スポンサーリンク

【恋愛ドラマな恋がしたい5】6話ネタバレ感想!密会稽古で新たな展開に!

【恋愛ドラマな恋がしたい5】6話ネタバレ感想!恋愛ドラマな恋がしたい

雪山での合宿で密会稽古が行われる【恋愛ドラマな恋がしたい】第6話。

まさかの女子達の行動である男子に一斉に矢印が向いていく事に(゚Д゚;)

 

安定カップルかと思われたたすくみことにも異変が・・・?

今回の記事では、【恋愛ドラマな恋がしたい5】ドラ恋6話のネタバレ感想をお伝えしていきます^^

 

Sponsored Link

【恋愛ドラマな恋がしたい5】6話の前半ネタバレ

 

雪山での2泊3日の合宿にやってきた全員。

ここでは1人1人にぞれぞれ個性的な部屋が用意されています。

今夜は、どうしてもこの人と稽古がしたいという相手を呼び出す密会稽古となります。

 

まずはゲレンデで雪遊びをしていきます。

雪投げをしたり埋められたりソリをしたりとそれぞれが思い思いに楽しみます。

 

ほくとははづきを一緒のそりに誘って今の状況を聞いています。

みことはチワとペアでそりに乗り、たすくは1人で乗っている様子。

 

そして、ついに配られる台本。

ドラマの山場となる第4話は、スキー場の恵子と大樹がメインの話となります。

恋心や熱量が高まっていく大事な回です。

 

ペア決めに関しては明日の朝に行うので、今夜は気になる相手を呼び出す密会稽古という展開に。

誰が誰と会うのかは秘密となり、指名できるのは女性からのみ。

 

女性陣は誰と密会デートをするか?

誰とだったら自分が一番恵子を演じられるか?

をしっかり考える必要があります。

 

ひらりーの部屋で話し合いをしている女子たち。

皆が恋愛と演技面でどのくらいの比率で考えているのかの意見を出し合います。

 

みことは、本当に今感じているのが恋愛感情なのかという事。

はづきや他のメンバーもそれぞれ迷いを感じていたのでした。

 

男子たちも集まって話をしている様子。

たすくは今回は選ばれ無さそうだという気持ちを話します。

 

ほくとは1人しか見ていない一途な発言をしているのでした。

タクヤは、わかなが来ると確信しています。

 

合宿初日の夜20時から24時までの密会稽古。

女子たちが男子の部屋を訪れて誘う事になるのですが・・・。

 

まず動き出したのはわかな

ある男子の部屋の前で緊張しているのが伝わってきます。

呼び出したのはやはりタクヤ。

 

タクヤも照れた様子で2人稽古をすることに。

わかなは、前回ペアになって恵子としても自分としても心を開けているという気持ちを伝えます。

タクヤも恥ずかしいと言いながらもお礼を言います。

 

そんなわかなは、恋愛とお芝居との気持ちの強さを質問する事に。

タクヤは、わかなとしか芝居をするつもりは無い事。

やりやすかったし演技も上手いと感じるから、一緒に芝居をしたいという気持ちがある事を伝えます。

 

それを伝えてわかなは目に涙をためてホッとするのでした。

 

次に部屋から出てきたのはみこと

みことはたすくの一途さに惹かれていましたが今回はどうするのか・・・?

いつの間にか生まれた微妙な距離が気になります。

 

そして、呼び出した相手はたすく

たすくは予想していなかったようで驚いた様子です。

 

みことは、緊張しながらも今までの好きや恋に対する気持ちについての想い。

こういう経験があまりないから自分の気持ちに自信が持てなくなってしまった事を伝えます。

どうしたらいいのか分からなくなったという言葉に、たすくも話し始めます。

 

他の子とペアをやってみたくないかと聞かれ、この人とじゃないと嫌だとなるのが怖い気持ちがあるみこと。

キスシーンがあるから気持ちを高めるという意味でも、もうたすくはみこと以外とは100%出来ないとしっかり伝えます。

 

 

【恋愛ドラマな恋がしたい5】6話の後半ネタバレ

 

次にひらりーが呼び出しに行きますが、その相手はすでに他の女性と稽古しているという結果に。。

このまま1人部屋に戻るか、その相手のもとに乗り込むかの選択肢を迫られます。

 

行くと決意したひらりーが向かったのは、たすくとみことの元。

驚く2人に、ひらりーは交代してほしいと伝えて入れ替わります。

 

涙が止まらなくなってしまうひらりー。

最初からずっとたすくが気になっていた事を伝えます。

 

たすくは、演技をするならペアで主役を取りに行きたいと思う事。

みこと意外とは演技するイメージが浮かばないことを言いながら、今の展開が予想外だと話します。

 

真っすぐな子が好きだからそういう意味では嬉しいから、ちゃんと演技をしてみたいという面では気になるというたすく。

 

そして、最後に動き出したのははづき。

はづきは最初に主役になったのはほくとですが、次に気になったのはたすくです。

気持ちが揺れているはづきが呼び出したのは・・・またもやすでに居ない人。

 

また、ひらりーと同じように行くか帰るかの2つの選択を迫られます。

涙ぐみながらも行く決心をしたはづき。

 

はづきが向かったのはたすくの元です。

今度はひらりーとはづきが交代する事になります。

 

はづきは、こういう機会が無いと行けないと思ったから来たことを伝えます。

ほくとの事が好きだと思っていたたすくは驚いた様子。

 

はづきは第一印象で選んでいた事や、刺激が多そうだと感じた魅力について話します。

 

そして、みこととの間に入るのが怖かった事。

でもペアを組んでみたいと思った気持ちを伝えます。

 

たすくはずっとみことの事を指名して他の子と組むことを考えていなかった事。

今後はちゃんと考えるということを話します。

 

そして、ほくととチワは誰にも呼ばれることなくタイムリミットとなってしまいました。

 

ほくとは気になるはづきはたすくの元にいっただろうという事や、逆に自分からアピールしようという気持ちになっています。

 

チワは、演技面の方に真剣になってしまっているから恋愛に向き合えていなかった気持ちを語るのでした。

 

すると、部屋を出てきたチワ。

チワが向かったのはまさかの先生の元!

 

チワは、今までのオーディションで指摘されたことや先生の意見を求めます。

 

たすくは演技経験なしでも恋愛に本気だから良く見えること。

だからチワも恋愛に本気になればいいとアドバイスをもらうのでした。

 

Sponsored Link

【恋愛ドラマな恋がしたい5】6話ネタバレ感想とまとめ

以上、【恋愛ドラマな恋がしたい5】通称ドラ恋6話のネタバレをお伝えしました^^

 

密会稽古の時間帯が決まっているため、まさかの誘う相手被りが発生しましたね!

みことちゃんは少し不安が消えていないようですし、それを見てはづきちゃんやひらりーも動きやすかったというのがあるのかもしれません。

 

タクヤとわかなちゃんに関してはもう安定な感じですよね( *´艸`)

ほくとも真剣になったようですし、先生にアドバイスを貰ったチワも動き出しそうな予感!!

 

それぞれの行動が7話以降はもっと面白くなっていきそうです^^

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました