10の秘密のタイトルは5つの意味が隠されていた?理由をネタバレ考察!

2019年に2クール(半年)にかけて放送された大ヒットドラマ【あなたの番です】を思い出させるような謎に溢れている新ドラマ10の秘密

第1話の始めの方からかなりの気になるポイントが出てきていますよね!

さらに気になる事と言えば、はっきりと意味が明かされていないタイトルについて。

今回の記事では、【10の秘密】のドラマタイトルに隠された3つの意味と真相を考察していきたいと思います^^

Sponsored Link

10の秘密のタイトルの本当の意味は一体何なのか?

10の秘密はじわじわとネタ出ししていくじれったいドラマ設定とは違い、サクッと謎を増やしていい意味で視聴者の考察欲を刺激してくれますよね!

ドラマタイトルに関係する言葉も中で出てきたりするので、ますます真相が気になる展開になってきています^^

ですが、タイトルに関してある疑問が生まれていませんか??

ドラマを見る前に【10の秘密】とだけ聞いていたら、ほとんどの人は秘密が10個出てくるのかな~と感じるはず。

あるいは、10人主要人物が出てくるのならその全員分の秘密の事を指している意味だという事が分かりますよね!

でも実際1話放送後の内容をしっかり見てみると、逆に色んな意味としてとらえる事が出来るんです(゚Д゚;)

なのでこれも謎の内に入っているのではないかと思ってしまいます(笑)

ただ、作品全体的にミステリアスな感じを演出しているのだという事は間違いないので、あながちそれも間違ってはいないのではないでしょうか?

隅々まで気になっちゃうドラマだよね。

登場人物もそれぞれ怪しい秘密を抱えていますが、今回はこのタイトルに隠された意味と真相の部分に注目して考察してみましょう!

10の秘密のタイトルの意味に対する視聴者の考察をネタバレ

放送の始めの方から『えっ?!』と息をのむ展開に惹きこまれていった10の秘密。

ドラマ自体も内容も面白いですし、テンポ感が良いというのはかなりの高評価です♪

謎やキーポイントなども良い感じに出てくるので、サスペンス好きにはたまらないですよね(*´ω`)

このまま最終回に向けて失速しなければ、今期で一番人気なドラマになるのではないでしょうか?

今回の注目ポイントである【10の秘密】のタイトルの意味について。

ここに疑問を持った視聴者の方はどんな意見感想や考察をしているのかも気になったので調査してみましたよ^^

それがこちら▽

10の秘密…“10個”の秘密、“10年”前の秘密、たくさん絡みがありそうで楽しみ…

登場人物の怪しい言動とか数えちゃってた10個以上あったな

秘密が10個どころか100個ぐらいありそうなの草

しかしこれ全部で何話あるんじゃろ?
この調子で秘密10個出されるのしんどい。

公式HPには人物相関図があり、その人数だけでも10人以上いる。
一人一個レベルではないのか⁉️

これ10人の10の秘密なのか仲間由紀恵の10の秘密なのか全員に関わる10の秘密なのかどれだろうなぁ〜♪今のところめっちゃイイ人そうに描かれている向井理も秘密があるかもしれないんだもんね

主要登場人物1人に一つの秘密があるのか?1人で複数の秘密を持ってたりするのか?
10年前の秘密も省略すれば10の秘密って言えるよね?

引用:Twitter

やはり、1つだけの意味では無くていくつかの候補の中で迷っている方は多いようですね!

その辺りもきっとドラマ制作陣の計画の内な気がしています( *´艸`)

視聴者の方々が考察して導き出していた可能性。

そして、私自身も調査していく中で浮かんだ合計5つの意味の考察をしていきたいと思います^^

Sponsored Link

10の秘密のタイトルは5つの意味が隠されていた?理由をネタバレ考察!

まず初めに、可能性として考えられる【10の秘密】のドラマタイトルに隠された5つの意味についてまとめるとこちら。

①10年前の秘密
②10人の秘密
③10個の秘密
④10話分の秘密
⑤10個の秘密(1人に対して)

それぞれ詳しく解説していくと、まずは1つ目の可能性。

①10年前の秘密

これはつまり、1話でさっそく出てきていた10年前に起こったとされるある事件に関する秘密です。

白河圭太(向井理)と仙台由紀子(仲間由紀恵)の共通の秘密であり、過去の回想では墓場まで持って行かなくてはいけないと話しています。

そして娘の瞳の為でもあるという理由だったので、娘に関わる重大な10年前の秘密と考えることが出来ますね!

②10人の秘密

この場合は、主要人物10人の関する秘密という意味でとらえる事ができます。

10人と限定しておけば秘密は何個出てきてもいいので可能性はありますよね!

しかし10人を特定するとなると中々難しい気が・・・

白河圭太・仙台由紀子・白河瞳・宇都宮竜二・長沼豊
石川奈々子・伊達翼・謎の男

まず上記8人は秘密があると考えても普通ですが、登場人物は10人以上出てきます。

そう考えると可能性は低くなりそうな感じですよね!

③10個の秘密

これはつまり、全体で考えたときに重要な秘密が10個出てくるという事。

しかし第1話だけでもかなり謎が出てきたように思いませんか??

仙台由紀子の謎や過去の事、それに圭太も娘の瞳も何かを隠しています。

細かい謎を考えていくと早々に10個以上になってしまいますね(゚Д゚;)

④10話分の秘密

1話ごとに一番重要な秘密を出してくるというパターンも考えられます。

その場合だと10話完結ということになるので、同じ局のドラマの傾向を調査してみました!

するとカンテレ(フジテレビ系列)の同じ枠の前作となるドラマは【まだ結婚できない男】ですが、全10話であることが分かりました!!

念のためさらにその前のドラマを調べてみるとこちらも10話まででした^^

となると、10話分の中での秘密ともとらえる事が出来ますね!

⑤10個の秘密(1人に対して)

最後の可能性として考えられるのは、1人が抱える10個の秘密という意味。

主要人物なので白河圭太か仙台由紀子のどちらかが、10個秘密を隠しているという事になります。

ですがこれだと1人に対して多すぎるような気がしますし、それよりも他の人物たちが細々と秘密を持っているのも注目ポイントではあるんですよね。。

なので総合的に考えると、タイトルの意味として可能性が一番高いのはやはり以下ではないでしょうか??

元夫婦が隠し通そうとしている10年前の秘密

これが一番しっくりきますよね!

ドラマタイトルをあえて【10個の秘密】や【10年の秘密】や【10人の秘密】と特定出来る言葉をつけていないのも、あえてという感じで面白いです^^

2020年1月の新サスペンスドラマ【10の秘密】。 最新話やこれまでの回を見逃してしまった!というあなたに、【10の秘密】第1話~フル...

10の秘密のタイトルの5つの意味の考察まとめ

以上、ドラマ【10の秘密】のタイトルに隠された5つの意味の可能性についての考察をお伝えしました!

色んな視点からの可能性を考えることが出来るので、今期ドラマで注目されるのも分かりますね^^

最後は予想だもしない結末となっていくのでしょうか?

回を進めながらタイトルの意味の答え合わせもして楽しみたいと思います♪

2020年1月にスタートのサスペンスドラマ【10の秘密】。 秘密や謎が多く登場する内容なので、サスペンス作品は色んな考察で盛り上がりま...
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする