スポンサーリンク

東京都のコロナウイルスが検査できる病院はどこ?診察までの流れも解説

東京都のコロナウイルスが検査できる病院はどこ?診察までの流れも解説お役立ち情報

新型コロナウイルスの影響もあり、特に東京都の感染者数や感染経路などが日々ニュースでもちきりになっていますよね。

緊急事態宣言の発令などでテレワークで仕事をする人も増えたとはいえ、会社によっては出勤しているしそもそも買い物で外に出ることは避けられません。

 

体調面で感染の疑いがあると自覚した場合には、どこの病院で受け入れや検査をしてもらえるのかが気になりますよね!

今回の記事では、東京都でコロナウイルスが受け入れ出来る病院はどこで、病院に行く前に何をしないといけないのかを解説していきます^^

 

Sponsored Link

東京都のコロナウイルスが検査(受け入れ)できる病院の判断方法は?

 

東京都でコロナウイルスの受け入れが可能な病院を判断する場合は、【感染症指定医療機関】について知っておくと分かりやすくなります。

特定感染症指定医療機関
第一種感染症指定医療機関
第二種感染症指定医療機関

 

この3つのどの指定病院でもコロナウイルスの受け入れ機関となっているのですが、1つ1つ探していこうとすると少し分かりにくい部分もあるんですよね(^^;)

 

さらに、感染症指定医療機関に指定されている病院にはコロナウイルス患者を受け入れられる病床数というのが限られています。

 

その数についても知っておくとイメージがしやすいと思いますので、まずは以下に東京都の受け入れ病院と公表されている感染症の病床数をまとめてみました。

 

特定感染症指定医療機関
国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院:4床
◆第一種感染症指定医療機関
東京都立駒込病院:2床
東京都立墨東病院:2床
公益財団法人東京都保険医療公社 荏原病院:2床
自衛隊中央病院:2床
◆第二種感染症指定医療機関
東京都立駒込病院:28床
東京都立墨東病院:8床
公益財団法人東京都保健医療公社 荏原病院:18床
公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院:20床
青梅市立総合病院:4床
東京医科大学八王子医療センター:8床
国家公務員共済組合連合会 立川病院:6床
日本赤十字社東京都支部 武蔵野赤十字病院:6床
公立昭和病院:6床
国民健康保険町立八丈病院:2床

 

第一種感染症指定医療機関と第二種感染症指定医療機関の同じ病院の病床数は足して考えることが出来るので、東京都立駒込病院の合計30床が一番多い事。

少ない所だと2床なので病院によってかなり差がある事が分かりますね(゚Д゚;)

 

東京都にはもっと多くの病院がありますが、感染症指定医療機関のみをまとめると病院数は全部で12か所となっています。

※2019年4月以降に指定されている病院の情報を元にまとめています。
コロナウイルスのPCR検査に関しては県によって場所や方法が異なる為、本記事では「感染症指定医療機関」に指定されている病院の情報を記載しています。

 

では続いて、各病院の場所がどこにあるのかや電話番号などの情報をチェックしていきましょう^^

 

東京都のコロナウイルスが受け入れできる病院の場所はどこ?

 

東京都のコロナウイルスが検査(受け入れ)できる病院に関して、合計12の感染症指定医療機関をそれぞれ紹介していきます。

見出しタイトル内に東京都のどこの地域にあるのかも分かりやすいように指名を記載していますよ^^

 

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院【新宿区】:病床数4

住所:〒162-8655 東京都新宿区戸山1丁目21−1
電話番号:03-3202-7181

 

東京都立駒込病院【文京区】:病床数30

住所:〒113-0021 東京都文京区本駒込3丁目18
電話番号:03-3823-2101

 

東京都立墨東病院【墨田区】:病床数10

住所:〒130-8575 東京都墨田区江東橋4丁目23−15
電話番号:03-3633-6151

 

公益財団法人東京都保険医療公社 荏原病院【大田区】:病床数20

住所:〒145-0065 東京都大田区東雪谷4丁目5−10
電話番号:03-5734-8000

 

自衛隊中央病院【世田谷区】:病床数2

住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻1丁目2−24
電話番号:03-3411-0151

 

公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院【板橋区】:病床数20

住所:〒173-0015 東京都板橋区栄町33−1
電話番号:03-5375-1234

 

青梅市立総合病院【青梅市】:病床数4

住所:〒198-0042 東京都青梅市東青梅4丁目16−5
電話番号:0428-22-3191

 

東京医科大学八王子医療センター【八王子市】:病床数8

住所:〒193-0998 東京都八王子市館町1163
電話番号:042-665-5611

 

国家公務員共済組合連合会 立川病院【立川市】:病床数6

住所:〒190-8531 東京都立川市錦町4丁目2−22
電話番号:042-523-3131

 

日本赤十字社東京都支部 武蔵野赤十字病院【武蔵野市】:病床数6

住所:〒180-0023 東京都武蔵野市境南町1丁目26−1
電話番号:0422-32-3111

 

公立昭和病院【小平市】:病床数6

住所:〒187-0002 東京都小平市花小金井8丁目1−1
電話番号:042-461-0052

 

国民健康保険町立八丈病院【八丈島】:病床数2

住所:〒100-1511 東京都八丈島八丈町三根26−11
電話番号:04996-2-1188

 

Sponsored Link

東京都のコロナウイルスが検査(受け入れ)できる病院や診察までの流れは?

 

東京都のコロナウイルスが受け入れ出来る病院に関してまとめましたが、いきなり病院に行って検査をしてもらえるわけではありません。

 

まず初めに息苦しさや発熱などで感染の疑いがあると感じて検査をして欲しい場合は、以下の相談窓口に電話する必要があります。

※かかりつけ医が居る場合
その病院に直接電話で相談する


※息苦しさや発熱が続くなどの症状がある場合
新型コロナ受診相談窓口(各保健所)に電話相談する
⇒平日以外【03-5320-4592】に電話相談


※軽い咳があったりコロナに関して相談したい場合
新型コロナコールセンター【0570-550-571】に電話する

 

上記のいずれかの相談窓口で体調不良などの状況を説明して、病院へ受診する必要があると判断されて初めて指定病院への案内を受けることが出来ます。

東京都の場合は【0570-550571】が設置されたコールセンターの番号ですが、各保健所に電話して相談するのでも大丈夫です。

 

いずれにしてもまずは電話相談から始める必要があるので、電話せずに直接病院に来院するという事はせずに、必ず電話後に案内される手順に従うようにしましょう!

 

芸能人が動画などでも拡散しているしっかりとした手洗いうがい。

また、3密をさけてなるべく人の多い所に行かない工夫も心がけていくのが大事ですね^^

 

\1枚56円~の最新マスク情報はこちらをチェック/

東京都のコロナウイルスが検査(受け入れ)できる病院はどこかまとめ

以上、東京都のコロナウイルスが受け入れできる病院情報についてをお伝えしました!

 

東京都でのコロナの感染症指定医療機関は以下の地域にあるという事が分かりましたね!

新宿区・文京区・墨田区・大田区
世田谷区・板橋区・青海市・八王子市
武蔵野市・小平市・立川市・八丈島
病院数や場所などの参考にして頂ければと思います^^

 

※新型コロナウイルスに関する最新情報に関しては、厚生労働省の公式ホームページなどもご確認ください。
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました