義母と娘のブルース2話ネタバレ感想!ドラマも原作も面白いし感動して泣ける!

火曜日に放送中の「義母と娘のブルース」。

原作で4コマ漫画があるのですが、原作漫画もドラマ版も面白い!

と、Twitterなどでも今話題になっているんです^^

綾瀬はるかさんが演じるあきこがナイスキャラクターですよね♪

今回は、そんな「義母と娘のブルース」へのTwitterでの反応と、原作とドラマそれぞれの良さについてまとめてみました(*^^*)

Sponsored Link

義母と娘のブルースのドラマも原作も面白い!

「義母と娘のブルース」は原作の4コマ漫画がありますが、この原作も今回のドラマも両方面白い!と話題になっています。

どんな意見があるのか一部まとめてみました。

義母と娘のブルースってドラマ面白い

義母と娘のブルース面白い😋
女の子の表情がいちいち可愛い😙

義母と娘のブルースおもしろい(笑)

義母と娘のブルースが超楽しい

義母と娘のブルースは面白いな。原作も読んだけど良い。

義母と娘のブルース原作マジでいいんだよね…

義母と娘のブルースって今ドラマやってんだ!原作の漫画めっちゃ好きなんだよねー。あんなに四コマで泣けて笑える家族ドラマ初めてで。男性にも薦めたい。

引用:Twitter

原作の4コマ漫画は、サクサクと読めるテンポの良さと内容の面白さが特徴です。

4コマならではのギャグのオチというか、読んでいて気持ちいいんですよね^^

ドラマ単体で見ても、原作を知らなくても知っていても誰でも楽しめる内容だと思います。

出演されている方も皆さん演技が上手ですしね~!

メリハリがあって私は漫画もドラマも好きです(*^^*)

今おススメの漫画が無いか聞かれたとしたら、この「義母と娘のブルース」を勧めるな~と思うくらい本当に良い作品です^^

義母と娘のブルースは、原作とドラマそれぞれに良さがある!

義母と娘のブルースは、原作の方の内容も知っているのですが、4コマ漫画なのでもの凄くテンポよく進んでいくんですよね。

ポンポンと出てくるギャグ要素と真面目さ、時に出てくる悲しさや楽しさや感動など、絵のタッチもとても温かみがあります。

漫画の原作がドラマ化した時に、漫画の方がよかった!ドラマ化しない方がよかった!と思ってしまったり批判が集まる作品もありますよね。

でも、今回のドラマ化は正解だったと思います!

原作の漫画は2巻完結なのですが、4コマ漫画2巻でドラマ化するのは凄いですよね!

そのくらい、反響があった人気作品と言うことですね。

バリバリのキャリアウーマンキャラを綾瀬はるかさんが見事に演じていますし、娘のみゆき役の子は凄く可愛い顔をしていますよね^^

この2人の掛け合いは自然に見ていられるので、演技の上手さもあるんだと思います。

みゆきのお父さん。良一さんのあの優し気なキャラクターも良いですよね~!

これを言ってしまうとネタバレになってしまうのでこの記事では言いませんが、これから出てくる出来事に対して、雰囲気が合っていると思います。

何の事?と気になる方は、こちらの記事をどうぞ☆

火曜夜10時から始まったドラマ「義母と娘のブルース」。 綾瀬はるかさん主演で、主人公のキャリアウーマン宮本亜希子を演じています。 ...

※原作ネタバレ注意です。

Sponsored Link

義母と娘のブルースの2話あらすじ

第1話では、みゆきとあきこの始めての出会いから、みゆきに認めてもらおうとあきこが腹芸をしたりして向き合う姿が印象的でした。

そして、2話のあらすじはこちら。

宮本家に引っ越してきた 岩木亜希子 (綾瀬はるか) と 良一 (竹野内豊) ・宮本みゆき (横溝菜帆) 3人の生活がスタートする。亜希子は、良い母親になろうと奮闘するが、逆にその行動がみゆきの反感を買ってしまっていた。一度は採用を決めたものの、義母になることに再び反旗を翻すみゆきは、亜希子を追い出そうと、クラスメイトの ヒロキ (大智) と一緒にある作戦を考える。

一方、会社の女性社員を集めて、なにやらリサーチをかける亜希子。女性社員たちに子持ちの男性と結婚したことを公開すると、すぐに会社中に広まってしまう。その事実をまったく知らなかった部下の 田口 (浅利陽介) は、亜希子に自分の想いを伝えようと花束を持って颯爽と出社する…。

仕事をこなしながらも変わらず母親になろうと努力を惜しまない亜希子。
だが、亜希子には自分の中に母親像がない。そこで、みゆきの母親・愛 (奥山佳恵) をコピーすることを思いつき、みゆきが母親とよく行った場所・作っていた料理など、一生懸命に研究する亜希子の姿を見て、拒んでいたみゆきも心が揺れ動き、複雑な気持ちになっていく…

引用:http://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/story/story02.html

ついに3人の生活がスタートしましたが、綾瀬はるかさんが演じるあきこのキャラクターが相変わらず面白すぎる!w

亡くなった母が関係してくる話になると毎回しんみりしてしまいますが、少しずつあきこに心を許してきているみゆきちゃんの姿がけなげで感動しますね・・・。

お互い不器用な性格ながら、歩み寄るあきことみゆきちゃん。

そして、それを優しく見守る父親の良一さん。

このままみゆきちゃんの心の傷が少しでも塞がっていくといいですね^^

まとめ

火曜22時に放送中の「義母と娘のブルース」。

放送スタート直後から、面白い!笑える!と注目されていました。

今期始まったドラマは面白いものが多いですが、「義母と娘のブルース」は、ギャグあり。笑いあり。感動あり。そして涙ありの、心温まるドラマですよね^^

みゆきちゃんが可哀想な状況ではありますが、これから回が進んでいく毎にきっと中を深め合っていく義母と娘の関係を引き続き見守りましょう(*^^*)

あと、佐藤健さんが演じる麦田が職を転々としているのが地味に気になりますね(笑)

楽天的な性格のキャラクターという雰囲気が出ていますので、正反対な性格のキャリアウーマンあきことのやり取りがどうなるのか、めちゃくちゃ気になりますよね~!

毎週火曜夜10時が楽しみですね^^♪

Sponsored Link