帯代すらもゆり子が出してあげている状態・・・。

そう、翔ちゃんはヒモだったのです!

同棲すれば翔ちゃんのお金の使い方も管理できるし、それも解決できるのでは?

と考えたゆり子ですが、翔ちゃんは何かと理由をつけて働きません。

スマホゲームに課金して10万円以上の請求が届く事も(^^;)

ヒモ体質を直さないと意味がない!という事で始まったヒモ更生プログラム。

ゆり子は翔ちゃんを構成させることができるのか??

ヒモ更生プログラム

ゆり子が仕事を辞めたと嘘をつき、翔ちゃんに「自分が仕事をしないと!」と思わせる作戦。

が、翔ちゃんは全く焦らずに遊ぶ事しか考えず(笑)

口座が空になったから支払いもできないし実家に帰らないといけないね・・・。

と伝えるも、まさかの雑草を一所懸命集めてきて「もしホームレスになっても一緒にいよう・・・!」の一言。

いや、働けよ!という感じですが、なぜかゆり子は感動。

スマホゲームで徹夜する翔ちゃんに、ゴミ捨てを習慣化できれば生活リズムが戻るかも!と、ゴミを捨てたら金庫のお金500円が貰えるシステム(笑)

を提案するも、翔ちゃんはベランダからゴミ袋を投げ捨てて、歩いていたゆり子に中身が当たって失敗w

食事を作るという翔ちゃんに1週間分の食費1万円を渡せば、豆腐やもやしで費用を浮かせて宝くじにつぎ込み、もちろん当たらない。

が、毎回のように翔ちゃんのちょっとした優しさにすぐに許してしまうゆり子のいつものパターン。

外面だけはいいので、良い彼氏を装う事もできて余計に腹がたちます(笑)

ゆり子に気があるイケメンの池目先生もナイスキャラです。

彼氏の翔ちゃんが無職の最低野郎だと気がついてからゆり子にいきなり告白して、ゆり子の勘違いで一瞬告白OKされますがすぐに撃沈w

2人が付きあうのかと勘違いした翔ちゃんがまず考えたのが、「この家を追い出されたらどうしよう・・・」

自分の心配(^_^;)まさにクズの思考です。

結局翔ちゃんは働く気は全くなく、ゆり子もなんだかんだで許してしまう関係。

ゆり子も翔ちゃんも両方に問題がありますね~!

現在2巻まで発売されている「ヒモメン」ですが、特にこれといって進展はありません。

翔ちゃんを更生させようとして失敗して、やる気がないけど狙ったように優しくしてくれるからゆり子は簡単に許してしまう。

3巻が出たとしても、最終巻が出たとしても、結婚とかは絶対に出来ない関係性だなと感じましたねw

ヒモメンの原作とドラマの違いは?最終回はどうなる?

ヒモメンの原作とドラマの違いですが、まず単純に登場人物が増えています。

原作はゆり子と翔ちゃんとこのみ(ゆり子の後輩)と池目先生が中心に話が進んでいきますが、ドラマではキャストが増えています。

流石に4人だけじゃ職場などのシーンが持たないのでしょうがないですよね!

勝地涼さんが演じる池目先生は、原作の方はもっとちゃんとしている感じに見えていたのですが、ドラマではかなりウザいしぐさと喋り方のキャラクターになってますw

あれはあれで面白いですが、ゆり子を思うあまり段々とダークサイドに落ちていく感じは同じですね!

実写にすると怖い感じがでそうな設定ですが、そこはちゃんとギャグが入ってカバーされています^^

登場人物が増えた以外は、大きな違いはないかな~と思いますね!

後は、このみ(岡田結実)が原作ではゆり子に気があるっぽい要素があったのですが、ここはどうなるんだろう?と少し気になります。

まあそれもギャグっぽい感じで進んでいくので、ドラマでも同じように展開していくはずです^^

漫画の方がまだ完結していないという事もありますし、ドラマの最終回でゆり子と翔ちゃんが結婚するという事はないと思います。

結婚しそうな雰囲気になっても、何かしらの問題が起きてうやむやになるパターンですね。

結局働かないスタイルを貫くオチだと思います(笑)

Sponsored Link

ヒモメンのドラマを1話から最新話まで無料で見たい方はこちら!

ヒモメンのドラマは、auビデオパスで見逃し対象の作品なので1話から最新話まで見る事ができますよ♪

無料で見る方法は以下で解説しています!

動画配信サービスのauビデオパスは、初回登録で30日間無料で利用する事が出来ます。 しかも、auユーザー以外でも簡単に登録出来るんです...
動画配信サービスのauビデオパスを、30日間無料で利用する為に入会したい! という方でも、解約は1分で簡単にできるので気軽に登録できま...

※この記事の情報は、2018年9月8日時点のものです。
最新の配信内容等は公式サイトをご覧ください^^

ヒモメンの原作漫画紹介

現在2巻まで発売されている「ヒモメン」のご紹介です。

まだ完結していないですが、ゆり子と翔ちゃんの相変わらずのやり取りが笑えたり、翔ちゃんのあまりのヒモっぷりに少しイラッとしたり(笑)

漫画のゆるさがお勧めです^^

同じ作者、鴻池 剛さんの「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」も面白くてぽんたが可愛いですよ☆

まとめ

土曜夜11時15分に放送中の「ヒモメン」について、原作とドラマの違いと最終回の予測などをまとめてお伝えしました。

大事件が起こるようなストーリーではないので、気楽に見れますよね^^

今後もヒモっぷりが凄まじい翔ちゃん(窪田正孝)と、ちょろく色々と許してしまうゆり子(川口春奈)の2人の日常を楽しく観ていきましょう♪

池目先生(勝地涼)がどうダークサイドに落ちていくのかも見どころです(笑)

Sponsored Link