あなたの番です扉の向こう番外編【過去の扉】後編ネタバレ感想!繋がる狂気

あなたの番ですの2クールの放送が終わり、最終回では交換ゲームを動かしていた黒幕・黒島ちゃんの変貌ぶりが凄かったですよね!

地上波では続きが放送されていませんが、黒島ちゃんについての過去のエピソードがHulu限定で2週に渡って公開されています。

過去の扉」前半では、黒島ちゃんが自分のサイコパスを受け入れるきっかけとなった出来事までが明らかになりました。

そして、今回は自分の異常性を理解した黒島ちゃんの「過去の扉」後編のネタバレや感想をお伝えしていきます^^

>>あなたの番です扉の向こう番外編【過去の扉】前編ネタバレ感想!真相に衝撃

Sponsored Link

あなたの番です扉の向こう番外編【過去の扉】後編ネタバレ

以下、扉の向こう番外編【過去の扉】の後編ネタバレです。

黒島沙和は、幼少期のころから両親に「普通に育ってくれればそれでいい」と言われていました。

猫を蹴ってしまった時も何か問題があった時も、沙和に両親がかける言葉はいつも「普通にして」という事ばかり。

【普通】ではない自分にとって、それは【暴力】に等しい行為だと沙和は感じていました。

普通では無いと自覚している沙和は、自分をコントロールする術を考えるようになります。

その1つが数学だったのです。

数学に没頭することによって余計な事を考えずに済み、その行為で沙和は自分自身と葛藤していました。

そんな沙和の様子を見ていた母親は、夫とリビングで沙和を心の病院に連れていった方が良いんじゃないかと相談します。

しかし、誰の為にもならないし誰かに迷惑をかけているわけでもない。

思春期もあるしその内普通になるだろう

そう結論付けた両親は沙和をそのままにする事にしたのでした。

ある日、沙和が学校へ行く通学路の途中で、また同級生の内山が男子たちにいじめられている場面に遭遇します。

沙和はそんな男子たちに近づき、地面に倒されている内山に手を差し伸べます。

どういうつもりかとからかう男子を目線で黙らせ、沙和と内山は手を取り合ったのでした。

助けられた内山は、2人で歩きながらどうして助けてくれたのかと問います。

すると沙和は、『普通の事じゃないですか?』と言ってその場を後にしたのでした。

沙和は、自分が普通じゃないことを理解しているので逆に【普通に見える行為】を意識してし始めるようになっていたのです。

家庭教師の松井と沙和が2人部屋で話していると、助けた男の子の話になります。

自分がやった事は普通ですよね?と確認するのでした。

松井は、以前沙和に話した脳の事について気にしないでと謝ります。

両親にも相談をと提案をしますが、沙和は両親が自分を普通じゃないと分かったらがっかりする。

この家が壊れる気がすると言います。

松井のおかげで、沙和は以前よりも明るさを取り戻していました。

その状況に導いてくれた先生に沙和は感謝の気持ちを伝えます。

それから少しして、沙和の母親が傘を忘れた夫に傘を届けに出かけると伝えます。

その日は天気が荒れており、雨が落ち着くまで松井も沙和の家に居ることにしたのでした。

すると突然、沙和が松井の首元にシャーペンを突き刺します!

首元から血を流す松井。

しかしそれは、いつもの沙和の妄想なのでした。

気持ちを落ち着けるため、沙和は急に数学の文字列をノートに書きだします。

ところがその途中で、居てもたっても居られなくなった沙和は松井をベッドに倒して椅子で頭を殴打!

