【偽装不倫】1巻漫画ネタバレ感想!イケメンジョバンヒに惚れる!

今回は東村アキコさん作「偽装不倫第1巻のネタバレや感想や見どころをお伝えします。

7月から新ドラマとしてもスタートするので、原作もチェックしてもっと楽しみましょう♪

Sponsored Link

「偽装不倫」1巻漫画ネタバレ

あらすじネタバレ

主人公である鐘子は32歳。

婚活を頑張るも話を合わせられなかったり、綺麗めの服が似合わなかったりで全く上手くいかず。

一方で、鐘子の姉である葉子はハイスペックの夫を持ち人生勝ち組。

姉にはそろそろあなたも結婚しなさいと急かされるも諦めモードの鐘子。

そんな中ある日の飛行機にて、上から荷物が降ってきてたまたまその時持っていた姉の結婚指輪を落とす鐘子。

その指輪を拾ったのが韓国人男性であり、キーパーソンとなるジョバンヒ。

どちらの指ですか?と尋ねられとっさに左指ですと結婚している嘘をついてしまった鐘子・・・今後の関係はどうなるのでしょうか?

内容ネタバレ

どんなに婚活や合コンなど頑張ってもうまくいかない・・・3年間やっても何の成果もない。

それが主人公である32歳の女性、名は鐘子です。

鐘子がこんなにも恋人ができない理由は3つあると鐘子自身が考察しています。

1つ目は、相手の話に合わせられないところです。

相手が話していてもちがうと思ったら否定してしまうし、そこから持論を展開してしまいます。

2つ目は、ファッションがとことん似合わないところです。

肩幅の大きさやぺったんこな胸。

そうです、女性としての魅力がないのです。

3つ目はそれが故に、実際の年齢よりも老けて見られるというところです。

40歳近くと間違われたこともあるほどに(^^;)

そんな鐘子は恋愛を諦めているようです。

結婚をしている人は永遠の愛を誓う指輪をつけて、それに縛られながらも恋をしている人も多いのではないのでしょうか?

だから、テレビのワイドショーで有名女優の不倫騒動がやっていると既婚者の方々は内心ヒヤヒヤしているのではないでしょうか。

モテる人や恋愛体質の人ほど不倫をしているものでしょう?

結婚してそうやって縛られた生活を送るくらいなら、別に相手なんかいらないと鐘子は思うのです。

たとえどこに行ったって一人でも楽しめるものは楽しめる。

カラオケだった焼肉だって一人でもへっちゃらです。

また一人ラーメンというお店もあったり、東京はお一人様に優しい場所なので平気です。

どこか寂しそうな顔をしながらそんなことを思う鐘子。

挙げ句の果てには今度韓国旅行も一人で行きます

そんな鐘子を呆れ、心配する姉の葉子。

さすがに韓国で一人焼肉は白い目で見られるわよと助言しました。

そんな助言を全く聞かない鐘子。

なぜ姉の葉子はそんなにも呆れられるのか?

葉子は大学卒業後、商社に入社し、年収1000万の商社マンと結婚。

父を言いくるめ、家を二世帯住宅に父のお金でするなどの超勝ち組セレブ人生を送っているのです。

まるで鐘子とは真逆です。

そんな葉子の旦那さんはとても穏やかで優しい人で、一人で韓国旅行に行く鐘子の為に、防犯グッズを買ってくれたり、美味しいお店を調べてくれます。

葉子の呆れも笑顔で聞き、ナンパされるかもねと冗談も言えるような人です。

そんな二人に囲まれて二世帯住宅で共に暮らしている鐘子。

姉にコスメを買って帰ることを約束し、ついに韓国旅行の日がやってきました。

投げやりになっている中、お客様一人でございますか?