またもやそんな妄想が頭から離れない状況に沙和は戸惑います。

一瞬正気を取り戻しますが、続けざまに松井の頭をドアに打ち付けて笑顔を浮かべる自分を想像してしまうのでした。

様子のおかしい沙和に、松井も焦った様子を見せます。

沙和は、謝りながら家の外へと飛び出していきます。

土砂降りの雨の中、片手に赤いシャーペン1本を持った沙和が歩いていると幼い女の子に声をかけられます。

その子はバス停で雨宿りをしており、風邪を引くと心配して沙和に話しかけてくれたのでした。

そのまま2人はなぜ雨の中外にいたのかを話し出します。

女の子は、友達との遊びの帰りに突然雨に降られたと言うのです。

疲れたとしゃがみ込む女の子を気にして、沙和はバス停の近くにあった小屋のような所に行って休もうと提案します。

薄暗い倉庫の中で2人きりになり、沙和は女の子をじっと見つめます。

そして、焦ったように傍に合った紙に数式を書き始めます。

すると女の子は、2人で出来ることをしようと言って沙和からシャーペンを取ってゾウのお絵かきを始めました。

絵しりとりをやるから、次はお姉ちゃんの番。

そう言って手渡された赤いシャーペンを、沙和は何か込み上げてくるものに耐えるように強く握りしめます。

女の子はゾウの絵が分からなかったのかと思い、『本当に分からないの?変なの』と言ってしまいます。

その瞬間、その言葉が沙和の張り詰めていた糸をぷつっと切ってしまいました。

反射的に振り上げたシャーペンを持った手を、沙和は机に叩きつけます。

そして、『もっと楽しい事をする』そう言って小屋の中にあったのこぎりやナタ・スコップや剪定ばさみなどを地面に集め始めます。

おもむろに眼鏡を外した沙和は、どれで遊ぶ?と女の子に質問したのでした。

暫くして小屋を出てきた沙和の腕・服・顔には、血液がべったりと付着しています。

そこには、なんとも言えない表情で少し口角を上げて雨の中佇む沙和が居るのでした。

それから2年間、沙和は普通で居ることが出来ました。

2年後の受験を控えた夏ーーー

沙和と松井が海岸に遊びに来ています。

模試の点が良かったため、ご褒美で連れてきてもらっていたのです。

海岸の岩部をどんどん上がっていく2人は、一番上の崖へとたどり着きます。

沙和はそこで、2年前の豪雨の話をし始めます。

沙和が外に出たことを黙っていてくれたことに関する感謝。

そして、あの日自分が何をしていたか知りたいですかと問いかけます。

聞きたくないと断る松井でしたが、沙和は女の子の命を奪ったと告白します。

それを聞いた松井は、『やめろー!!』と叫び崩れ落ちます。

松井は、あの日の沙和が何をしていたのか気が付いていたのです。

それでもその事について触れなかったのは、沙和を信じていたから。

2年間普通の人のふりをして生きてこられたと話す沙和は、先生のおかげだと話します。

しかし、皆が笑っている意味も分からないし全然楽しくないからもう限界だと伝えます。

自分が本当に楽しかったのは、あの豪雨の日の出来事だけ。

楽しいと感じることは他の人にとっては楽しくないのか?

楽しいよね?笑って?』そう言って沙和は手で松井の口角を上げさせます。

こうやったら、やっとあの女の子も笑ってくれた。

そう話す沙和に、狂ってると言いながら松井が手を振りほどきます。

自首して罪を償えと助言しますが、沙和は『1人手にかけたくらいじゃ、亡くなる刑にならない』と言って松井を道連れに崖の下へと身を投げます。

沙和が目を開けると、そこは病室でした。

また失敗』そう呟いていると、病室に内山が居ることに気が付きます。

内山はお見舞いの花を持ってきていました。

そのまま出ていこうとする内山を引き留め、沙和が松井先生の容体を聞くと、内山は無言でスマホの画面を向けてきます。

そこには、海水浴で1人亡くなったというネットニュースが載っていたのでした。

さらに見せてきた画面には、星座占いのページが。

その日8月11日は沙和の星座・牡羊座のラッキーデーだったから助かったのかも。

そう話して生きていてよかったと話す内山に、私の事をなんでも知っているんだねと問いかけます。

あの日助けられてから沙和のストーカーになっていた内山は、その事を謝罪します。

しかし沙和は、助けたのは私じゃないと伝えます。

どういう事か知りたいかと手招く沙和に近づくと、内山は突然首を絞められます。

沙和は笑顔で、『これが、私』と伝えるのでした。

すると、内山は苦しみながらも『大丈夫です』と答えます。

その返答が気になった沙和は手を放し、もし沙和のせいで亡くなってしまっても、大丈夫ですと話す内山に素質があると話し始めるのでした。

理想には程遠いけどと言った沙和に、どうすればいのかと内山は質問します。

これから私がする事を楽しんでほしいから、まずは笑って。ずっと笑顔で本当の私を見ていて

そう伝えると、内山は笑顔を浮かべて同意するのでした。

場面は切り替わり、南の部屋ーーーー

黒島沙和がああなったのは彼女が狂っていたからでそれ以外は無い。

そう南が翔太に説明します。

翔太は今聞いた話に対し、『自分の事を大切に思えなかったら、人の命を大切に思えるわけがない』と考えます。

そして南に、自ら命を絶とうと思っていますよねと問いただします。

荷物や書類をまとめているのは、引っ越しでは無く処分する為だと思ったのです。

ブルですと言う南は、今更売れない芸人を続けても一番笑顔にしたい人はもう居ないと話し始めます。

それに対して翔太は、奈菜の犯人に対して憎しみの感情があった事を伝えます。

他人の事など関係なく、マンションの住人全員を手にかけてやろうと思っていた事も。

あの時の自分は黒島とそう変わりなかったかもしれない。

でも、復讐を始めたけど止めたのも奈菜だったこと。

大切な人は居なくなっても居るという事を南に伝えます。

大切な誰かのためにここまで生きてきたのは、大切な誰かに生かされてきたからじゃないのかと語る翔太に、南は目に涙を浮かべます。

大切な誰かのために全力で行きましょう

そう2人は気持ちを新たにするのでした。

その頃、二階堂の部屋ではーーー

パソコンに表示されるAIの画面。

犯人に認定された黒島のデータを二階堂は削除することが出来ないままでいます。

するとそこに訪問者が。

翔太が訪ねてきて、AI奈菜ちゃんのデータを消してほしいと言うのです。

二階堂は、何であんなに愛した人をすぐに消せるのかと問いかけます。

あんな事をした人なのに自分は消せない。

そう苦しそうに話す二階堂に、翔太はAI奈菜ちゃんを消してほしいだけだと話します。

二階堂を抱きしめ、消えないから愛なんだよと伝えたのです。

納得した二階堂でしたが、なぜか答えは『AI奈菜ちゃんは消しません』という回答。

理由は修士論文に出したい貴重なデータだからと言うもの。

むしろもっと使って研究に貢献してと言い出した二階堂に、翔太は『え?…えーーっ・・・』と答えるしかありません。

翔太は部屋に帰り、1人食事をしています。

奈菜ちゃーん!ポーク南蛮美味いよ!』そう大きな声で伝えます。

奈菜がまだ生きているころ、南蛮の美味しさについて盛り上がっていた過去の映像がよみがえるのでした。

一方、独房の中の黒島沙和は語ります。

これが今まで私がやってきた事と私が歩んできた道のり。

人とは違う事に苦しんだと思うけど、これからも苦しみ続けると思う。

でも、これだけは分かってほしい。

あなたは1人じゃない。

私は私の生きたいように生きました。

あなたも、あなたの生きたいように生きていい。

やりたいことを、やりたいようにやっていい。

次は、あなたの番です。

そう書かれた沙和からの手紙を読む榎本聡一は、笑みを浮かべるのでした。

結構グロイしゾッとするシーンも多数・・・

地上波では見られない黒島沙和の真実を見たい方はこちらから▽

毎週予想外の展開が起こって大注目の2クールドラマ『あなたの番です』。 最新話を見逃してしまった!というあなたに、あなたの番です第1話~...

あなたの番です扉の向こう番外編【過去の扉】後編ネタバレ感想

ちょっと辛かったのは、最初の頃は特に黒島ちゃんも自分の衝動に抗っていたんですよね。

その衝動を数学にぶつけていたわけですけど、普通でいようと殻を被って努力しようとしていた彼女は女の子の言葉に限界が来てしまいました。

あの豪雨の日に全てが始まり、交換ゲームへと発展していってしまった。

松井先生も内山も被害者であり、黒島ちゃんによって人生を変えられた1人でした。

でも、昔から娘の異変に気が付いていてろくに対応をしなかった親に腹が立ちますよね!