という些細な空港での一言すらも鐘子には刺さり、なぜか切れてしまいます。

飛行機にいざ乗り込もうとポケットの中を確認すると、なぜか姉の結婚指輪が入っている事が発覚します。

なぜこんなところにあるのか・・・どこにしまっておけば無くさないかなど一人で考えつつ、座席確認を行う鐘子。

ちょうど席を見つけ立ち止まったその時です。

何かが頭の上から降ってきて、鐘子の頭に直撃します。

結構な衝撃があった為、思わず鐘子は持っていた姉の大切な結婚指輪を落としてしまいます。

必死に拾おうとしても周りの人も動くのでなかなか取ることができません。

そしてついに指輪は座席の下に入り込んでしまいます。

とても焦る鐘子ですが、そんな時、これですか?と声がしました。

とっさに振り返ると、そこには何とイケメンが指輪を持ってこちらを見ているのです。

正確には、拾ってくれたのです。

続けて、頭大丈夫ですか?とイケメン男性。

あまりのイケメンさと、頭大丈夫ですかというどちらともとれる発言に固まる鐘子。

キャビンアテンダントさんは力ずくで鐘子を先に引き戻すよう誘導します。

なんと隣の席には指輪を拾ってくれたイケメンが座っているのです。

鐘子の頭に降ってきたものはその男性の荷物だったのです。

自分の荷物のせいだと謝る男性に、イケメンのあまり固まる鐘子。

そして、その様子を見てさらに心配する男性。

とっさに、頭を打ってぼーっとして話せなかったと弁解する鐘子。

どうやら彼は日本人ではなく韓国人男性のようです。

そしてその男性は、指輪をじっくりと覗き込みます。

鐘子は何かを見透かされているような気持ちになり、つい顔が火照って固まってしまいます。

そして次に彼が放った一言は、どっち?

鐘子はなぜか焦ります。

そしてとっさに出た言葉は左。

念を押してもう一度。左です、と。

すると彼は鐘子の左薬指に指輪をはめてくれたのです。

そしてこれで安心だ、と言い放ちました。

さぁ、離陸しますよ奥様と涼しげな顔をしている彼。

鐘子は何かを見透かされたような表情と、イケメンとの会話に戸惑う姿のどちらも含めたような表情をしてただひたすらに彼を見ています。

そして、心の中ではただひたすらに、なぜこんな嘘をついてしまったのだろうと自問自答を繰り返します。

それ姉の結婚指輪なんですってただそれだけ言えばいいはずなのに、なぜそれが言えなかったのだろうかと。

きっと頭を打ってしまった衝撃とその衝撃でできたたんこぶのせいだと言い聞かせます。

そう思い頭を抑えていると、イケメン韓国人男性は心配してくれると共に、乗務員の方におしぼりと氷を頼んでくれます。

またしてもそこで鐘子はキュンキュンしてしまいます。

イケメン韓国人男性はよく話しかけてくれ、名前がジョバンヒで、去年まで日本の大学に留学していたことがわかりました。

名前を教えてくれた際に、あなたの名前は?と鐘子に尋ねます。

これまでの合コンでは名前の書いた紙が相手に配られ、名前を聞かれることなんてない。

そんな日々を送ってきたので、名前を聞かれた鐘子はそんな当たり前のことにさえ彼にときめきました。

ジョバンヒは、たんこぶができたお詫びを何かしたいが旦那がいる人にはできませんよね。

食事には誘えませんよねと話しかけてきます。

そして、ジョバンヒの姉がやっているお店のチラシを渡し、旦那さんと来てくださいと言います。

しかし、鐘子はまたしても嘘をつきます。

今回は、旦那が仕事の為来れなくなったから、今回の韓国旅行は一人なので旦那とはそのお店に行けないと。

そしてまた鐘子は嘘をついてしまったことに対して、なぜこんな嘘をついたのか自問自答を繰り返します。

そして、もはや嘘を突き通すことを覚悟します。

ジョバンヒは、やはりお詫びをしたいからパエリアをご馳走しますと言います。

そんなこんなで鐘子とジョバンヒの韓国旅行が弾丸で始まろうとしています。

これからイケメン韓国人男性と鐘子の楽しく、しかし切なく悲しい旅行が始まります。

どんな旅行になるのでしょうか・・・。

ジョバンヒのイケメンっぷりは実際に絵で見て確認してみてくださいね^^

「偽装不倫」1巻漫画を読んだ感想

この先を知っているからこそ、結婚をしているとジョバンヒに嘘をついてしまったということがとても悲しくて切なく思います(>_<)