両親の対応次第で何かが変わってたかもしれないのに

ちゃんと黒島ちゃんと向き合って病院にも通っていたら、ここまで黒島ちゃん自身が壊れることは無かったんじゃないかなーと感じます。

内山は信者のようになっていて、あの不気味な笑顔の理由は黒島ちゃんにずっと笑っているようお願いされたからでした。

松井先生は罪悪感を感じていましたし可哀想でしたね(>_<)

ここまでの行為をしておきながら、自分の命も大切にしていない黒島ちゃんは事ある事に命を投げ出そうとしてきました。

そこにも、自分から解放されたいという思いが伝わってきますね。

南さんと翔太くんは大切な人を失いながらも、何とか気持ちを立て直せたようで安心です。

翔太くんが1人でポーク南蛮を食べているシーンは悲しすぎて( ;∀;)

そして、『あなたの番です』の意味がやっと繋がりましたね。

狂気は次へと繋がっていく。

次は聡一が黒島ちゃんと同じことを続けていくのでしょう・・・

また意味深に終わってしまったので、伏線を入れてくるのならいつかスペシャルドラマくらいは放送してほしいですね!(笑)

扉の向こう番外編【過去の扉】後編を見た他の方の感想はこちら^^

黒島の過去編、凄い良い出来だし、何より内山がめちゃくちゃ良い奴でああなってしまったのも黒島のせいなのよくわかった…。

お得意の数学使わないのかよーって思ってたけど
数学は普通の人でいるためのものだったのかと思うと納得とともに
黒島過去の扉も悲しいなぁと思う。

これが本当の本当の納得いくラストかなと思った。
これ一番面白いじゃーん😂ww
グロシーンとこはやっぱりテレビでやれない部分かなとも思ったりしたけど。深い。

松井先生かわいそすぎな…(´・ω・`)
最終回での 南さんの晴々とした表情の理由はわかった。
あと、ちゃんとOL的場面もありw
そんで やっぱちょっと最後で匂わせてんじゃんー

これを含めて終わりって感じだったね〜
ちゃんと次に繋がるようにもしてあるし、本当に商業的にも上手いなーって感じた作品でした。
ポーク南蛮食ってるシーンはほんわかしつつもちょっと泣きそうになった

まさかこんなに手塚翔太の魅力を詰められてくると思わなかった。
南さんとどーやんへの言動が翔太らしくて惚れ直すし「菜奈ちゃーんポーク南蛮うまいよー」は翔太が泣かなくても私が泣くやつだった

最終回これじゃんってくらい綺麗な終わり方だった。
同じ続きがあるかのようなラストなら
本編の幸子や車椅子より、こっちのラスト「あなたの番です」の方がしっくりきて私は好き!
後編まで見てやっと最後まで本当に面白いドラマだったなぁと思えた。

過去の扉後編見たけど…もう一週または30分拡大とかでやって、ちゃんとテレビ放送してほしかったなぁ。いやマズいかあのラストは。

本編の最終回よりいい。ほんとうの黒島が知ることができた。
南と翔太、どーやんのシーンでは泣いた。これを本編に入れて欲しかった。
そして「あなたの番です」の意味。クオリティ高い。

あなたの番です過去の扉後編最高だわ!
何でこれを最終回にしなかったのまぢで?!

過去の扉後編を最終回にすれば良かったと思うこれw
最終回のいらないモヤモヤ演出やめて、過去の扉前後編を21話にするか2時間スペシャルにして放送してれば終わり方最高だったのに!

本編最後の答えがHuluの最後で分かりましたね。
これは見るべきだ!!

あなたの番です過去の扉後編見たけどさ、なんでこんな重要なこと本編でやらんの?
と、地上波で完結させないことをブーブー言ってきたけど、最終回は内容的に一部地上波では無理っぽい部分あった……そこは納得

これこそ地上波で放送すれば納得の最終回だったのに。

と感じている方が多いようですね(゚Д゚;)

Huluだからこその表現が出来た部分もあると思うので、これはこれで良い結末だったのかなと思います^^

あなたの番ですの最終回の放送が終わり、もう考察が出来ないのかーとがっかりしますよね。 ただ、20話の最後では新たな謎が出てきていました...
Sponsored Link

あなたの番です扉の向こう番外編【過去の扉】後編ネタバレ感想まとめ

以上、あなたの番ですの番外編・【過去の扉】後編のネタバレ感想をお伝えしました!

タイトルの意味もそうですけど、この過去の扉の前編後編を見て初めて全ての謎や伏線が回収されています。

地上波での本編をちゃんと最終回まで見ていた方は、過去の扉も最後まで見ることをおススメしますよ(^^)

Sponsored Link