でももしここで嘘をついていなかったら、ジョバンヒと仲良くなったり、良い関係を持つことはできなかったかもしれないな・・・と思ったらそれも悲しいなと思います。

切ない部分を持ちながらコメディ的な部分もあって、とことん鐘子がダメ女みたいな描かれ方をしているのもおもしろいし、一方で姉はハイスペックすぎる夫を持っている。

という同じ姉妹でこんなに違うというのも面白か感じました。

しかし、一話ではとてもハイスペックに見えるし幸せそうに見える姉の本性も、後々出てくると思うとこの一話はすごいなと思うし偽装不倫だなと感じましたね(^^;)

後々を読んでいただくとこの意味がわかると思います!

あと、ジョバンヒが頭大丈夫?と勘違いさせるような発言をするのも面白いと思いました(笑)

暖かくて優しくて面白いジョバンヒに惹かれたし、同じ経験をして隣にあんな人がいたら皆さん惚れてしまうのではないでしょうか?

この歳で結婚してなかったらやばいと思ったかもしれないですけど、なぜあそこでとっさに左指ですと答えてしまってそれを突き通せるのか・・・私は少し謎だなと思います。

そこまでして嘘をつき続けられる鐘子がすごいなとも思いました。

あと、個人的に鐘子は老けて見られると書いていたのですが、全然かわいいし髪の毛のセットとかもおしゃれで、 むしろモテそうなタイプです!

葉子がなんであんなハイスペック男を捕まえられて、なんであんなに恋愛キラーなのか?という点もとても気になりました。

一話なくしてはほかの話を読めないほどとても重要な回だなとしみじみ思いますし、後々読んだ方が泣けます。。

Sponsored Link

「偽装不倫」1巻漫画の見どころ紹介

見どころは、間違いなくジョバンヒが指輪を拾うところです!

このシーンなくしてこのお話は読めません。

それくらい今後にも繋がっていく大事なシーンです。

拾って、結婚しているのかしていないかどちらを答えていたかで鐘子の人生は変わっていたし、本当の意味でのジョバンヒの人生も変わっていたのではないかと思うので切ないです。。

だから、あそこで結婚していると答えた鐘子は正解だったのかもしれません。

とっさに左指ですと答えた時の、引きつった鐘子の顔も絶妙なので見所です(笑)

ジョバンヒの、初回でも分かるいい人ぶりも見て欲しいです!

あれは見た目も話し方も雰囲気も、誰が見ても惚れるのではないでしょうか♪

みなさんにも是非見ていただきたいです( *´艸`)私は惚れました。。

また、姉と姉の夫の仲よさげな感じを、しっかりと今のうちに見ておいてほしいです。

全部これも演技だったのかな?と考えるとすごく怖いなと思いますし、とにかく一話とその後を比べてみてほしいです。

今後と比較できるというところも見どころになるのかなと思います。

あとは、基本的に登場人物が美男美女でスタイルも良くてなんか羨ましくなります。

なのに鐘子が過小評価されててなんかこっちが悲しくなりました(>_<)

全然そんなことないし、モテないとしたら今まで出会ってきた男たちの見る目が全くないからか、ハイスペックすぎる男たちを見てきたかのどっちかなのかなとか勝手に考えていました。

私が男だったら余裕で葉子よりも鐘子と付き合いたいです(笑)

あとは何より、私がジョバンヒと付き合いたいし多分私だったら結婚してないことを切実に伝えると思います。

伝えていたら恐らく今後の関係性はないんでしょうけどね(^^;)

結局のところ、一番な見どころとキーとなるものは指輪です!

Sponsored Link